長野県山ノ内町公式ウェブサイト

山ノ内町
>
中学校

中学校

  • 2019/07/22 7月19日 生活習慣病予防教室

    1年生は生活習慣病予防教室を行いました。

    日頃の生活習慣が高血圧、糖尿病、心臓病、脳卒中などの生活習慣病につながる可能性があるということや食品に含まれる砂糖の量などを学び、ドロドロ血液をつくる実験もしてみました。

    大人になってから気をつけるのではなく、今のうちから望ましい生活習慣を身につけたいものですね。

     

  • 2019/07/22 7月19日 3年生 租税教育

    町の税務課の方が来て下さり、3年生を対象に租税教育を行いました。

    税金にはどのようなものがあり、何に使われているのかなど学びました。

    私たちの暮らしのいろいろなところに税金が使われ、生活が豊かになっていることがわかりました。

     

  • 2019/07/18 7月17日 第51回白樺祭テーマ

    9月27日(金)、28日(土)に開催される「第51回白樺祭」のテーマが決まりました。

      The New Age ~山中生が創る最高の白樺祭~

    一人一人がどんな思いで「令和初」の白樺祭を創り上げていくのか、また、白樺祭がみなさんにとって
    「最高」の思い出になりますように、という思いが込められています。(文化祭実行委員長)

     

     

  • 2019/07/11 7月10日 「中学生が夢見る町づくり討論会」

    今年度で3回目になる「中学生が夢見る町づくり討論会」を開きました。

    山ノ内町町長さんをはじめとして町の関係者の皆さんに参加していただきました。

    子どもたちの様々な提案を聞き、町の関係者の皆さんが意見や質問をして下さり、盛り上がった討論会となりました。

  • 2019/07/11 7月9日 ついついつらつら金屏風

    2年生が美術の時間、対の組み合わせや連なるものを考え、金屏風に表現してみました。

    できあがった作品を鑑賞する中で、これまで気がつかなかった見方もできるようになってきました。

  • 2019/07/08 7月3日・4日 学年行事

    7月3日、4日に各学年の行事が行われました。

     1年生は、志賀研修旅行でユネスコエコパークを実際に自分の足で歩きその魅力に触れました。夜にはキャンプファイヤーも行うことができました。2日目は講座別に分かれて研修を行いました。

     

     2年生は草津研修旅行で、様々な調査活動を通して山ノ内町と草津町との比較を行いました。草津町の方へのインタビューや町内の散策などから多くのことを学びました。

     3年生は学校でじっくりと自分の進路を考える時間となりました。本校の卒業生である先輩や高校の先生方からのお話を聴いて、自分の進路と向き合いました。

     

     

  • 2019/06/21 6月21日 救急救命法・AED講習会

    2年生が消防署の方から心肺蘇生のやり方や、AEDの使い方を教えていただきました。

    消防署の方にはたくさんの練習用のダミーを用意していただき、2~3人ひと組で練習することができました。

     

  • 2019/06/19 6月19日 縦割り班活動

    梅雨空の合間をぬって水泳の学習が始まりました。初泳ぎにプールから歓声が聞こえてきます。

    今朝の生徒集会で縦割り班の顔合わせ会がありました。全校を57班に分け、7/1から縦割り班清掃に取り組みます。3年生のリーダーのもと、自己紹介をし、清掃場所の確認をしました。先輩の清掃の姿に学び山中の清掃をさらに高めていきましょう。

     

  • 2019/06/14 6月13日 PTA講演会

     ヒダカズ先生こと上田情報ビジネス専門学校副校長 比田井和孝先生にご来校いただき「幸せな人生を歩むためにとても大切なこと」と題して「ココロの授業」を行っていただきました。

    PTAの方からは、「先生のお話に引き込まれ、心を動かされた」という感想が数多くありました。子どもたちは先生のお話にどんなことを感じ、どんなことをこれからの生き方に活かしていこうとするのでしょうか。

    比田井先生ありがとうございました。

     

     

     

  • 2019/06/06 6月5日 校長講話 「最後に生き残るもの」それは「譲る心を持った人」

    校長講話が行われ、「最後に生き残るもの」というお話をしていただきました。

    最新のコンピュータに「どんな人間が最後に生き残るか」を推測させたんだそうです。

    「力の強い人、自分のことを優先させて考える人、競争に勝ち抜いていく人」などという大方の予想を裏切って「譲る心をもった人」という回答が出てきたのだそうです。 

    これはいったい何を意味しているのでしょうか。「他人のためを第一に考える人が結局報われる」ということなのかもしれません。

    「人のために行動できるか」とか、「譲る心をもっているか」と振り返ってみるとそうできていないこともあります。自分の心に余裕がないと、自分を通したり、相手の気持ちを考えられないこともあるように思います。皆さんはどうでしょうか。

    今月は優しさをはぐくむ月間です。少し心を柔らかく開いて、いつもよりも周りの人のことを考えられるようにしていきましょう。

     

     

     

  • 2019/06/03 6月3日 プール掃除

    夏を思わせる日差しのもとプール掃除を行いました。

    この写真は2時間目の様子ですが、入れ替わりで掃除を行い、5時間目にはすっかりきれいになりました。

    プール開きまでもう少しです。

  • 2019/06/03 6月1日 ABMORIへの参加

    ABMORIに参加してきました。

    抜けるような青空の下、1500人を超える全国からの参加者に混じり植樹をしてきました。

    本校からは1年生4名が参加しました。

  • 2019/05/31 5月30日 中体連夏季大会壮行会 「前へ」 

    いよいよ中体連夏季大会が始まります。この大会に向けて壮行会が行われました。

    ユニフォーム姿の選手たちは、堂々とした姿でステージに立ち、全校生徒がエールを送りました。

     

    校長先生から 『ここぞというときは躊躇せず自分の判断で、逃げたりためらったりせずぶつかっていく。それが「前へ」の精神です。強い気持ちでやったことは弱気で逃げたプレーより今後の人生にとって何かを残してくれるはずです。仲間をそして自分を信じ、強い心で戦ってきて下さい。』というお話をしていただきました。

    選手のみなさんの健闘を祈ります。頑張れ山ノ内中学校!!

  • 2019/05/31 5月30日 人権って何だろう?

    生徒集会が行われ、前期人権・同和教育月間(優しさを育む月間)についてふれあい委員会から話がありました。

    「わたしいややねん」という絵本を読みきかせてくれ、そのあとに「人権って何だろう?」と全校に問いかけました。一人ひとりが考えをもち、自分事としてとらえられるようにしていきたいものです。

    また、私たちの身近な人権ということでSDG’sとの関わりについても発表してくれました。

  • 2019/05/28 5月28日 3年ESD「夢見る町づくり討論会」事前学習

     3年生が7月に行う「夢見る町づくり討論会」に向けて事前学習を行いました。

    町の観光商工課の方がお二人来校され、町の現状についての説明や、生徒の質問に答えて下さいました。

    生徒は自分のテーマに沿って、自分たちなりの町づくりに関する提案を7月にする予定です。

    今回学んだことを参考に自分たちの考えを深めていってほしいものです。

  • 2019/05/28 5月27日 教育実習開始

     今日から教育実習が始まりました。2週間~3週間と期間はそれぞれですが、多くのことを学んでいって欲しいと思います。3名の実習生は授業を参観したり、生徒と一緒に給食や清掃などの活動に取り組んでいます。

    来週からは実習生による授業も始まります。

     

  • 2019/05/24 5月24日 応援指導

    中体連の地区大会まで2週間ほどになりました。

    来週末には、壮行会が行われます。この壮行会に向けて1年生の応援練習が始まりました。

    先輩の手本を見て少しずつ覚えていきます。

  • 2019/05/22 5月 校長講話 「人に求めず自分を変えよう すべてわが身の一歩から」

    校長講話が行われました。

    ある生徒が、部活・クラブでうまくいかなかったときに「自分がこんなふうに動いてみよう、指示をしてみようって、そうしたら自分の動きを変えることができたんです。」と話してくれました。
     
    小布施の岩松院でこんな言葉に出会いました。「人に求めず自分を変えよう すべてわが身の一歩から」
    何事も「自分から」ということをこころがけていきましょう。そうすることで大きく成長できるはずです。
     

     

  • 2019/05/22 4月の様子 ESDオリエンテーション

    ESDオリエンテーション

    3年生の修学旅行中1・2年生はESDのオリエンテーションを行いました。

    SDG’sについて学んだり、各学年で取り組むことや山ノ内町の将来についてどう考えるかなどの演習を行ったりしました。

     

