長野県山ノ内町公式ウェブサイト

山ノ内町
>
健康福祉課
>
福祉乗物補助券

福祉乗物補助券給付事業

 町では自ら移動手段を持たない在宅の重度障がい者並びに高齢者の外出支援と経済的負担の軽減のため、公共交通機関(タクシー・バス・電車)の運賃の補助券を給付しています。

 

交付対象者

 下記に掲げるもので町内に住所を有する在宅の者とする。

 ただし、軽自動車税及び自動車税の減免を受けている者、または運転免許証を所持し、かつ自動車を所持している者を除く。

町県民税非課税世帯

(本人・家族全員が非課税)

① 身体障害者 年齢問わず身体障害者手帳の等級が1級または2級の者
② 知的障害者 年齢問わず療育手帳の等級がA1またはA2の者
③ 精神障害者 年齢問わず精神障害者保健福祉手帳の等級が1級の者
④ 高 齢 者 75歳以上の者

 (R1から拡充)

満70歳以上の者

(課税・非課税世帯問わず)

  ⑤ 運転免許を自主返納し、「運転経歴証明書」が発行された者

   ※返納のみでは対象になりません

 経歴証明書については警察庁ホームページ(外部リンク)をご確認ください

 

申請方法

 申請書(PDFファイル)を役場3番窓口(福祉係)へ提出してください。後日郵送にて結果を通知します。

 記入例(PDFファイル)

 ※対象者①~③の方は障害者手帳の写し、対象者⑤の方は運転経歴証明書の写しを添付してください。

 

給付決定量

 1枚100円券 × 10枚(ひと月あたり) × 申請した月から年度末までの月数(最大12ヶ月)

 

(最大)4月に申請した場合

10枚/月 × 12ヶ月(4月~3月) = 120枚(12,000円分)

 

(例) 7月に申請した場合

10枚/月 ×  9ヶ月(7月~3月) =  90枚( 9,000円分)

 

利用方法

 利用できる事業所
 事 業 所  電話・詳細
 かいごタクシーライフ 電話:33-3626
 長電タクシー

電話:33-3161

 長電バス 中野駅・湯田中駅を発着所とする路線のみ
 長野電鉄 長野線
 楽ちんバス 総務課のページをご確認ください。

 

利用方法
  •  運賃を支払う際に、利用する枚数を切り離し、乗務員等へお渡しください。

   電車でご利用する場合は、切り離した補助券を提示のうえ乗車し、降車時に駅員等へお渡しください。券

   売機での利用はできません。

  ※補助券を利用する際は、額面の金額以上の運賃でご利用いただき、差額については現金等を併用してくだ

   さい。つり銭の支払いはできません。

 

  • 補助券を利用するときに、「後期高齢者医療被保険者証」「障害者手帳」または「運転経歴証明書」のいずれかを必ず提示してください。

 

  • 1回の利用枚数に制限はありません。

   給付量はひと月1,000円分ですが、月当たりの利用上限ではありません。例えば1回に3,000円

  分使っても問題ありません。ただし、年度末を超えてしまった場合は当該年度の補助券は使えなくなるので

  ご注意ください。

 

注意事項

  • この補助券は運賃の一部を助成するものであり、乗車券ではありません。
  • 有効期限内(当該年度の3月31日)にご利用ください。
  • 現金等との引換え、また返金はできません。
  • 補助券の1/3以上が滅失している場合はご利用いただけません。
  • 盗難・紛失・滅失等の責任は負いかねます。これによる再発行はできませんので大切に保管してください。
  • 他人への譲渡・貸与は禁止です。不正な取得・利用をした場合は、返還・返金を求めます。

 

このページについてのお問い合わせ

健康福祉課福祉係 0269-33-3116

 

 

 

お答えが必要なご意見等はこちらで はお受けできません。直接担当課へお願いします。また、個人情報は入力しないでください。(個人情報を入力し送信されても回答はいたしません。)