長野県山ノ内町公式ウェブサイト

山ノ内町
>
健康福祉課
>
介護保険の制度

介護保険の制度について

内容 40歳~64歳の人 65歳以上の人
介護保険に加入する人 健康保険に加入しているすべての人 すべての人
介護保険のサービスを利用できる人 脳卒中やリウマチなどの老化を原因とする16種類の病気(※1)により介護が必要になった人です 寝たきりや認知症などで介護が必要な人。また家事や身支度など、日常生活に支援が必要な人です
支払う介護保険料 加入している健康保険によって異なります 所得によって異なります
介護保険料の支払い方法 加入している健康保険の保険料と一緒に納めます (保険料の半分は国や事業者等が負担します) 年額18万以上の年金受給者は、年金から天引きで納めます(但し、老齢福祉年金は除きます)それ以外の方は納付書か口座振替で納めます
介護保険を利用した時の自己負担額 原則としてかかった費用の1割を負担します。なお、一定以上の所得のある方は負担割合が2割になります。(※2)(ただし低所得者の方には負担軽減の制度があります)


※1:老化が原因とされる16種類の病気とは以下の病気です
・筋萎縮性側索硬化症

・後縦靱帯骨化症

・骨折を伴う骨粗鬆症

・初老期における痴呆

・多系統萎縮症

・脊髄小脳変性症

・脊柱管狭窄症

・早老症

・糖尿病性神経障害、糖尿病性腎症及び糖尿病性網膜症

・脳血管疾患

・パーキンソン病

・閉塞性動脈硬化症

・慢性関節リウマチ

・慢性閉塞性肺疾患

・両側の膝関節または股関節に著しい変形を伴う変形性関節症

・がん末期

※2:平成27年8月から適用

 

このページについてのお問い合わせ

健康福祉課介護保険係 0269-33-8411
 

お答えが必要なご意見等はこちらで はお受けできません。直接担当課へお願いします。また、個人情報は入力しないでください。(個人情報を入力し送信されても回答はいたしません。)