  • 2019/05/22 4月の様子 修学旅行

    4月14日~16日 3年生が修学旅行に行ってきました。

    1日目の法隆寺見学の様子です。

  • 2019/05/21 4月4日(木) 「未見の我」

    74名の新入生を迎え、入学・始業式が行われました。

    校長先生から「未見の我」という詩を紹介していただきました。

    失敗を恐れず様々なことに精一杯チャレンジすることで必ず新たな自分と出会えます。

     

  • 2019/05/21 5月21日(火) HP更新再開

     

    しばらくの間HPの更新ができず申し訳ありませんでした。
    これから順次更新し、学校生活の様子などお知らせしてまいります。
     
  • 2019/03/22 3月15日(金)卒業式

    卒業おめでとうございます。

    「平成」最後の山ノ内中学校卒業生として、自分を信じ、未来を信じ、弾む若い力を信じて、羽ばたいていってください。

     

  • 2019/02/22 2月22日(金)修学旅行準備

     

    2年生は、今、4月の関西修学旅行の計画真っ最中

    この日は旅行会社の方を招いて助言していただきながら、タクシー見学のコースの検討をしていました

    地図やガイドブック、タブレットを駆使して、調査しながら、自分たちの行き先や見所を探っていきます

    どんなコースになるか、楽しみです

     

  • 2019/02/22 2月21日(木)この箱は何に使うのでしょう?

     

    地元JAにお願いし、大量のリンゴ箱を運び入れました

    このトラックいっぱいの箱を2回分

     

    さて、いったい何に使うのでしょう?

     

  • 2019/02/22 2月20日(水)卒業に向けて

     

    卒業式まで残り10数日

    週に一回の音楽の授業も残り2~3時間程度となりました

    3年生の授業を覗いてみると、ウォーミングアップに卒業式に向けての歌練習をしていました

    しっとりと歌い込み、卒業に向けての気持ちもぐっと高まります

    一日、一日、かけがえのない日々となりそうです

     

  • 2019/02/22 2月19日(火)同じ気持ちで

     

    中3生、前期試験の発表を終え、中学校は後期に向かって新たなスタートをきっています

    前期で合格した皆さんも、緊張感を保ちながら、後期に向かう級友と同じ気持ちで、教室での授業に臨んでいます

    受験はチームとしての力が試される

    互いに力になりながら、気持ちを高めながら、残りの日々を過ごしましょう

     

  • 2019/02/22 2月18日(月)春の光

     

    光を一番感じる季節、それは春、それもこの季節ではないかと思えます

     

    山々に朝の光があたって雪が真っ白に映える朝

    校舎の壁に跳ね返る日の光

    生命の息吹を感じる木々

     

    気温はまだまだ低いですが、日の光は日ごとに強さを増しているように思います

     

  • 2019/02/21 2月15日(金)真美さんからうれしいお知らせ

     

    昨年度、アフリカからルダシングワ真美さん夫妻をお招きし、義足支援の活動のお話をしていただきました

    ふれあい委員会の皆さんが中心となり、書き損じハガキを集めて、真美さんのところに送ってくれたことがありました

    そうしたら先日、真美さんからメールが届きました

    皆さんが集めてくれた書き損じハガキ、お金に換算すして、写真の男の子一人分の義足(約3万円)にして頂いたという内容でした

    この男の子は中学生で、彼の住んでいる村が襲われ、手榴弾をなげられて足を失ったということでした

    彼のために真美さんたちが無償で義足を作ったんだそうです

    1年も前の活動が、こうやって実を結び、生徒たちに宜しく伝えて下さい、と真美さんのアフリカからのメッセージ

    本当に嬉しいことです

    皆さん、ありがとう

    真美さん、ありがとう

     

     

     

  • 2019/02/21 2月14日(木)熱願冷諦

     

    冷願冷諦…熱意をもって真剣に願うこと  冷静になって本質を見きわめること

     

    校長室に飾ってある色紙だが、平成8年11月15日の日付とともに、毛涯章平先生書と裏に記録されている

    当時来校されてご指導いただいた折りに、職員に書いていただいたものと思われる

    一年が終わろうとする今、「精進を怠るな」と、毛涯先生の厳しくも優しい声が聞こえてきそうである

     

  • 2019/02/21 2月13日(水)工事 囲い撤去

     

    工事の皆さんが、寒いところ朝早くから夜まで作業をして下さっています

    囲いのシートがとれてきて、懐かしい私たちの校舎が見えてきました

    外壁もきれいになり、リニューアルした校舎に入るのが楽しみです

    この校舎への引越まで、3週間ほどとなりました

    皆さん、楽しみですね

     

  • 2019/02/21 2月12日(火)家庭科作品

     

    1年生の家庭科作品、ブックカバーです

    針と糸を使って作品にすることって、今はなかなか経験しなくなりました

    玉結びやまつり縫い、こつをつかむまでが大変ですが

    これができると、自分でちょっとした直しができるようになりますね

    かわいいブックカバーができました

     

     

  • 2019/02/21 2月11日(月)校長講話 受け止める人の心によって

     

    同じもの、ことでも、受け止める人の心によって、有り難いものにもなるし、つまらないものになる

    そのことを舌切り雀の童話を引用しながらお話をしました

    舌切り雀のおじいさんは、どんなものをもらっても、それを宝物と受け止める

    逆におばあさんは、何かもらっても、それをつまらないものとして受け止め、おばけになってしまう

    似たようなことは自分にはないだろうか?

    このことは何もものに限ったことではありません

    自分のおかれた環境、人、こと、など、自分の身のまわりにたくさんあります

    自分が恵まれていることに感謝しながら生きる人には

    出会う人や出来事の多くがその人にとっては宝物となり、その人の人生にかけがえのないものに

    変えていくことができる、そんなことを思います

     

  • 2019/02/21 2月8日(金)前期選抜

     

    この日は中3生の前期選抜

    これまでの全てのことを力に変えてがんばろう

    不安な気持ちや緊張感さえも味方につける

    忘れてはならないのは、自分ひとりでここまで来たんではないということ

    終わって家に帰ったら、お家の人に感謝の言葉を伝えよう

     

  • 2019/02/21 2月7日(木)全中スキー大会クロス 優勝

     

    クロスカントリーでは、女子クラシカルで優勝

    山ノ内中の生徒たちが何人かメンバーに選ばれたリレーの男女ともに優勝を果たしました

    入賞を果たした生徒たちもいます

    本当におめでとうございます

     

    勝っておごらず 負けて腐らず

    この全中を機に、次なる飛躍に向かってさらに成長することを期待しています

     

     

  • 2019/02/21 2月6日(水)全中スキー大会コンバインド

     

    全中スキー大会

    コンバインドに出場したOさん、見事に入賞を果たしました

    ジャンプはこんなにも高く

    クロスカントリーで上位に食い込みました

    入賞おめでとう

     

  • 2019/02/05 2月5日(火)喫煙防止教育

     

    町健康福祉課の方においでいただき、2年生を対象に

    たばこの害やニコチン依存による身体への影響などについてお話いただきました

    未成年からの喫煙は、病気や依存症など、大きなリスクを伴います

    勧められたら断る強い意志と自分の身体を大切に思う気持ちを持ち続けてほしいと思います

     

  • 2019/02/05 2月4日(月)信州ESDコンソーシアム参加

     

    信州大学教育学部で行われた信州ESDコンソーシアムの成果発表会に

    1年生の代表生徒が参加させていただきました

    地域の価値やよさに触れ学んだ成果を発表しました

    講師の方から講評をいただき、これからの課題も見えてきました

    ユネスコスクールの仲間の実践に学びながら

    山ノ内中のカタチを探っていきたいと思います

    参加した生徒の皆さん、大変お疲れ様でした

     

  • 2019/02/05 2月1日(金)性教育講演会

     

    長野赤十字病院の山本先生においでいただき、3年生に講話をいただきました

    自分の心や体のこと、相手の心や体のことを知り、考えることはとても大切なことです

    正しく知り、しっかりと向き合っていく

    未来の自分への大切な学びではないかと思います

    山本先生、お忙しいなか、ありがとうございました

     

  • 2019/02/05 1月31日(木)全中スキー大会壮行会

     

    全国中学校スキー大会が来週となり、この日は壮行会

    インフルエンザが心配されたため、放送での壮行会となりました

    クロスカントリー、アルペン、ジャンプ、ノルディック等で総勢17名が出場します

    全国に、山ノ内中学校あり、と

    持てる力の全てを出して 立派な姿を見せてくれることを期待しています

    健闘を祈ります

  • 2019/02/05 1月30日(水)雪

     

    体育館へ行く2階の通路

    雪が降るたびに先生方が除雪し、通路を確保しています

    体育館前の駐車場には、除雪していただいた雪がだいぶ高くなってきました

     

    雪道の登下校 事故のないように十分に気をつけて下さいね

     

  • 2019/02/05 1月29日(火)最後の参観日でした

     

    今年度最後の授業参観、学級PTA、ありがとうございました

    1年間の報告や会計、学年の行事のことなどを報告させていただきました

    役員の皆様、1年間、大変お世話になりました 

    引き続き、山ノ内中学校の教育活動にご理解とご協力を賜りますよう

    宜しくお願い致します

     

     

     

     

  • 2019/02/05 1月28日(月)美術作品 お弁当

     

    廊下に色とりどりのかわいいお弁当が並びました

    紙粘土で創ったのかな?

