長野県山ノ内町公式ウェブサイト

山ノ内町
>
観光商工課
>
中小企業セーフティネット

中小企業のセーフティーネット

 独立行政法人中小企業基盤整備機構では、中小企業の支援機関として中小企業の事業活動の活性化のためのさまざまな事業に取り組んでいます。

 制度の詳しい内容については、観光商工課に備え付けのしおりをご覧ください。

 資料請求については、中小機構ホームページもしくはお電話で承っています。

 

独立行政法人中小企業基盤整備機構

共済相談室:050-5541-7171 (平日9:00~19:00、土曜10:00~15:00)

 

 

小規模企業共済制度

 小規模企業の個人事業主(共同経営者を含む)または会社等の役員の方が事業をやめられたり、退職されたりした場合に、生活の安定や事業の再建を図るための資金をあらかじめ準備しておく共済制度です。いわば「経営者の退職金制度」といえます。

 

 

 

経営セーフティー共済(中小企業倒産防止共済制度)

 経営セーフティー共済は、取引先事業者が倒産し、売掛金債権等が回収困難になった場合に、貸付けが受けられる共済制度です。「もしも」のときの資金調達手段として当面の資金繰りをバックアップします。

 

 

 

  

このページについてのお問い合わせ

観光商工課観光商工係 0269-33-1107
 

お答えが必要なご意見等はこちらで はお受けできません。直接担当課へお願いします。また、個人情報は入力しないでください。(個人情報を入力し送信されても回答はいたしません。)