長野県山ノ内町公式ウェブサイト

山ノ内町
>
健康福祉課
>
戦没者、戦傷病者等の遺族に対する支給制度について
 

戦没者、戦傷病者等の遺族に対する支給制度について

第十回戦没者等の遺族に対する特別弔慰金
  1. 概要                                                   戦後70余年にあたり国の平和と繁栄の礎となった戦没者等に弔意の意を表して、国から戦没者等の遺族に対して特別弔慰金が支給されます。受付期間が残りわずかとなりましたので、該当すると思われる方はお早めの申請をお願いいたします。
  2. 申請場所                                                   お住まいの市町村窓口
  3. 申請期間                                                   平成27年4月1日~平成30年4月2日(3年間)
  4. 支給金額                                                   計25万円(毎年5万円×5年償還)
  5. 支給対象者                                                   戦没者死亡当時に生まれていた遺族の中で
     ①妻
     ②子
     ③兄弟姉妹
     ④甥、姪
      の順に先順位の方1名(その他生計関係の有無等、諸条件により順位が変動します)
    ※本制度の対象になる先順位の方が平成27年度4月以降にお亡くなりの場合、今回に限り相続人が請求できます。
  6. 持ち物                                                  来庁した方の身分証明書、印鑑、請求者のマイナンバーのわかるもの
  7. 提出書類                                                   申請書類一式(窓口にて交付)、請求者の戸籍抄本等(請求者の続柄により複数の戸籍が必要になる場合もありますので、詳しくはお問い合わせください)
     
  • すでに申請済みの方へ
     当初国債お渡しまで半年程度とご案内しておりましたが、現状1年以上かかっておりますので今しばらくお待ち頂きますようご協力お願いいたします。
     
     
    その他 各種特別給付金について

     現在国では、上記特別弔慰金のほかに「戦没者等の妻に対する特別給付金」や「戦傷病者等の妻に対する特別給付金」などの支給を行っております。対象となる方には、厚生労働省より直接申請書類一式が送付されますので、お持ちの方は必要事項を記入し、お住まいの市町村窓口へ提出してください。

     

     

    このページについてのお問い合わせ

    健康福祉課福祉係 0269-33-3116
     

     

    お答えが必要なご意見等はこちらで はお受けできません。直接担当課へお願いします。また、個人情報は入力しないでください。(個人情報を入力し送信されても回答はいたしません。)