    リアル感満載でおいしそう

    楽しい作品に思わずにっこり

    なかにはどんぶり物もありました

     

  • 2019/01/25 1月24日(木)新入生学校説明会

     

    町内3小学校の6年生が中学校に来てくれました

    授業参観や1年生による学校説明会を行いました

    6年生の皆さんはどんなことを感じたかな?

    皆さんが入学する頃には工事を終えたリニューアルした教室が待ってます

    山ノ内中学校の目標 「場を清め 時を守り 礼を正す」 この3つを意識して

    中学生になる準備をしてきて下さいね

    皆さんの入学を心からお待ちしています

     

  • 2019/01/25 1月23日(水)インフルエンザに注意

     

    今週に入りインフルエンザ罹患者が多くなり、心配です

    2年生の2クラスで学級閉鎖を余儀なくされています

    マスク着用、手洗い・うがいの励行等、感染予防に努めましょう

    熱がある場合には医療機関の受診をお願い致します

     

  • 2019/01/25 1月22日(火)県中ジャンプ会場

     

    県中スキー大会の木島平スキー場のジャンプ台はこんなです(下写真)

    見るだけで怖いんですが、60メートルを超えて飛ぶ選手は、すごいなあと思います

    山ノ内中O君も見事入賞

    全中、頑張って下さい

     

  • 2019/01/21 1月21日(月)スキー県中クロスリレー 男女優勝

     

    クロス競技は木島平クロスカントリースキー場で行われました

    個人戦 立派な成績に留守を守る職員室でも歓声があがりました

    最終日のリレーでは男女ともに、優勝!

     

    ジャンプ、アルペンを含めて17名の生徒が全国大会のキップを手にしました

    気持ちを引き締めて全中に備えていきましょう

     

  • 2019/01/21 1月18日(金)スキー県中

     

    県中スキー大会

    アルペンは志賀高原西館スキー場で行われました

    全力を尽くしての姿は、勝敗を超えて美しい

    入賞を逃した生徒たちが、表彰式で入賞した生徒たちに温かな拍手を送り見守っている

    苦しさや悔しさを乗り越えて、強く、美しく、大きく、成長する姿にふれ

    感動でいっぱいとなりました

    全国大会に出場する皆さん、県の代表として益々の活躍を期待しています

     

  • 2019/01/21 1月17日(木)あと1ヶ月半

     

    皆さんの教室が白く覆われ、長寿命化の工事をしていただいています

    卒業式前には、新しくなった教室へ引越となります

    あと1ヶ月半となりました

     

  • 2019/01/17 1月16日(水)スキー教室変更のお知らせ

     

    2月15日(金)に予定していたスキー教室ですが、2月26日(火)に変更となります

    生徒を通じて家庭通知を配布させていただきました

    当初の予定と異なりますが、宜しくお願いします

     

  • 2019/01/15 1月15日(火)書き初め展

     

    書き初めを展示していただきました

    心静かに、集中して、一筆に思いをかけて

    新年の決意がにじみ出ています

    廊下を通ると、気持ちが改まり背筋が伸びます

     

  • 2019/01/15 1月11日(金)スキー部県中大会壮行会

     

    スキー部の本大会が始まります

    全国大会出場をかけての県中大会

    夏の間も厳しいトレーニングをして鍛えその日の備えてきました

    全校の生徒・職員で応援しています

    検討を祈ります

     

  • 2019/01/15 1月10日(木)小寒 インフルエンザに注意

     

    3学期の始まりは雪でしたが、そのなかにあって生徒たちは元気に登校してきています

    長野県ではインフルエンザ注意報が発表されました

    暦の上では小寒 1年でも最も厳しい寒さの時期を迎えます

    インフルエンザや風邪などに気をつけて、元気に過ごしましょう

     

  • 2019/01/09 1月9日(水)3学期 猪~亥亥年になりますように!

     

    3学期スタートのこの日、雪がたくさん降りましたが

    生徒たちは元気に登校してきました

    新しい年、平成31年がスタートしました

    始業式では、目標・志に向かう、そのときには苦難や困難なことも時には伴いますが、

    それを乗り越えてこその人の美しさ、強さ、深い優しさが、その人の人生に備わっていくのではないかと

    酒井馨さんの詩を引用しながらお話をしました

    冬の寒さを超えて咲く美しい花のように、寒さに負けず、3学期、共に頑張っていきましょう

     

  • 2018/12/27 12月27日(木)2学期終業式

     

    暑い夏から始まった2学期 たくさんの成果をあげ、明日から年末年始休みとなります

    2学期を振り返って3名の生徒が意見発表してくれました

     

    終業式では、男子バスケットボール部が北信大会でグッドマナー賞をいただいたのに伴い、マナーについてお話をしました

    マナーは相手があるなかでのふるまいや所作、態度や作法のこと

    ルールと違って自発的であり、その人の感覚や考え、価値のおきどころ、程度や質も関係し、

    その人へのイメージや人柄、人間性、信頼するに足る人物か否か、美しい心の持ち主かどうか、品のよさや人格にまで通ずるものかもしれません

    最初は意識してやるかもしれませんが、知らず知らずのうちに身につき、その人の当たり前になっていく

    互いに、自分の当たり前の幅を広げ、質を深め、そうして自分づくりをしてきたいものだなあということ

    男子バスケット部の皆さんから、大事な問いをいただいたように思います

     

    明日から年末年始休み

    健康に気をつけてよいお年をお迎え下さい

     

  • 2018/12/26 12月26日(水)生徒会引継会

     

    ファイルをただ渡すのではなく、生徒会をやってきての苦労や工夫したことなど

    委員会ごとに丁寧に引き継いでいただきました

    目には見えない仕事、目立たない努力の上に、今この学校があることを思わされます

     

  • 2018/12/26 12月25日(火)第2回生徒総会

     

    自分たちの手で創る生徒会

    やらされている生徒会ではなく自ら進んで生徒会活動を楽しもうとした皆さん

    全校に笑顔の輪が広がりました

    この日の生徒総会も、1年間の活動が思い起こされ、よりよい学校にするために大変に努力していただきました

    生徒会はバトンタッチの時期、リレーでいえば、テイクオーバーゾーンのまっただ中

    バトンを渡す方も受け取る方も共に全速力 

    3年生、これで歩みを止めるのではなく、是非、皆さんの後ろ姿で後輩たちに生徒会のあるべき姿を

    引き継いでいってほしいと思います

     

  • 2018/12/26 12月21日(金)吹奏楽部アンコン壮行演奏会

     

    日頃は、運動部の壮行会などで演奏してくれていつも力を与えてくれた吹奏楽部

    今度は皆さんのコンクールの場となります

    吹奏楽は、自分の息を吹き込んで音にします

    息は”自分の心”と書くとおり、自分の心を吹き込んで音にする

    どんな演奏にしたいのか、どんな音を届けたいのか

    そんな思いを大切にして、聞く人に気持ちが届く演奏をしてほしいと願います

     

  • 2018/12/26 12月20日(木)歩行器の贈呈

     

    皆さんのご協力のおかげで収集活動により2万円弱のお金に代え

    歩行器を購入することができました

    1年間ありがとうございました

    社会福祉協議会へ贈らせていただきます

    ふれあい委員会の皆さん、全校の皆さん、ありがとうございました

     

  • 2018/12/19 12月19日(水)関わりながら学ぶ英語学習

     

    英語学習といえば、基本文型を覚え自分の内でひたすら繰り返し覚えていく、といったイメージがありますが、

    新しい文型を、他者と英語でコミュニケーションしていくなかで身につけていくという授業

    生徒たちは友の英語表現に耳を研ぎ澄まし、また自分からも友に表現していき、

    伝わり合う、分かり合うといった楽しさを味わう授業をめざしています

    教材やグループ学習の形態など、様々に工夫しいろんなバリエーションを開発中

     

  • 2018/12/19 12月18日(火)学校評議員会・CS運営委員会

     

    学校評議員の皆さん、コミュニティスクール運営委員の皆さんに集まっていただき

    授業参観・懇談と学校運営や生徒の様子についてご意見を伺いました

    生徒にどんな力をつけていくのか、そのためにどんな学びの姿やカリキュラムが求められるのか

    生徒の姿を通して貴重なご意見を伺いました

    また、地域の力あっての学校、地域と共に歩む学校であることを確認いたしました

     

  • 2018/12/17 12月17日(月)生徒会任命式

     

    新生徒会役員が決まり、この日は生徒会長からの任命式

    この先、多くの困難に、全校生徒に協力を呼びかけながら

    よりよい学校にしていくために、自分たちの力を発揮していってほしいと願います

    まずは、役員自身が多くの人に信頼してもらえるように!

