長野県山ノ内町公式ウェブサイト

山ノ内町
>
危機管理課
>
新型コロナウイルス感染症関連
>
警戒レベル引き下げ

北信圏域の新型コロナウイルス感染症警戒レベルがレベル3に引き下げられました(令和3年5月10日)

 北信圏域における直近1週間(令和3年5月3日~9日)の人口10万人当たりの新規陽性者数は9.73人とレベル4の基準を下回っており、感染拡大リスクが低下したと認められるため、感染警戒レベルを4から3とし、「特別警報Ⅰ」から「警報」に切り替えられました。

 しかし、4月25日から4都府県に出されていた緊急事態宣言は、新たに愛知県と福岡県が追加され、5月31日まで延長されており、警戒が必要な状況に変わりありません。長野県では、感染状況が落ち着いている上伊那圏域もレベル4から3に引き下げていますが、佐久圏域、諏訪圏域、松本圏域及び長野圏域はレベル4となっています。
 皆さまには、引き続き感染拡大防止に向け、以下の点を遵守していただきますようご協力をお願いします。

  • 1 緊急事態宣言が発出されている地域やまん延防止重点地域との往来は控えてください。
  • 2 会食(自宅や職場等も含む。)の際は、大人数・長時間を避け、飲食以外の時はマスクを着用するなどの感染防止対策を徹底してください。
      普段会わない方との会食は特に注意してください。
  • 3 人との距離の確保やマスク着用、手指消毒等、基本的な対策を改めて徹底してください。
      高齢者や基礎疾患のある方は特に留意してください。


長野県新型コロナウイルス感染症対策総合サイト

 

このページについてのお問い合わせ

危機管理課

0269-33-3115

健康福祉課健康づくり支援係

0269-33-3116