長野県山ノ内町公式ウェブサイト

山ノ内町
>
危機管理課
>
新型コロナウイルス感染症関連
>
新型コロナPCR無料検査を実施中

新型コロナPCR無料検査を実施中

 町では、新型コロナウイルス感染症の今後の感染拡大を防止するため、

新型コロナウイルスPCR検査を無料で実施しています。

令和3年9月10日~ 検査キット終了まで

 (『ワクチン・検査パッケージ』の陰性証明には使用できません。)

 

 

■目 的

 この事業は、無症状で感染力を有する方を早期に発見して他者への感染を防ぐことを目的としています。

 この検査により、陰性の結果が出た方が感染防止への配慮を怠ったり、陽性の結果が出た方が診察を控えたりすることがあってはなりません。

■対象となる方

注意事項に誓約いただける次の方が配布の対象です

 ・町内に住所を有する方

 ・町内の事業所・学校等に勤務されている方

 ・町内の保育園に通園されている方

であって、身近に陽性者や濃厚接触者が確認されているが公的な検査の対象にならない、また、必要により感染拡大地域との往来があった方、感染に対する不安を感じている方などで、検査を希望する方

 

■注意事項

検査を希望される方は、次の事項に誓約いただきます。

  1. 新型コロナウイルスに暴露(ウイルスに感染)してから、体内のウイルスが増えて検査が反応するまでに数日かかり、感染しても症状が表れない方もいます。この検査は、無症状で感染力を有する方を発見して他の方への感染を防ぐことを目的としています。
  2. 発熱、咳、倦怠感などの自覚症状のある方は、この検査によらず医療機関を受診するか、保健所にご相談ください。
  3. 検査の結果は、個人の場合は申込者ご本人へ、世帯ごとの申込みは申込者へ、事業所の申込みは事業主へ通知します。
  4. 事業所で申し込まれた場合は、結果通知は事業主へ送付しますので、事業主は申し込みの前に必ず社員または従業員の同意を得てください。また、事業主は結果通知の内容について本人のみに通知する以外は他者に情報を漏らさないようにお願いします。
  5. 検査の結果、陽性となった場合は、町から医療機関への受診に関するご案内をします。(一部有料)
  6. 検査キット受領後は、速やかにご自身で検体(唾液)を採取し、付属のキット及び町からお渡しした切手を使用して、「郵送」により検査業者に送付してください。
  7. 検査キットの転売は固く禁じます。
  8. 検査キット受領後は、事業の目的から速やかにご使用いただき、検体の送付は直ちに行ってください。
  9. 世帯主や事業主がまとめて申し込む場合は、別紙名簿に対象となる方の氏名等をご記入いただき、申込書に合わせてご提出ください。
  10. この検査は、製品不良等に起因するもの以外は個人の責任において実施するものです。

■申込みから結果通知まで

PCR無料検査は、次のとおり実施します。


① お申し込み

・全戸配布した「PCR検査申込書」、または次のワード・PDFファイルをダウンロードし、必要事項をご記入のうえ、役場危機管理課へご提出ください。

 PCR検査申込書(Word)  PDFはこちら

・事業主により従業員等をまとめて申込むことができます。この場合は、検査結果を事業主に通知することから、あらかじめ従業員等の同意を得てください。

・世帯ごとにまとめて申し込みことができます。申込者は世帯主に限りません。

 

②受付期間 令和3年10日(金)~ 検査キット終了まで…平日のみ

 受付場所 役場3階 危機管理課 危機管理係

 受付時間 午前8時30分から午後5時まで

※どうしても役場にお出でいただけない場合は、9月9日に全戸に配布した申込書、または上記のデータをダウンロードいただいて、必要事項をご記入のうえ、郵送・ファックス・電子メールによりお申し込みください。

この場合でも、検査キットの使用方法等をご説明のうえお渡ししますので、役場にお越しいただきます。

FAX:33-4527 電子メール:kikikanri@town.yamanouchi.lg.jp


③ 検査キットのお渡し

お一人1キット・1回限りとします。

・役場危機管理課へお申込みいただき、その場で説明のうえ検査キットをお渡しします。

・郵送、ファックス、メールでお申し込みの場合は、後日、役場へお越しいただきお渡しします。


④ 検査の実施

・検査キットをお受け取り後は、できるだけ速やかに検査いただき、検査機関に返送してください。

・この検査は唾液による検査です。同封の注意事項をよくお読みいただき、ご自身で唾液を採取してください。

・唾液採取後は、返送キット内に入れ、ゆうパケットにより郵便局から返送してください。


⑤結果の通知

・検査機関に到着後、翌日にウイルス検出作業を行い、当日中に町へ結果が通知されます。最短で2~3日後となりますが、土日休日は検査機関における検査が行われませんので、5~6日かかる場合があります。

・町が結果を受け取った後、「陰性」「陽性」にかかわらず、申し込み時に提出いただいたメールアドレスへ通知します。

・個人の申し込みの場合は申込者に、事業者の申し込みの場合は事業主に、世帯ごとの申し込みの場合は申込者に通知します。

※『検体を送ったのに結果通知が来ない』場合は、役場危機管理課にご連絡ください。土日をはさむと日数がかかることがありますが、通常は3~4日以内には結果をお知らせしています。結果通知は、メールで行います。「メールを見ていなかった」とう方もいらっしゃいますので、検体を送ってから2~4日後はこまめにメールチェックをお願いします。

 

⑥受診

・検査の結果が陽性となったときは、医療機関に受診していただきます。医師の診察の結果、「陽性」と診断された場合は、北信保健所に感染症法による発生届が提出されますので、保健所の指示に従ってください。

・ご本人の状況により、「入院」、「宿泊療養施設入所」、「自宅療養」を判断します。

 

この検査は、検査時点における感染状況を把握するものです。薬事法の承認を得た試薬を使用しますが、医療関係者の立ち合いがないところでの検体採取であり、また、採取前の飲食の有無などが検査の正確性を左右しますので、100%正しい結果とは言えません。「疑陽性」や「疑陰性」が発生することもあることをご了承ください。

また、結果が陰性であっても、感染症予防対策を怠ることなく、引き続き日常生活においてはご注意ください。

 

家族が新型コロナウイルスに感染した時に注意したいこと
 

 
 

このページについてのお問い合わせ

危機管理課 0269-33-3115