    先生たちも温かく、応援していきます

     

  • 2018/12/14 12月14日(金)雪、積もりました

     

    教室棟の工事、ご覧の通りすっぽりと覆われて工事の只中です

    昨日からの雪で、学校周辺はうっすらと積もりました

    道路も凍結する季節となりました

    登下校、余裕をもって事故のないように気をつけましょう

     

  • 2018/12/14 12月12日(水)歩行器

     

    生徒会で取り組んでいるアルミ缶収集

    今年度は歩行器を購入し、社会福祉協議会へ寄付させていただく運びとなりました

    保護者の皆様、学校への協力ありがとうございます

    生徒の皆さん、こつこつと集めていただいたことがこうして社会の役にたつって嬉しいですね

     

  • 2018/12/14 12月11日(火)SDG'Sのコーナー

     

    新聞やTVでもSDG'Sの話題を目にすることが多くなりました

    SDG'Sは2030年までに国際社会が一丸となって取り組むべき17の目標です

    山ノ内中学校でも、今ある活動をSDG'Sの視点から捉え直し、意味づけてカリキュラムを整備しているところです

    図書館に、SDG'S関連の本を少しずつ整えていきたいと思います

    生徒の皆さん、世界の課題は何か、自分たちが取り組めることはどんなことか

    ESDを通じてSDG'Sの達成に貢献できるよう視野を広げていきましょう

     

  • 2018/12/12 12月10日(月)クリスマスリース

     

    学校の敷地内でひろった木の実やアサガオのつるで作った素敵なクリスマスリース

    作ったのは支援学級の生徒です

    カンバ類の実がとてもかわいいし、何より味があります

    販売もしているとのことで一つ購入させていただきました

    今年は素敵なクリスマスになりそう!

     

  • 2018/12/12 12月7日(金)英語科研究授業

     

    英語科チームによる研究授業

    1年生 canやcan'tを使った単文づくりに挑戦しました

    three hint quiz を作って相手に問い、答えることで、canを使った肯定文と否定文の理解を深めていくという授業でした

    相手がクイズに答えてくれることが、伝わったという実感になり、何より嬉しいことになります

    コミュニケーションを通して楽しみながら英語の力をつけている生徒の姿に触れ、この子たちの将来が楽しみになりました

     

  • 2018/12/12 12月6日(木)個別懇談会

     

    個別懇談会ということで、お忙しいところ大変お世話になります

    プレハブ校舎となりわかりずらいかと思いますが宜しくお願いします

     

  • 2018/12/05 12月5日(水)NIE公開授業

    一つの新聞記事から社会の仕組みを学ぶ授業

    東日本大震災後の住宅再建に関わって、被害者の権利か公共の福祉かどちらを優先すべきか?

    記事を根拠に自分の考えを組み立て友と討論していく内容でした

    同じ記事を見ても生徒の記事(社会)をとらえる視点は実に多様

    友とやりとりするなかで、多面的な見方が育ち、多くの視点から一つの出来事を考察できることを思いました

     

  • 2018/12/05 12月4日(火)志賀高原統一スキー場開き

     

    1日(土)は志賀高原統一スキー場開き

    雪が心配されましたがスタッフの方の努力により無事オープン

    デモンストレーション滑走をしたスキー部の子たち

    今シーズンの初滑りとなりました

    皆さんが安全にスキーが楽しめますように

    またスキー部の生徒たちにとって充実した冬シーズンになりますように

     

  • 2018/12/03 12月3日(月)リズムダンス 体育の公開授業

     

    曲のリズムに合わせての即興的なダンス

    男女4人のグループで、その場、その時、リズムに反応し

    動きを通して友とコミュニケーションし、その動きが変化していく

    創り出した動きは誰にも否定されることなく、

    リズムにのってダンスするそのものの楽しさと友と動きを共有し味わえる楽しさ

    言葉によるやりとりはなくても「運動」と「友」と「自分の身体」とが一つになって

    心充たされていく楽しい体育授業の提案となりました

     

  • 2018/12/03 11月30日(金)生徒会立会演説会

     

    この日は生徒会役員候補による立会演説会

    学校をよくするためにどんな願いをもち具体的にどう実践していくか

    候補者だけでなく一人ひとりが考えたいことです

     

  • 2018/12/03 11月29日(木)美術作品ギャラリー

     

    使わなくなった下駄箱が、色とりどりの美術作品を飾るギャラリーとなりました

    ブラックライトで蛍光塗料が発色するそうですが、不思議な空間になりそうです

    さて、下の写真の作品の作品名は何でしょうか?

    作品名と合わせながら鑑賞するととても楽しいです

     

  • 2018/12/03 11月28日(水)下校、不審者に注意

     

    11月27日17時分頃、下校時に学校の近くで不審者事案がありました

    学校では十分に注意を促すとともに、下校時刻を守ることやお迎えを待つ場合について指導致しました

    ご家庭でも十分に注意いただきますようお願い致します

     

  • 2018/11/27 11月27日(火)雪のたより

     

    冬の到来

    スキー部の生徒やスキー教室などでお世話になる志賀高原のスキー場

    今年は雪の降雪がもう一歩

    それでも熊ノ湯のスキー場は一部リフトが動いていてお客さんが滑っていました(下写真)

    冬になれば雪が降る 人々はその雪から多くの恵みを受ける

    本格的なスノーシーズンが待ち遠しいところです

  • 2018/11/26 11月26日(月)人権集会

     

    ふれあい委員会による人権集会が行われました

    人にされて嬉しかったことを皆さんに書いてもらいました

    特に多かったのは以下のとおりです

    ・笑顔で気持ちのいい挨拶をしてくれる

    ・物を落としたら拾ってくれる

    ・困ったときに助けてくれる、手伝ってくれる

    周囲に思いやりの気持ちをもち、自分がされたら嬉しいことを周りの人にもしてあげられるようにしましょう

     

    いじめなどで困っているとき「やめて」「いやだ」と言える力、SOSを出せる力、誰かに相談する力

    いじめを見たとき「それはいじめだよ」「やめよう」と言える力、周囲の誰かと相談する力

    そんな力が大事

     

     悩みは、言葉にした瞬間、小さくなる   (長野県チャイルドライン推進協議会)

     

    今回で現生徒会の皆さんが行う最後の生徒集会となりました

    最後にふさわしい、よい生徒集会となりました

     

     

  • 2018/11/26 11月22日(木)非違行為防止研修

     

    毎月、職員で非違行為防止研修を行っています

    教育公務員として、また生徒の前に立つ人間として、日頃の自分を振り返り、自己を見つめ、非違行為防止への自覚を深め、信頼される学校づくりに努めて参ります

    これまでの主な研修内容は以下のとおりです

     

    4月 校長の願い  誓い 危機管理について

    5月 交通法規遵守、情報セキュリティ・個人情報保護に関わって  校長面談

    6月 体罰防止研修

    7月 学校事故防止に関わる研修

    8月 パワハラに関わる研修

    学校自己評価アンケートの分析から生徒への関わり方を振り返る

    9月 ひき逃げ案件、酒気帯び運転の防止に関わる研修 校長面談

    10月  体罰・暴言の防止に関わる研修

     

  • 2018/11/21 11月21日(水)スマホ 脳への警鐘 あなたは大丈夫?

