長野県山ノ内町公式ウェブサイト

山ノ内町
>
議会事務局
>
一般質問

一般質問

令和2年第5回定例会(9月)   ※名前をクリックすると一般質問通告書をご覧いただけます。

 

■山ノ内町議会傍聴に係る新型コロナウイルス感染症防止対策について

 新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、山ノ内町議会定例会の本会議の傍聴について、以下のとおり感染防止対策を実施いたします。

 

○傍聴時の感染防止対策について

 議場へ入室される場合には、

  ・マスクの着用

  ・咳エチケット(咳エチケットとは)別サイトに移動します。

  ・手洗い等

 を行ってください。

●体調のすぐれないかた(せき・発熱など)は、傍聴をお控えください。

●議場の傍聴席は、間隔をあけて着席してください。

●傍聴人数を、15人までとさせていただきます。

 

※感染症拡大防止のため、皆さまのご理解ご協力をお願いいたします。

 

 9月8日(火)

質問順 氏名 質問事項
1
渡辺 正男

1.新型コロナウイルスの影響による医療の受診抑制、介護の

  サービス利用控えの現状と対応策は

2.国道403号本郷地区の改良にどう取り組むか

3.地域防災計画改訂の趣旨と今後の課題は

2
白鳥 金次

1.新型コロナウイルス感染症対策について

2.野生鳥獣被害防止対策について

3.水道施設について

4.森林づくり県民税の活用について

5.森林環境譲与税について 

3
髙山 祐一
1.総合教育会議について
2.子どもの育ちについて
3.ふるさと寄附金について
4.第6次総合計画策定に関する地区懇談会について
5.(仮)湯田中温泉公園について
4
山本 岩雄

1.GIGAスクール構想の前倒しについて

2.ゴミ処理の実状について

3.エネルギー政策の推進について

 

 9月9日(水)
質問順
氏名
質問事項
5
徳竹 栄子

1.ウイズコロナ・アフターコロナの時代への対応について

6

1.行政のICT活用について

2.空き家対策について

3.安全な生活環境の保持について

4.コロナ禍の学校教育への影響について

7

1.第6次総合計画策定向けて

2.コロナ禍を乗り切るために必要な支援は

8 湯本 晴彦

1.コロナ禍での町としての対応について

2.10年後の山ノ内町の姿について

 

 

 

このページについてのお問い合わせ

議会事務局 0269-33-1101
 

お答えが必要なご意見等はこちらで はお受けできません。直接担当課へお願いします。また、個人情報は入力しないでください。(個人情報を入力し送信されても回答はいたしません。)