長野県山ノ内町公式ウェブサイト

山ノ内町
>
総務課
>
DVや虐待に関する相談

ドメスティック・バイオレンス(DV)や児童虐待に関する相談
 

長野県では年中無休・24時間相談を受け付けるホットラインを開設します。
一人で悩まず、専門の相談員に相談してみませんか

電話番号  0263-91-2410(24時間じゅう)

相談内容 

  • 恋人や夫婦などパートナーから暴力や精神的に被害を受けている
  • 児童虐待を受けている
  • DVや児童虐待が疑われる方が近所にいる
  • 相談は匿名でも構いません。秘密は守られます。ただし、長野県外の方からの通告・通報については、対処の迅速性などのため、お近くの警察署、児童相談所、女性相談センター、市町村にお願いします。

相談担当 

  • 児童虐待・DVの専門相談員

 

暴力とは

身体的暴力のほか、性行為の強要や避妊に協力しないなどの性的暴力、暴言や無視するなどの心理的暴力、生活費を渡さない・働くことを妨げるなどの経済的暴力、外出の制限・人付き合いの制限などの社会的暴力も含まれます

 

児童虐待とは

親の認識とは関わりなく子どもの視点で「子どもが苦痛を感じているか」で判断します。身体的虐待のほか、性的虐待、ネグレクト(極端に不適切な無関心や怠慢による養育放棄)、暴言や子どもの目前でのDVなどの心理的虐待など

 

 

 
総務課人権政策室   0269-33-3111   2066

 

お答えが必要なご意見等はこちらで はお受けできません。直接担当課へお願いします。また、個人情報は入力しないでください。(個人情報を入力し送信されても回答はいたしません。)