     

    世の中には、便利でなくてはならないが使い方を誤ると大変なことになるものがたくさんあります

    スマホもその一つ

    SNS上のトラブルやLINEのトラブルを報じた記事は後を絶ちません

    ネット依存や脳の発達の遅れについて、最近の脳科学者の報告やデータによる研究などを交えてお話しました

    成績低下やネット依存、切れやすい、脳の障がいと聞けば、深刻です

    MS社のビルゲイツ氏やApple社のスティーブジョブズ氏は、自分の子どもたちに携帯端末を持たせず

    使用する場合にも厳しく制限したという逸話は、とても興味深いものがあります

    スマホは便利です

    でも、自分で自分をコントロールし、心のスイッチのオンオフを自らの意志で行える人に、

    そう願っています

     

  • 2018/11/21 11月20日(火)縦割り清掃

     

    1~3年生の縦割りによる清掃が始まります

    この日はそのための顔合わせ会をしました

    学年の枠を超えて掃除を互いに学び合う、よい機会になるかと思います

     

  • 2018/11/21 11月19日(月)落ち葉掃き

     

    秋が深まって、落ち葉が目につくようになりました

    季節は少しずつ冬へと向かっていきます

     

    早朝、落ち葉を掃いている生徒や職員の姿をみかけました

    スキー部の生徒たちでした

    歩道に落ちていたたくさんの枯れ葉は、私が目にしたときには既にきれいに履かれていました

    肌寒い朝の日に、心があったかくなる、そんな気持ちになりました

     

  • 2018/11/16 11月16日(金)ESD講演会・研修会

     

    東京都八名川小学校の元校長先生、手島利夫先生をお招きしてESD講演会を行いました

     

    人類はこれまでに何を克服してきたのでしょうか?

    例えば…命(薬の開発)、差別、戦争、飢え(食料問題)、寒さ、水、公害、教育…

    考えてみれば、それはたくさんありますし、克服という視点でみれば

    個人レベルから家族、学校や会社、地域、日本、世界と、様々なレベルでとらえることができます

    手島先生は、その中から一つを選んで「○○克服物語」を作ってみよう、と問いかけ子どもたちにショートストーリーを考えさせました

    もちろん、仲間とシェアする場も設けました

    ストーリーには、困難や苦労、協力や知恵、喜びや悲しみなど、様々な感情が交じります

    人間は、よりよい自分(家庭、学校や会社、日本や世界)をめざして、多くの克服すべき問題を解決して今、この時代を迎えているということも分かりました

    そして、さらに未来に向かって克服すべき課題を生徒たちと考えていくと、その多くが、SDG'Sの17の目標に近づいていくのではないか…といったお話です

     

    なるほど、世界の偉い人たち(国連)が決めたものとして、上から与えられるものとしてのSDG'Sではなくて

    子どもたち自らが世界の克服すべき問題を考えていくといった大切な視点を教えていただきました

     

    午後は職員も手島先生を交えて研修会を行いました

    手島先生、貴重な学びの機会をありがとうございました

     

  • 2018/11/16 11月15日(木)長野県視聴覚・放送・情報教育研究大会

     

    県下各地から参観の先生方をお迎えし、授業公開研究会を行いました

    卒業まで半年を切りそれぞれの進路に向かって努力しているこの時期、

    3年間の学習の総まとめとして『10年後の山ノ内と私』というテーマで

    各々(おのおの)が山ノ内町の未来について、また自分の未来について考え、語り合いました

    元になる資料、データなどを根拠として、説得力あるプレゼンをしようと努力した1時間

    豊かな自然や歴史、文化などをプラスにとらえ、

    ここに暮らす人々がつながり合い、力を合わせて明るい町づくりをしていきたいといった気持ちがにじみ出ました

    パワーポイントやプロジェクターがとても有効に働いていました

    3年2組の皆さんの、町を未来を主体的に考える姿は後輩たちにも受け継がれ、町を元気に活気あるものに違いないと思います

     

  • 2018/11/14 11月14日(水)クマに注意

     

    本日、朝、登校中の生徒が横倉付近でクマを目撃しました

    学校でも十分に気をつけるよう注意喚起をしますが

    各ご家庭でも声がけをお願いいたします

    併せて、不審者、交通安全、自転車の乗り方等々についても注意を促していただければ有り難いです。

     

  • 2018/11/14 11月13日(火)税についての作文・標語 表彰

     

    税についての作文・標語のコンクールに入選した皆さんの表彰式を、税務署の皆様、県北信事務所の皆様、町当局の皆様においでいただき、行っていただきました

    中学生の作品からは「笑顔」「未来」「みんな」「幸せ」などの言葉がキーワードとなり

    共通して感じることは『明るさ』ということでした

    税によって明るい社会を自分の手で創っていく、といった気持ちがにじみ出ていました

    受賞された皆さん、おめでとうございます

     

  • 2018/11/14 11月12日(月)授業づくり研修会

     

    ともに考え創る 山ノ内教育の 新しいカタチ

     

    今年度は先生方とともに、「ESD」と「主体的、対話的で深い学びを実現する授業づくり」の2つの視点から授業改善、カリキュラムづくりに取り組んでいます

     

    「なぜ、今、共同的な学びなのか」をテーマに、谷井茂久先生をお招きして授業づくり研修会を行いました

    全学級の参観、また技術科の研究授業を通して、これからの時代が求める授業づくりについて学び合いました

     

    子どもたちのささやきやつぶやきは、考える言葉そのもの

    一心に対象や友と関わる子どもの学びをつぶさに観察していくと、その子がとても愛おしく思えてくる

     

    私たちにとっても大変貴重な学びの場となりました

    谷井先生、ありがとうございました

     

  • 2018/11/14 11月9日(金)生徒会役員選挙 教室訪問

     

    生徒会引継ぎの時期

    2年生から生徒会役員候補者が出そろい、

    応援責任者とともに教室訪問をしています

    何を願い、どんな学校にしていきたいのか

    候補者の皆さんとともに自分が主体となって考え、みんなで考え合う場

    各教室では、候補者の主張を温かく受け止め、質問などのやりとりする姿がみられました

     

  • 2018/11/14 11月8日(木)職場体験学習2日目

     

    2日間にわたる職場体験学習が無事終了しました

    生徒を受け入れて下さった職場の皆様、有り難うございます

    体験学習を終えた生徒の表情は晴れやかで

    何かしら一回り大きくなったような印象を受けました

    下の写真は町内のカフェで体験学習をさせていただいた一コマです

    心のドキドキは、その子を少しずつ成長させてくれる

    そんなことを思います

     

  • 2018/11/07 11月7日(水)地域自慢の旅③

     

    1年2組の皆さんと地域自慢の旅に出かけてきました

    地域自慢の旅は全部で3回   今日が最終回です

    一茶の小道は晩秋のなか紅葉真っ盛り

    それぞれの木々は自分の個性的な色を深くしながら、全体として見事に調和している

     

      経霜紅葉丹  (霜を経て楓葉(ふうよう)丹(あか)し)      隆盛

     

      目になれし 山はあれど 秋来れば 神は住まむと かしこみて見る  啄木

     

    一茶の小道から世界平和観音を経て渋温泉へ

    おみやげ屋さんにおじゃまさせていただきました

    子どもたちの質問に気持ちよく応じていただきました

     

  • 2018/11/06 11月6日(火)2年生職場体験学習1日目

     

    今日と明日の2日間、2年生は職場体験学習に出かけました

    保育園や役場、旅館や農園、お店や病院、福祉施設など、多くの職場の皆さんに大変お世話になっております

    社会に出て必要な生きる力は、いったいどんな力なのか?

