長野県山ノ内町公式ウェブサイト

山ノ内町
>
農林課
>
やまのうちの農産物
>
ぶどう

ぶどう

おいしい目印はここ!

  1. 房の形がそろい脱粒していない
  2. 果皮の色が濃い
  3. 軸が太くシワがなく、褐変していない
  4. 実は張りがあり、ブルーム(白い粉)がきれいについている

昼夜の温度差が大きく、雨も少ないことから高品質のブドウが生産されます。

また、ハウス栽培も盛んで、早いものは6月から出荷されます。

路地ブドウも合わせれば10月後半までブドウを味わうことができます。

リンゴに負けずとも劣らず、自慢の一品です。

きょほうシャインマスカット

シャインマスカット

さわやかなマスカットの香り。

ギュッと締まった果肉とたっぷりの果汁が特長。

種がなく皮ごと食べられるのも人気です。

6月下旬(ハウス)から10月

巨峰

栽培に適した地形と気候風土に恵まれコクのある甘みと果汁がタップリ。

食べごたえのある締まった果肉から「ブドウの王様」と呼ばれています。

食べやすい種なし、味の濃厚な種ありがあります。

6月下旬(ハウス)から10月

ピオーネ

濃黒色でツヤのある大粒のブドウ。

糖度が高く、さわやかな味で、締まりのよい果肉。

歯切れのよい食べごたえです。

8月から10月

ナガノパープル

長野県果樹試験場で生まれた長野県オリジナル品種。

大粒のブドウで種がなく、光沢のある深い黒色の果皮です。

甘味が強く香りも良好で、種なしで皮ごと食べられます。

9月から10月

 

 

このページについてのお問い合わせ

農林課 農業振興係 0269-33-3112

 

お答えが必要なご意見等はこちらで はお受けできません。直接担当課へお願いします。また、個人情報は入力しないでください。(個人情報を入力し送信されても回答はいたしません。)