長野県山ノ内町公式ウェブサイト

山ノ内町
>
総務課
>
地域公共交通の再構築

地域公共交通の再構築

町では、路線バスなどの公共交通利用者が減少するなか、地域に即した公共交通の在り方や運送サービスの検討を進めるとともに、地域住民との協働・連携により公共交通を守り育てていくことを目的に、地域公共交通の検討・見直しを行う機関として地域公共交通会議を設置し、地域における公共交通体系の見直し・再構築に向けた検討を進めております。

山ノ内町地域公共交通計画

本町における公共交通は、鉄道や路線バス、タクシーにより構成され、町民の移動手段として利用されていますが、自家用車の普及や少子化の進行、人口の減少等の要因から利用者は年々減少傾向にあります。これに伴い公共交通の運行に要する町の負担が年々増えつつあり、このまま利用者の減少が続くと維持が困難となります。
 その一方で、高齢者や障がい者などの交通弱者や、通勤・通学などでバスや電車を利用する人にとっては、日常生活を送るうえで公共交通は重要な役割を果たしており、今後も住民の移動手段として、維持・確保に努めていくことが必要となっています。

 このような状況をふまえ、地域に即した運行形態や利用者が求める運行サービスを的確に把握し、効率的で効果的な公共交通の検討を進め、町民にとって利用しやすく、将来にわたり持続可能な公共交通体系の構築に向けて、山ノ内町地域公共交通の再構築の基本方針と目標を定め、施策の方向性を具体化する総合的な計画を策定しました。

山ノ内町地域公共交通計画(本編)

山ノ内町地域公共交通計画(概要版)

 

組織の概要

山ノ内町地域公共交通会議
  • 設置の根拠 道路運送法、山ノ内町地域公共交通会議設置要綱
  • 設置の目的 地域の実情に即した輸送サービスの実現に必要となる事項を協議するために設置
  • 委員数 25名
  • 担当部署 総務課企画係

 

会議の開催状況

 

山ノ内町地域公共交通会議及び山ノ内町地域公共交通検討協議会

日時及び場所 平成25年5月21日(火)午後4時から午後5時10分 山ノ内町役場401会議室

議題及び配布資料

会議次第

平成24年度山ノ内町地域公共交通検討協議会収入支出決算について(資料1)

地域公共交通確保維持改善事業・事業評価について(資料2)

平成25年度に取り組む事業について(資料3)

地域間幹線系統別確保維持計画に係る要望・提案事項について(資料4)

公開の有無 公開

傍聴者数 2名

議事録(要旨) 地域公共交通会議及び検討協議会議事録

 

 
総務課企画係   0269-33-3111   2031

  

お答えが必要なご意見等はこちらで はお受けできません。直接担当課へお願いします。また、個人情報は入力しないでください。(個人情報を入力し送信されても回答はいたしません。)