長野県山ノ内町公式ウェブサイト

山ノ内町
>
健康福祉課
>
臨時福祉給付金について
 

臨時福祉給付金について

高齢者向け給付金(年金生活者等支援臨時福祉給付金)

平成28年7月14日をもって受付は終了しました

  1. 高齢者向け給付金とは
    高齢者向け給付金(年金生活者等支援臨時福祉給付金)は、賃金引上げの恩恵が及びにくい所得の少ない高齢者の方を支援するために実施するものです。
  2. 給付対象者
    平成27年度臨時福祉給付金(1人当たり6,000円)の対象者のうち平成29年3月31日までに65歳以上になる方が対象です。ただし、生活保護の受給者である方などはは除きます。
  3. 給付額                                                    対象者1人につき 30,000円
  4. 申請期間                                                   平成28年4月14日~平成28年7月14日(3か月間)
  5. 申請手続き                                                  申請先は、平成27年1月1日時点で住民票がある市町村になります。町では平成28年4月11日に給付金の対象になると思われる方にご案内を郵送しました。申請書類が入った封筒が届いた方は、申請書に必要事項をご記入いただき、同封の返信用封筒で郵送いただくか、または、本人確認のできる運転免許証や医療保険者証などをご持参のうえ、役場2階の給付金受付窓口へご提出ください。
 
 
平成28年度 臨時福祉給付金

平成28年12月15日をもって受付は終了しました

  1.  平成28年度臨時福祉給付金とは
    臨時福祉給付金は、消費税率引上げによる影響を緩和するため、所得の少ない方に対して、制度的な対応を行うまでの間の、暫定的・臨時的な措置として実施するものです。
  2. 給付対象者
    以下の1~4のすべてを満たす方が支給対象となります。
     1:平成28年1月1日において山ノ内町に住民登録されている
     2:平成28年度分の住民税(均等割)が課税されていない
     3:平成28年度分の住民税(均等割)が課税されている方の扶養親族等でない
       (扶養親族等=控除対象配偶者、配偶者特別控除における配偶者、扶養親族、青色・白色事業専従者などを指します)

     4:生活保護法の被保護者でない
  1. 給付額                                                    対象者1人につき 3,000円 (平成28年10月から平成29年3月までの半年における、消費税率引上げによる食費の負担増に相当する金額です。)
  2. 申請期間                                                   平成28年9月15日~平成28年12月15日(3か月間)
  3. 申請手続き                                                   申請先は、平成28年1月1日時点で住民票がある市町村になります。町では平成28年9月中旬から順次、給付金の対象になると思われる方にご案内を郵送いたします。申請書類が入った封筒が届いた方は、申請書に記入押印のうえ必要書類を添付し、同封の返信用封筒で郵送いただくか、または、本人確認のできる運転免許証や医療保険者証などをご持参のうえ、役場2階の給付金受付窓口へご提出ください。            
  
 
障害・遺族年金受給者向け給付金(年金生活者等支援臨時福祉給付金)

平成28年12月15日をもって受付は終了しました

  1. 障害・遺族年金受給者向け給付金とは
    障害・遺族年金受給者向け給付金とは、賃金引上げの恩恵が及びにくい障害・遺族年金を受給している方を支援するために実施するものです。
  2. 給付対象者
    「平成28年度臨時福祉給付金」の支給対象者の内、以下の【該当となる年金】について平成28年4月分の受給のある方(同年5月分の受給のない方を除く)。
      ※ただし、平成28年4月から7月にかけて実施した高齢者向け給付金の受給者は除きます。
    【該当となる年金】
     1.国民年金法に基づく障害基礎年金および遺族基礎年金
     2.旧国民年金法に基づく障害年金
     3.旧厚生年金保険法に基づく障害年金(障害等級が1級又は2級の年金に限る。)
     4.旧船員保険法に基づく障害年金(職務上の事由によるものは障害等級が1級から5級までの年金、職務                             外の事由によるものは障害等級が1級及び2級の年金に限る。)
     5.旧農林共済法に基づく障害年金(障害等級が1級及び2級の年金に限る。)
     6.国家公務員共済組合連合会、地方公務員共済組合、全国市町村職員共済組合連合会、日本私立学校振興・共済事業団の支給する障害年金および船員障害年金(障害等級が1級又は2級の年金に限る。)
  3. 給付額                                                    対象者1人につき 30,000円
  4. 申請期間                                                    平成28年9月15日~平成28年12月15日(3か月間)
  5. 申請手続き                                                    障害・遺族年金受給者向け給付金の申請書は、平成28年度臨時福祉給付金の申請書内に併記しております。町では平成28年9月中旬から順次、給付金の対象になると思われる方にご案内を郵送いたします。申請手続きは平成28年度臨時福祉給付金と同様です。場合によっては年金受給が確認できる書類の添付をお願いすることがあります。

 

 給付金をかたった詐欺にご注意ください

給付金をかたった不審な電話やメールを受けた事例が全国的に報告されています。

町では本制度における電子メールによる案内は一切行っておりません。また「お金を振り込んでください」、「給付金を当日受給できる」といった内容はございませんので、ご注意ください。

もし不審な電話やメールを受け取った際には、健康福祉課へ確認及び警察へ相談してください。

 

 

このページについてのお問い合わせ

◆制度、申請手続きについて

健康福祉課 福祉係

◆住民税、税情報について

税務課 課税係

0269-33-3116

 

0269-33-3118

3060

 

2042

 

 

お答えが必要なご意見等はこちらで はお受けできません。直接担当課へお願いします。また、個人情報は入力しないでください。(個人情報を入力し送信されても回答はいたしません。)