長野県山ノ内町公式ウェブサイト

山ノ内町
>
農林課
>
農作業に関するお願い

農作業に関して 地域のみなさまへお願い

農家の方は、住宅に近い場所で草刈りや消毒作業などの農作業を行う場合には特に時間帯等を考慮していただきますようお願いします。

農家でない方は、農家がやむを得ずその時間帯に農作業をしていることをご理解いただきますよう、同じ地域に暮らすみなさま同士、ご協力をお願いします。

 

草刈り、消毒、鳥獣害対策などは、農家には欠かせない作業ですが、農家には、専業農家のほか、会社等に勤めながら休日や朝夕に農作業を行う兼業農家などがあり、作業が可能な時間帯は農家によってさまざまです。地域には、農家のほかにも、先祖から引き継いだ農地の管理をされる方、夜勤のある方、受験を控えた方、小さなお子さん、縁あって町民となった方など、さまざまな人がいます。すべての人が快適に生活できる社会環境をつくることはなかなか難しいことですが、近隣の人がどのような仕事や生活をしているかを理解し合いながら不快な思いをせずに快適な生活が送れる地域でありたいと考えています。

 

 

草刈り作業

雑草は放置すると近隣の田畑や住宅にも迷惑がかかります。定期的に草刈りを行いましょう。草刈機による作業は、朝露や降雨後などで草に水分があると作業効率が良いといわれています。また、夏は熱中症の恐れがあるため、「水分補給をしながら、朝などの涼しい時間帯に実施する」ことが望ましいと考えられます。

 

消毒作業

山ノ内町では多くの農家が果樹農家で、果樹園では機械による消毒作業はかかせない作業です。朝のうちや雨上がりに必要な消毒作業や、病害の危険が高まった時に必要な消毒作業、薬剤が遠くまで飛散しないように風が穏やかな時間帯での作業など、作業の時間帯はさまざまですが、近くに住宅がある場合は、窓が開いていたり、洗濯物などが干してあると、生活に影響を及ぼす場合があります。また、自分が耕作する作物には必要な消毒が、隣接の作物にはかかってはいけない種類である場合もあります。周囲の環境に十分注意し、作業をお願いします。

 

鳥獣害対策

農家は電気柵を設置したり、爆音機による音などで、鳥獣による農作物被害を予防しています。電気柵のワイヤーには数千ボルトの電流が流れています。人が誤って触れないようにしましょう。また、爆音機による鳥獣除け対策をする方は、付近の住宅から十分な距離をとり筒先を住宅地に向けないなど、ご配慮をお願いします。

 

爆音機による騒音防止について/長野県

 

農作物の残茎等(稲わらや果樹等の剪定枝など)の処分

稲わらや果樹等の剪定枝などは、排出者である農業者が責任をもって適正に処理しなければなりません。堆肥の原料、土壌改良資材または敷きわらなどに活用するなど、適正な処理をお願いします。稲わらや果樹等の剪定枝などを、農業を営むためにやむを得ないものとして焼却する際は、最小限となるよう努めていただき、洗濯物が干されている時間帯は避けるなど周囲の生活環境等に影響を及ぼさないよう、時間帯や風向きなど考慮をお願いします。また、風が強い時には周囲への延焼、火災の危険が考えられます。

 

農作物の剪定枝等の適正な処理について(お願い)

 

 

このページについてのお問い合わせ

農林課農業振興係・農業委員会事務局 0269-33-3112

 

 

お答えが必要なご意見等はこちらで はお受けできません。直接担当課へお願いします。また、個人情報は入力しないでください。(個人情報を入力し送信されても回答はいたしません。)