長野県山ノ内町公式ウェブサイト

山ノ内町
>
農林課
>
多面的機能支払交付金

多面的機能支払交付金

多面的機能支払交付金とは

近年の農村地域の過疎化、高齢化、混住化等の進行に伴う集落機能の低下により、地域の共同活動によって支えられている多面的機能の発揮に支障が生じつつあります。また、共同活動の困難化に伴い、農用地、水路、農道等の地域資源の保全管理に対する担い手農家の負担の増加も懸念されています。

このため、国・県・市町村が地域の共同活動に支援を行い地域資源や農村環境の適切な保全管理を推進します。

この事業は、農業者で構成された組織や農業者・地域住民、自治会、関係団体などで構成された組織によって、地域農業の発展と地域コミニュニティの活性化に寄与する事業です。

 ※農業の有する多面的機能の発揮の促進に関する法律に基づく、日本型直接支払制度の一つとして本事業は実施されています。

農林水産省HP(多面的機能支払交付金)
長野県農業農村多面的機能発揮促進協議会

事業概要

1.活動期間

5年間

2.対象となる農地・施設

農業振興地域農用地区域内の農用地

農用地、水路、農道、ため池等

3.対象組織

 農業者・農業団体・非農業団体・地域住民等で構成された組織又は農業者のみで構成された組織

4.交付単価

取り組む活動等により単価が異なります。詳しくは農林水産省HPをご確認ください。

5.町内取組状況

当町では、現在は4組織が本事業に取り組んでおります。
 宇木地域資源保全組合、上条地域環境保全組合、寒沢地域環境保全事業組合、横前環境保全組合

 

お問い合わせ先

 農林課 耕地林務係

電話0269-33-3112

 

このページについてのお問い合わせ

農林課耕地林務係 0269-33-3112

お答えが必要なご意見等はこちらで はお受けできません。直接担当課へお願いします。また、個人情報は入力しないでください。(個人情報を入力し送信されても回答はいたしません。)