長野県山ノ内町公式ウェブサイト

山ノ内町
>
危機管理課
>
新型コロナウイルス感染症関連
>
「この夏を過ごすにあたってのお願い」(2021年)

「この夏を過ごすにあたってのお願い」知事メッセージについて

 

 長野県内の新規陽性者数が増加していることから、長野県では7月27日に、県全域の感染警戒レベルを2に引き上げ、新型コロナウイルス注意報を発出しました。

 改めて、知事メッセージ「この夏を過ごすにあたってのお願い」をご確認いただき、感染防止対策の徹底をお願いします。

令和3年(2021年)7月27日

新型コロナウイルス感染症山ノ内町対策本部

 

【知事メッセージの内容は次のとおりです。】

 現在、東京都を中心とした大都市では新型コロナウイルスの陽性者数の増加傾向が明確になり、更なる感染拡大の可能性が高まっています。また、感染力が強いと言われるデルタ株の感染例も増加しています。

 県内においても、感染経路が県外と推定される事例が多く、徐々に新規陽性者数も増加しています。

 7月22日からは4連休となり、その後、夏休み・お盆へと続きます。昨年、第2波が拡大したこの時期の過ごし方は、第5波の発生を防ぎ、安心で元気な長野県を取り戻すために極めて重要です。

 このため、7月22日から8月22日までを「感染対策強化期間」とします。

 県民及び事業者の皆様には、この期間中、特に次の点についてのご協力をお願いいたします。

                              令和3年7月20日

    長野県知事 阿部 守一

ウイルス(デルタ株等)を県内に持ち込まないために

○感染拡大地域等への訪問はできるだけ控えるようお願いします。その他の都道府県への訪問についても、この期間を避けるなど、慎重に検討してください。

県外へ訪問される場合には、大人数での会食等感染リスクの高い行動を控えてください。

※直近1週間の人口10万人当たり新規陽性者数が15.0人を上回っている都道府県及び緊急事態措置・まん延防止等重点措置が行われている都道府県

県内で感染を広げないために

○基本的な感染防止対策を改めて徹底してください。

体調に異変を感じた場合(発熱やせき、のどの違和感や鼻水、だるさ、味覚・嗅覚の異常など)は、外出せず、速やかに医療機関に相談してください。

普段会わない方との会食は控えてください。特に、同居のご家族以外で行う飲酒を伴う5人以上の会食については、感染対策の徹底困難な場合には実施を控えてください。

安心で元気な長野県を取り戻すために(ワクチン接種について)

○ワクチンの効果と副反応を知ったうえで、ワクチン接種をご検討ください。

多くの人がワクチン接種を完了するまでには時間がかかることから、接種がお済みの方も含め、引き続き、感染対策の徹底をお願いします。

「思いやり」と「支え合い」で新型コロナを乗り越えましょう

県外への訪問が必要な方や、様々な理由によりワクチン接種を受けることができない方もいます。差別や誹謗中傷は行わず、県民お一人おひとりが「思いやり」の心を持ち「支え合い」の輪を広げましょう。

 

【知事メッセージ(7/20版)はこちらから】

【感染警戒レベル引き上げについてはこちらから】

【長野県コロナウイルス感染症関連ページはこちらから】

 

 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、知事メッセージにご理解をいただき、ご協力いただきますようお願い申し上げます。

 

このページについてのお問い合わせ

危機管理課 0269-33-3115

 

 

お答えが必要なご意見等はこちらで はお受けできません。直接担当課へお願いします。また、個人情報は入力しないでください。(個人情報を入力し送信されても回答はいたしません。)