長野県山ノ内町公式ウェブサイト

山ノ内町
>
健康福祉課
>
予防接種について

予防接種について

予防接種全般にかかる留意点

予防接種を受ける前に、本人または家族などが感染症にかかった場合
 感染症にかかった場合は、体の免疫状態の回復を待ってから予防接種を開始します。そのため、感染症が治ってから、ある一定期間間隔をあける必要があります。体調等不良により受診した際は予防接種について医師へ相談したうえで、接種をお願いします。

 また、感染症にかかった方と接触し、本人がかかった可能性がある期間は予防接種を見合わせていただいています。詳しくは役場健康福祉課健康づくり支援係までお問い合わせください。

定期予防接種を受けて健康被害が発生した場合

 定期予防接種(予防接種法により定められた予防接種)を受けて健康被害が発生した場合は、法に基づき、国による救済が行われます。

子宮頸がん(HPV)ワクチン予防接種について

 子宮頸がん(HPV)ワクチン予防接種については、厚生労働省の勧告により積極的勧奨を差し控えています。

 詳しくはこちら:子宮頸がん(HPV)ワクチン予防接種について

 

子どもの定期予防接種についてはこちら

長期療養を必要とする疾病等により定期の予防接種を受けることができなかった方へ

長野県外で定期予防接種を希望される方へ

子ども・高齢者のインフルエンザ予防接種はこちら

高齢者の肺炎球菌ワクチン予防接種はこちら

風しん追加対策事業(第5期)はこちら

 

※「用語解説」のリンクは「Weblio辞書」のページに移動します。このリンクについてのご質問などはウェブリオまでお問い合わせ下さい。

 

このページについてのお問い合わせ

健康福祉課健康づくり支援係 0269-33-3116

 

 

お答えが必要なご意見等はこちらで はお受けできません。直接担当課へお願いします。また、個人情報は入力しないでください。(個人情報を入力し送信されても回答はいたしません。)