    自分は何に向かってどんな人になりたいのか

    実際に肌で感じ、自分探しの旅が深まる2日間となることと思います

    下の写真は消防署に行かせていただいている皆さんです

     

  • 2018/11/06 11月5日(月)地域自慢の旅②

     

    クラスごとに目的地を決め

    この日は2回目の地域自慢の旅

    楓の湯や世界平和観音、地獄谷方面に子どもたち、出かけてきました

    かえでの湯では、説明を聞いた後に足湯に入らせてもらいました

    お世話になった地域の皆様、ありがとうございました

     

     

  • 2018/11/06 11月2日(金)下校が早くなります

     

    11月に入り、6時間授業の日の一般下校は16:30

    最終下校は16:50となります

    スクールバスは16:55です

    日が短く、寒くなります

    健康管理に気をつけて、元気に過ごしましょう

     

  • 2018/11/06 11月1日(木)みんなで跳んだ 山中ギネス

     

    山中ギネスはクラス全員による大縄跳び

    山中の記録はH26年度3年3組の61回

    心を合わせて列を整え、みんなで跳びました

    皆さんの笑顔が光りました

     

  • 2018/10/31 10月31日(水)進路講話

     

    山の木々が色づくと、中学校3年生の姿と重なってきます

      木々は、夏の間皆一斉に緑の色を深くする。秋になると紅葉しそれぞれの色を輝かせる

      中学校も、文化祭までは文化祭成功という同じ大きな目標に向かって皆一丸となる

           文化祭が終わると、3年生はそれぞれの進路に向かって努力する

    10月も今日で終わり

    朝、学校に来ると始業前の教室で黙々と勉強する姿も目にするようになりました

     

    先日は高校の教頭先生においでいただいて進路講話をしていただきました

    どの高校も特色ある教育をたくさん行っています

    高校生ってまだ先のことだと思っていましたが、より身近に感じることができました

     

  • 2018/10/30 10月30日(火)空になった教室で

     

    昨日までにぎやかだった教室を今朝回ってみました

    誰もいない教室から子どもたちの声が聞こえてくる、そんな気がしました

      どの教室も、ゴミ一つなく

      黒板もきれいなぞうきんでふきとられ

      壁にも画鋲一つ残っていませんでした

    子どもたち、きっとこの教室での最後の最後を、心をこめて掃除したんだと思います

     

    ここでの引っ越しを、単なる作業とみるか

    協力することや感謝の掃除を含めてかけがえのない学びの場とみるか

    見方によってその人間の心のもちようがガラッと変わる、一人感動のうちに、そんなことを思いました

     

  • 2018/10/30 10月29日(月)全校での引越、片付け、掃除

     

    いよいよ引越の日となりました
    学年ごと、時間をずらして少しずつ、荷物を移動しました
    自分の学級の荷物を運ぶのはは当然ですが、
    自分の学級ではない場所の荷物も、声をかけあって力を合わせながら、
    手際よく働いてくれました
    生徒の皆さん、ありがとう。本当にお疲れ様でした

     

  • 2018/10/30 10月26日(金)残食0旬間

     

    給食委員会の発案によって全校で残食0を目指しています

    ・残食をなくそうとおかわりを呼びかけている人や

    ・食缶の中身が気になって見に来る生徒

    ・ちょっぴり頑張って盛られた分を食べようと努力している生徒

    栄養士の先生もお見えになって見守っていただいています。

    命をいただくということや作って下さる方への感謝の気持ちを育んでいきたいと思います

     

  • 2018/10/25 10月25日(木)プレハブ校舎

     

    プール横のプレハブ校舎を見せていただきました

    安心して勉強できるよう、きれいに整えていただいています

    いよいよですね

     

  • 2018/10/25 10月24日(水)10月校長講話より

     

    「Leave no one behind」 誰も取り残されない

    このSDG'Sの理念は、私たちの身近なところでも、また地球規模で考えたときにも

    見過ごすことのできない、このまま放っておけない課題となっていることを思います

     

     

    SDG'S17の目標を、山ノ内中学校の取り組みと結びつけながらお話をしました

    多くの人とつながりながら、対話しながら私たちの未来を紡いでいくこと

    それは今を生きる私たちの使命であるようにも思います

     

     

    私たちは人の不幸の上に自分の幸せを築くことはできません

  • 2018/10/25 10月23日(火)地域自慢の旅①

     

    3つの小学校から中学校へ入学してきた子どもたち

    自分の地域の自慢を他の友だちに伝え合い

    クラスで候補地を話し合って決め

    3回にわたって地域自慢の旅に出かけます

    この日は北志賀のゆうリゾートホテルさんにおじゃまさせていただきました

    温泉や自然など北志賀の魅力とホテルでのおもてなしの心を直に学ぶことができました

    スタッフの皆様、大勢の子どもたちがお世話になりました

    ありがとうございました

     

  • 2018/10/25 10月22日(月)あと一週間の学び舎

     

    プレハブ校舎への引越まで丁度一週間となりました

    床や壁、階段、窓ガラス、トイレ……

    子どもたちは一心に掃除をしています

    頭が下がります

     

  • 2018/10/19 10月19日(金)保健講演会

     

    関賢一をお招きしての保健講演会

    山中体操Ver.6を教えていただきました

    関先生にお世話になって6年目となります

     

    人生100年時代を迎えると言われています

    どんなに科学技術が発達しても、優れたAIが登場しても

    健康な体あっての人生です

    山中体操は、どの運動にも理論的な背景があって全て意味のある体操となっています

    限られた時間のなかの体操ですが、毎日みんなで取り組んでいきましょう

     

  • 2018/10/18 10月18日(木)山中ギネスへの挑戦

     

    昼休みの一コマ

    中庭でクラスそろって大縄の練習をしていました

    山中ギネスは61回だそうです

    ギネスめざして頑張ろう

     

  • 2018/10/18 10月17日(水)生徒集会 感謝の気持ちを込めての清掃Week

     

    プレハブ校舎への引越を目前にしての清掃Weekの提案がありました

    「今まで使ってきた校舎へ感謝の気持ちを込めよう」

    委員長はそう呼びかけました

     

    もう使わないもの、壊すと分かっているものに、真心こめて、きれいにして、お別れする

    感謝の気持ちを込める

    50年を超えてお世話になった学び舎です

    今の中学生が、心を込めて掃除をしていきます

     

  • 2018/10/18 10月16日(火)ESD研修会

     

    ユネスコスクール2年目

    この日は立教大学の阿部先生、信州大学の水谷先生、渡邊先生にご来校いただき

    総合的な学習の時間の授業を参観していただき、その後ESDに関わって職員研修会を行いました

    (下の写真は係職員との懇談の様子です)

    ユネスコエコパーク、ユネスコスクールとしての価値や使命など、山ノ内町のこれまでの経緯にも触れていただきながらご指導いただきました

    翌日の志賀で行われた「ユネスコエコパークにおける交流と協働によるESDの推進」には本校から4名の職員が参加し研修を深めました

     

  • 2018/10/18 10月15日(月)新人戦 活躍

     

    秋雨前線がもたらす雨の影響で、グランドが殆ど使えなかった野球部

    そんなハンディを乗り越えて秋の新人戦は見事に準優勝!!

    勝っておごらず

    謙虚に次の目標に向けてさらなる飛躍を期待しています

     

  • 2018/10/18 10月12日(水)3年生の話を聞く会

     

    3年生から2年生への「先輩の話を聴く会」が行われました

    生徒会引継の第一歩

    先輩が経験してきた不安や心の構え、生徒会役員のやり甲斐や苦労など

    2年生にとっては、いよいよ生徒会を引き継ぐんだなといった自覚が芽生えてくる そんな機会となりました

     

  • 2018/10/18 10月11日(水)教育課程研究協議会

     

    10日(火)は教育課程研究協議会 本校は音楽の授業を公開致しました

    音楽の楽しさは、「曲そのものの面白さ」に加え「仲間とともに表現を創り上げていく楽しさ」もあることを学びました

    レオ・レオニの絵本から『だれがこおりをとかすの』を題材に

    様々な3拍子の拍感を、体で感じながらグループで表現を工夫し追究した1時間となりました

    3拍子の揺れる感じや心地よさがグループで追究していくうちにどんどんと深まっていく姿は楽しそうでした

     

  • 2018/10/18 10月9日(月)中高PTA研究集会

     

    7日(土)は中高地区PTA研究集会を本校を会場に行われました

    中高地区23校のPTAや地域の方が集まり、熱心にご討議いただきました

    開会式では、これからの社会について、また今の子どもたちに求められる力とはいったいどんな力なのか

    そのために親として何をしていかなければならないのか、といったお話がございました

    時代が大きく変わっていくこと、その変化していく社会に今の子どもたちが出ていくということ

    そのことを改めて思わされました

     

  • 2018/10/18 10月5日(金)工事作業員の方との挨拶

     

    教室棟の外側は足場ですっぽりと覆われました

    プレハブ校舎への引越まであと一月足らずとなりました

    工事でお見えになっている作業員の方が中学生に気持ちよく挨拶をしてくれます

    中学校に仕事で入る皆さんのなかで「中学生に挨拶を!」ということで気持ちをそろえているんだそうです

    中学生も負けてはいられません

    有り難いことだと思い嬉しくなります

     

  • 2018/10/18 10月4日(木)山ノ内町戦没者追悼式

     

