長野県山ノ内町公式ウェブサイト

山ノ内町
>
農林課
>
やまのうちの農産物
>
りんご

りんご

おいしい目印はここ!

  1. 軸にシワがなく弾力性がある
  2. 左右対称で変形していない
  3. 全体に赤くお尻部分の縁が黄色っぽい

山ノ内町で栽培されるリンゴは、昼夜の気温差が大きく、南西向き斜面で日没まで日が当たるなどの最高の条件で栽培。

甘くて色つきも良い高品質なリンゴです。

さんふじりんご

サンふじ

町の王道品種。甘味・酸味・歯ごたえのバランスが取れたリンゴ。

果肉の透きとおった部分は蜜。寒暖の差で、この蜜が入りやすいのが特徴。

11月中旬から12月中旬

つがる

酸味の少ない甘口でジューシーな果肉が特徴。

初秋の早い時期にお召し上がりいただけます。

8月中旬から9月下旬

シナノドルチェ

果汁が多く、香りも多いのが特徴のリンゴ。

黄色と赤が縞状に色づきます。

9月中旬から10月中旬

秋映(あきばえ)

甘味と酸味のバランスが絶妙な、長野「りんご3兄弟」のひとつ。

果汁がたっぷりで、濃厚な味わい。完熟すると黒っぽい色になるのが特徴。

9月下旬から10月中旬

シナノスイート

果汁が多く、濃厚な甘さが際立つ、長野「りんご3兄弟」のひとつ。

ほかと比べると大玉で、お子さまからご年配者まで、幅広い層に人気。

10月上旬から10月下旬

シナノゴールド

果皮が黄色く、柑橘類のようなさわやかな甘味。長野「りんご3兄弟」のひとつ。

サクサク、パリッとした食感。

10月下旬から12月

王林(おうりん)

果皮が黄緑色で、見た目とは裏腹に甘味が強くサクッとした軽い食感。

「林檎の中の王様」という意味を込めて命名。

11月上旬から12月下旬

 

 

このページについてのお問い合わせ

農林課 農業振興係 0269-33-3112

 

お答えが必要なご意見等はこちらで はお受けできません。直接担当課へお願いします。また、個人情報は入力しないでください。(個人情報を入力し送信されても回答はいたしません。)