長野県山ノ内町公式ウェブサイト

山ノ内町
>
観光商工課
>
キャッシュレス決済等導入補助金

山ノ内町キャッシュレス決済等導入補助金

現金のやり取りによる接触の機会や会計時の混雑の緩和など、新型コロナウイルス感染症の拡大を防止することを目的に、現金によらない決済(キャッシュレス決済)を導入する町内の店舗等に対し、導入費用に係る補助金を交付します。

 

キャッシュレス決済とは

クレジットカード、デビットカード、電子マネー、QRコード決済およびその他の電子的な決済手段であって、一般的な購買に繰り返し利用できるものとします。

 

交付対象者

町内の店舗、事業所等において、令和3年4月1日から令和4年2月28日の間にキャッシュレス決済を導入し、継続してキャッシュレス決済を利用する意思がある個人事業主または法人

 

補助金額

補助金の額は、下記に掲げる導入費の額とします。

ただし1事業者につき5万円を上限とします。

※町内に複数の店舗等がある場合でも、1事業者につき5万円が上限です。

(1)キャッシュレス決済端末および付属品の購入費用

(2)本体機器を据え付けるための設置費用

(3)キャッシュレス決済端末の設置と併せて行うインターネット回線の開設に要する費用

(4)キャッシュレス決済の種類拡充を目的とする端末等の購入費用

 

申請方法

 

申請書および添付書類を提出する。

 ・山ノ内町キャッシュレス決済等導入補助金交付申請書(様式第1号)

 ・見積書の写し

 ・カタログ等、導入しようとする機器がわかるもの

 ・町内で営業していることがわかる書類

 (例:営業許認可書の写し、個人開業届出書の写し、前年確定申告書の写し等)

キャッシュレス決済機器等を導入し、購入・設置代金を払う。

実績報告書および添付書類を提出する。

 ・山ノ内町キャッシュレス決済等導入補助金実績報告書(様式第6号)

 ・キャッシュレス決済を導入したことがわかる書類

 (例:契約書がある場合は契約書の写し、契約書がない場合は申込書等の写しとサービス開始が確認できる書類)

 ・領収書の写し

 ・写真

請求書を提出する。

 ・山ノ内町キャッシュレス決済等導入補助金請求書(様式第8号)

※交付決定後に導入内容や金額に変更が生じた場合は別に変更承認申請が必要です。

 

申請書等ダウンロード

実施期間

令和3年4月1日(木)から令和4年2月28日(月)まで

申請総額が予算の上限に達した場合、期間内であっても募集を終了する場合があります.

 

問い合わせ

観光商工課 観光商工係 電話:0269-33-1107

平日8:30~17:15(土日祝日は休みです)

 

このページについてのお問い合わせ

観光商工課インバウンド推進係 0269-33-1107