    この日は町の戦没者追悼式で、夏休みにヒロシマへ訪問した4名の中学生がヒロシマ・平和について発表しました

    戦争で多くの命が奪われたこと

    わかってはいても、ご遺族の方を目の前にして改めて平和への誓いと祈りを捧げる

    若い世代の皆さんがしっかりと受け継いで、平和な世界を築いていくことを約束したい

    4名の生徒の皆さん、立派な発表でした

    指導していただいた先生、お支えいただいた保護者の皆様、ありがとうございました

     

  • 2018/10/18 10月3日(水)次のステージへ

     

    まだ白樺祭の余韻のなかにいます

    写真を整理していましたら、生徒会役員の前日の写真に目がとまりました

    こんな白樺祭にしたいと本気で考え、自ら汗し、努力し、時に涙し、君たち自身の手で創り上げてきた白樺祭

    君たちの努力の結晶が君たちらしく輝き、白樺祭は大成功

     

    3年生は次のステージへ向けて、歩み始めよう

     

  • 2018/10/18 10月2日(火)ステージバック

     

    2日間の白樺祭を盛り上げたステージバックは美術部の皆さんの作品です

    白樺祭のテーマが決まらないとデザインが決まらず、主な夏休みの制作となりました

    これから卒業式まで、皆さんを見守ってくれることでしょう

    そして、白樺祭で追究しようとした「笑顔の美しさ」を思い起こさせてくれることでしょう

    美術の皆さん、ありがとうございました

     

  • 2018/09/30 9月29日(土)白樺祭2日目

     

    吹奏楽演奏

     ジャズありオペラ有りディズニーメドレーありで感動的なステージでした

     引退する3年生への会場からの声援や拍手が温かかった!

     パフォーマンスしてくれた3年男子の皆さん、素敵でした

     

    広島平和親善大使 発表

     ヒロシマでの学びを全校に伝えたい、そんな気持ちがあふれていました

     人権や平和を守ること 私たちが次の世代に大事に引き継いでいきたいと強く思わされました

     

    音楽会

     下の写真は音楽会に向かう3年生の一場面

     ・直前のクラスでの練習で円陣を組み気持ちを一つにする

     ・ステージに向かう前、ふと見ると生徒同士手をつなぎ合って気持ちを一つにする

    「息を合わせる」とよく言われるけれど

    「息」という字は分解すると「自」と「心」に分かれる

     そうか!「自分たちの心を合わせる」ということが「息を合わせる」ということなんだと

     生徒たちの姿から気付かされました

     

     

    閉祭式

     2日間、一人ひとり輝いた笑顔の花

     笑顔の花を咲かせるのは”人の力だ”という台詞がありました

     そして、笑顔の花を、世界中に咲かせていこう この言葉とともに白樺祭は閉幕

     

     

    生徒たちの心が満たされたときの笑顔は、私たち教職員もとっても嬉しくなります

    生徒一人ひとりが主体となって創り上げた感動的な2日間

    お支え下さいました保護者の皆様

    会場に足を運んで下さり励まして下さいましたご来賓の皆様、地域の皆様

    ありがとうございました

     

  • 2018/09/28 9月28日(金)白樺祭1日目

     

    前日、大きな水たまりがいくつもあったグランド

    多くの人が、グランドでの体育祭は無理だろうと思うなか

    どうしてもグランドでやりたいんだ!という体育委員長、3年生有志の皆さんが

    昨日の放課後も、また、今朝も早くから来て整備してくれました

     

    開祭式

     生徒会役員演じる魔王と勇者たちの物語

     枯れた笑顔の花を咲かせるために奮闘する全校生徒に

     2日間の白樺祭に流れるテーマを問いかけてくれました

     

    ESD発表

     ある限られた一部のグループの発表を全体で聞くというスタイルから

     1年生、2年生全員が、ESDでの学びを発表し討論するというスタイルに改めました

     3年生はファシリテータとして、また討論に加わるという形で1、2年生を支えるといった立場でした

     小6の皆さんも加わっていただき、異年齢の集団で学び合うといった機会としましたがいかがだったでしょうか

     

    自由発表

     オーディションを経て今回の機会を得ました

     会場が大いに湧かしました

     

    山中生の主張

     初の試みでした

     自分を語れる!ということは素敵なことです

     またそれを聴いてくれる人がいるということも素敵なことです

     

    生徒会企画(体育祭)

     心から楽しめた体育祭

     クラス対抗部門もありますが、連合軍のまとまりが面白い

     心ひとつに団結し、心ひとつに応援し、互いの笑顔が輝きました

     

     

  • 2018/09/27 9月27日(木)地味なことこそ真心こめて

     

    白樺祭の準備を終えて回ってみると、玄関に美しく整えられた来客用のスリッパ

    聞けば、一つひとつ丁寧にふいて、来校者が取りやすいように2つ一組にしていたとか…

     

    スリッパは何も語らないが、気持ちが伝わってくる

     

    細部にこそ 魂が宿る

    地味なことこそ 真心こめて

     

    保護者の皆様、地域の皆様 白樺祭是非おいで下さい

     

     

  • 2018/09/26 9月26日(水)山中に咲くは笑顔の花

     

    パンフレットができあがりました

    今年は50回目という記念すべき年

    山中に咲くは笑顔の花

    「咲う」と書いて「わらう」と読む

    花が咲くことと人が笑うこととは同じ語源からきているとか…

    どの花もきれい

    どの笑顔も美しい

     

  • 2018/09/26 9月25日(火)秋の日はつるべ落とし

     

    下の写真は昨日の夕方18時頃の校門付近の様子です

    秋分の日も過ぎ、日暮れがどんどんと早くなります

    秋は一日に1分ほど日没が早まっているとか…

     

    放課後の校舎を回ってみると、人知れず文化祭の準備をする生徒たちの姿に出会います

    地味なことこそ 真心こめて

    ひたすらに準備し努力する姿に心打たれます

     

    部活動や生徒会の仕事をやり終えて足早に下校する生徒の皆さん

    薄暗い下校路、くれぐれも気をつけて帰りましょう

     

  • 2018/09/21 9月21日(金)プレイベント

     

    白樺祭生徒会企画は、学級の枠を超えた連合軍を編成してのチーム競技

    この日は雨でグランドが使えず、体育館でチームの編成や並び順、競技説明など

    体育委員会が主体となって進めてくれました

    白樺祭へ向けてベストを尽くそうといった気持ちが高まってきました

     

  • 2018/09/21 9月20日(木)授業づくり研修会

     

    中学2年 数学 一次関数の利用の場面 「ウサギとカメの物語」

    グラフと具体的な事象とを対応させ、グラフの傾きや交点が具体的事象の何を表しているのかを捉える場面

    問題解決に際し、必要な情報を適切に読み取りそのことを数学的に相手に説明するといった授業でした

     

    頭では分かっていても、相手に説明するとなると、どこに着目しどのように考えるのかを数学的に説明していくことは難しい。

    互いに説明し合い、その説明を比較検討するなかで、適切な表現に練り上げていくプロセス

    グループのなかで友とやりとりしながら、主体的に問題解決していく姿がみられました

     

    授業研究は尽きることのない私たち教師の問いであり、探究すべきテーマでもあります

     

     

  • 2018/09/19 9月19日(水)行事が人を創る

     

    白樺祭まで準備できる日は5日となりました

    中学校の文化祭は、日頃の学習発表の場であり、学校教育目標「場を清め 時を守り 礼を正す」具現の場でもあります

     

      白樺祭の最大の展示物は、このきれいな校舎そのものである

      白樺祭の最大の発表は、生徒一人ひとりの姿そのものである

     

    行事は人を創る

    特に行事はその人の人間性が顕著に現れる

     

    ごまかす、楽をするような関わり方もあれば誰かのために働く、人のいやがる仕事を自分から行うという関わり方もある

    身だしなみやふるまい、心のこもった挨拶や会釈、温かな聴き方 ………

     

    白樺祭を通して自分づくりができる

    白樺祭を通して絆を深め、人間的な幅を広げる

    そんな2日間であることを願っています

     

  • 2018/09/18 9月18日(火)新人戦

     

    ソフトボールの大会から、今シーズンの新人戦が始まりました

    この3連休はあいにくの雨で、気持ちを集中させていくことに苦労したのではないかと思います

     

    1年生の主体の若いチームでしたが、みんなで声をかけあい、緊張感のあるよいゲームとなりました

    応援してくれている方々への試合後の挨拶がさわやかでした

     

    保護者の皆様、日頃、指導して下さっているコーチの皆様に心より感謝申しあげます

     

  • 2018/09/18 9月14日(金)中間テスト

     

    2日間、中間テストでした

    生徒たち、「難しい~!」と言っていました

    でも、よく考えてみると

    難しいことが有るということは有り難いということ

     

