長野県山ノ内町公式ウェブサイト

山ノ内町
>
観光商工課
>
住宅宿泊事業(民泊)について

住宅宿泊事業(民泊)について

長野県住宅宿泊事業の適正な実施に関する条例について

平成30年6月15日に住宅宿泊事業法(平成29年法律第65号)が施行され、長野県では適正に事業が実施されるための条例が制定されました。条例では静穏な生活環境を維持する観点から、事業の実施を制限する一定の区域及び期間が設定されました。県条例に基づき、町内の制限区域及び期間について下記の通り定めました。

 

 「長野県住宅宿泊事業の適正な実施に関する条例に係わる山ノ内町内規制区域および期間」(PDF:88KB)

 

 

届け出の方法等、制度の詳細については下記ホームページ(外部リンク)をご覧ください。 

「住宅宿泊事業法」について(観光庁ホームページ)

「住宅宿泊事業(民泊)」について(長野県ホームページ)

 

  

 

 

 
観光商工課観光商工係   0269-33-1107   2002

 

お答えが必要なご意見等はこちらで はお受けできません。直接担当課へお願いします。また、個人情報は入力しないでください。(個人情報を入力し送信されても回答はいたしません。)