長野県山ノ内町公式ウェブサイト

山ノ内町
>
防災・安全
>
新型コロナウイルス感染症関連
>
対策集中期間の終了と感染警戒レベル3に引き下げ

中野市及び山ノ内町における「対策集中期間」を終了
北信圏域の感染警戒レベルを「3」に引き下げ

令和2年12月23日
新型コロナウイルス感染症山ノ内町対策本部

 長野県において、中野市及び山ノ内町に対し、12月7日から取り組んできました「対策集中期間」を12月23日をもって終了し、12月2日にレベル4に引き上げられた北信圏域の感染警戒レベルを、12月24日から「3」に引き下げられることになりました。

1 経緯

 北信圏域については、感染拡大のリスクが認められたことから、12月2日に、感染警戒レベルを4に引き上げ「新型コロナウイルス特別警報」を発出しました。
 また、特に陽性者の確認が集中していた中野市及び山ノ内町については、12月7日から23日までを「対策集中期間」とし、特に12月17日からは、山ノ内町の一部地域(湯河原一組及び星川三組)の酒類の提供を行う飲食店等への営業時間短縮等の要請を行うなど、対策が強化されてきました。

2 「対策集中期間」の終了及び感染警戒レベルの引下げ

 北信圏域における直近1週間(12月16日~22日)の新規陽性者数は4人と、陽性者の確認は落ち着きつつあることから、中野市及び山ノ内町における「対策集中期間」については、予定どおり、本日12月23日をもって終了となります。
 また、北信圏域については、レベル4への引上げから14日間以上経過し、感染拡大のリスクが低下したと認められることから、12月24日から感染警戒レベルを4から3に引き下げます。
 この間、県の要請にご協力いただいた北信圏域にお住まいの皆様、とりわけ、中野市及び山ノ内町にお住まいの皆様、営業時間短縮等に応じていただいた事業者の皆様に心から感謝申し上げます。

3 感染拡大防止のお願い

 北信圏域にお住いの方、訪問される方、事業者の皆様等におかれましては、「新型コロナウイルス警報」は依然として発出中であることにご注意いただき、以下のとおり、引き続き感染防止策へのご協力をお願いします。

■感染拡大防止のお願い
  • 1 年末年始は「密」を避け、できるだけ同居のご家族で穏やかにお過ごしください
  • 2 信州版「新たな日常のすゝめ」に沿った行動を徹底してください
  • 3 会食は5つのポイントを徹底し、感染リスクを下げながら楽しむ工夫をしてください
  • 4 地域間の往来に当たっては、感染状況を踏まえた対応をお願いします
  • 5 発熱等の症状がある場合は、速やかにかかりつけ医等に電話でご相談ください
  • 6 事業所での対策の徹底をお願いします

 また、新型コロナウイルスに感染された方やそのご家族、医療従事者等への誹謗中傷や差別が後を絶ちません。人の心を深く傷つけるこうした行為は、人として決して許されるものではありません。誹謗中傷を恐れるあまりに受診をためらうことは、更なる感染の拡大を引き起こしかねません。人権やプライバシーに十分配慮いただき、冷静な対応をお願いします。

 以上のことに十分ご留意いただき、自らを感染から守るとともに、自らが感染源となって感染を拡大させることがないよう、皆様の一層のご理解とご協力をお願いします。

詳細については、長野県のホームページをご覧ください。
 

このページについてのお問い合わせ

総務課危機管理室

0269-33-3111
健康福祉課健康づくり支援係 0269-33-3116