長野県山ノ内町公式ウェブサイト

山ノ内町
>
建設水道課
>
未就学児移動経路・通学路の安全対策

未就学児移動経路・通学路における安全対策について

平成24年4月以降、登下校中の児童等の列に自動車が突入し、死傷者が多数発生する痛ましい事故が連続して発生しました。また、令和元年5月には集団で歩道を通行中の園児らが死傷する痛ましい交通事故が発生しました。
このように子どもが犠牲となる交通事故を受け、全国では、道路管理者、文部科学省、保育関係者、警察関係機関が連携し、通学路や未就学児の移動経路の緊急安全点検を実施し、交通安全の確保に対する取り組みをしています。
山ノ内町においても、教育委員会、小学校、PTA、中野警察署、北信建設事務所及び町建設水道課・健康福祉課により合同点検を実施しています。

令和3年3月末における対策の実施状況をお知らせします。
 

要対策位置図(外部リンク:グーグルマップ)

要対策一覧

未就学児移動経路(おさんぽコース)対策状況

H24通学路緊急合同点検

通学路交通安全プログラム

 

 

このページについてのお問い合わせ

建設水道課計画監理係 0269-33-3114

お答えが必要なご意見等はこちらで はお受けできません。直接担当課へお願いします。また、個人情報は入力しないでください。(個人情報を入力し送信されても回答はいたしません。)