    難題のない人生は無難な人生だけど

    難題のある人生は有り難い人生

     

    自分の課題に向かって、さらに向上心をもって

     

  • 2018/09/18 9月13日(木)合唱練習

     

    白樺祭に向けて、朝と帰りの学活時には校内のあちらこちらから歌声が聞こえてきます

    白樺祭に向けての取り組みです

     

    「歌う」の語源は「訴う(うったう)」と聞いたことがあります

    学級で、この曲を選んだ経緯やこの曲を歌う意味を自分たちになりに考え、

    聴く人に伝えたい思いや願いを、歌詞にのせて歌うこと

    あなたたがたの心を届けること

    そうした歌う合唱には、聴く人の心を動かす力があります

     

  • 2018/09/18 9月12日(水)学校教育目標

     

    場を清め 心を働かせ、気づける人になること

         感謝する心が持てること

    時を守り 時を守るということは信頼される人になること

         時を守らなければ、相手の時間(いのち)を奪うということになるということ

    礼を正す 自分から先に本物の挨拶をするということ

         相手に失礼な言葉を使わないということ

     

  • 2018/09/11 9月11日(火)工事始まっています

     

    1学期末から始まった長寿命化工事

    プレハブ校舎の建設が進められ、今いる教室棟の北側には足場組立工事が始まりました(すぐ下の写真)

    生徒の皆さんはしばらくの間、廊下側の窓から外に手や顔を出さないようにお願いします(下の下の写真)

    プレハブ棟が完成するのが10月下旬の予定です

    あと一ヶ月半ほどで引越となりますね

    今、お世話になっている教室に感謝の気持ちで過ごしていきましょうね

     

  • 2018/09/10 9月10日(火)白樺祭に向けた生徒集会

     

    めっきり涼しくなりました

    白樺祭まで登校日数で数えると、あと11日となりました

    定期テストをはさむので、準備する時間は限られてきました

    生徒集会では、体育祭の種目やルールの説明など

    全校で統一しておくべきことなどが確認されていきました

    クラスでの種目分けやチームづくりなど、忙しく月日は流れています

     

  • 2018/09/07 9月7日(金)白樺祭ポスター

     

    Smile  山中に咲くは 笑顔の花

     

    白樺祭テーマに寄せてポスターの候補作品が掲示されました

    力作ぞろいです

    書いてくれた皆さん ありがとう

    9月に入り、白樺祭への気持ちが高まってきました

     

  • 2018/09/07 9月6日(木)雨天練習

     

    スキー部や陸上クラブなど雨のときの部活動は室内練習が主となります

    先日寄贈していただいたスラックインも、トレーニングの一つとして活用させていただいています

    生徒たちにはほどよい抵抗があって練習に熱が入ります

     

  • 2018/09/05 9月5日(水)広島親善大使 報告

     

    広島の平和記念式典に参加した4名の生徒

    学校を代表しての平和親善大使としての使命を果たすべく

    この日は町長さんに報告をさせていただきました

    TVや写真で見るのと実際に見聞きするのでは心に感じる印象は全く異なりますね

    感じたこと、そこから学んだことを学校や町民の方に伝え、4人の思いが広がっていくことを願っています

     

  • 2018/09/04 9月4日(火)大型台風接近

     

    大型台風21号が接近しています

    学校では最接近の時間帯を避け、部活動を中止とし下校時刻を早めました

    帰宅後も不要な外出等を避け、安全には十分に留意していただきたいと思います

     

  • 2018/09/04 9月3日(月)人権同和教育懇談会

     

    支部の方、PTA役員の方をお招きして

    人権同和教育懇談会を開催いたしました

     

    人権に係わる問題は、連日のようにニュース等で報道されています

    部落差別や障がい者差別、ハンセン病やLGBTなど、多岐にわたります

    人権のことを話題にするとき、それはどうしても私たち自身の半生を語らざるを得なくなります

    私はこれまでどう生きてきたのか、何を学び差別とどう向き合ってきたのか

    そんな意味でも、保護者の方、地域の方と語り合う貴重な機会となりました

     

    本校の2つの課題 ①マイナスイメージからプラスへ ②自分ごととしてとらえる

    この課題に向き合うために、私たち自身がどう学び、どう生きていくのか

    そんな問いをいただいたような懇談会となりました

     

     

  • 2018/08/31 8月31日(金)学校保健委員会

     

    学校医さん、学校歯科医さんを講師にお招きし、教職員とPTA役員の皆さんで

    学校保健委員会を開催いたしました

    健康診断や体力テストから本校生徒の発育の様子や体力の実態を知ると共に

    講師の先生からCO(要観察歯)や成長曲線を活用しての健康管理・治療について

    お話をいただきました

    普段、何気なく過ごしてしまう生活のなかで、健康なからだづくりに向けて

    意識を高めることができました

     

  • 2018/08/30 8月30日(木)スラックライン

     

    スラックライン推進機構様、志賀プラントサービス様より

    スラックラインを寄贈していただきました

    端で見ていると簡単そうに見えても、実際乗ってみると難しい

    自分の体を片足でキープすることができません

    校内で有効に活用していきたいと思います

    関係の皆様、誠にありがとうございました

     

     

  • 2018/08/30 8月29日(水)OMF子どものためのオペラ

     

    OMF子どものためのオペラを鑑賞させていただきました

    プッチーニの「ジャンニ・スキッキ」

    松本市民芸術館に入ったなり「うわ~すげ~」と子どもたち

    楽器紹介では楽しく紹介していただき、その都度ピットに入っていく様子も楽しめました

    オペラは、ストーリーが子どもたちにもなじみやすく

    一流の歌手と奏者の演奏に酔いしれました

    OMFの皆さん、素敵な舞台をありがとうございました

     

     

  • 2018/08/30 8月28日(火)広島親善大使

     

    8月6日の広島平和記念式典

    町より親善大使の任をいただき、4名の生徒が参加しました

    原爆死没者慰霊碑に手を合わせる生徒たち(写真)

    核兵器のない世界の実現の思いは募ります

     

    これから、町への報告や文化祭での発表等、広島で学んできたことを他に伝えるという使命もあります

    4人の生徒の感じたことを胸に、平和への学びを深めたいと思います

  • 2018/08/27 8月27日(月)昭和26年の時計

     

    山ノ内中学校校長室には古くて大きな時計があります

    昭和26年3月28日平穏村会議員の皆さんから寄贈されたものではないかと思われます

    「平穏中学校新築記念」 と時計に記してありました

    ぜんまい仕掛けの時計ですが、油が切れているか、止まってしまっています

    時計に詳しい方に一度見ていただければ有り難いなあと思っています

     

  • 2018/08/27 8月24日(金)プレハブ棟の工事

     

    夏休みに入って始まった長寿命化工事

    秋から生徒の教室棟になる予定のプレハブ校舎の工事が始まりました

    プールや格技室へ行く渡り廊下もなくなり、新しくなります

    卓球部の皆さんは活動場所までの移動で一端外にでなければいけませんが

    プレハブ校舎ができれば今度はすごく近くなります

     

    工事に伴い、来校者の方にはご不便をおかけしますが

    ご理解・ご協力を宜しくお願いします

     

  • 2018/08/23 8月23日(木)奥志賀OMF勉強会の見学

     

    夏休み中、奥志賀の森の音楽堂で行われたOMF室内楽勉強会~金管アンサンブル~

    森のオーケストラのコンサートに吹奏楽部の皆さんが行ってきました


     音が透明で澄んでいる

     大きな音も全くうるさくなく美しい

     弱音も細く長く響いてとてもきれい

     音の余韻も美しい

     

    美しい響きに触れて、音楽の楽しさや人の心を打つ音色に幸せを感じたようです

    日頃の吹奏楽の練習への励みとなりました

    コンサートの最後に、花束を渡すお役目までいただき、感激でした(下の写真)

    こんな機会を与えて下さいました関係の皆様、誠にありがとうございました

     

  • 2018/08/23 8月22日(水)2学期がスタートしました

     

    2学期がスタートしました

    花壇に咲くひまわりが皆さんを迎えてくれました

     

    始業式の校長講話では、甲子園のNHKのテーマソング 福山雅治さんの『甲子園』の歌詞を引用しながら

    小さな努力でも継続することで大きく成長できることをお話しました

     

    この日の長野市の気温は38.5度

    体調をくずさぬよう、ゆっくりと学校生活になじんでいきましょう

     

  • 2018/08/08 8月6日(月)現代アートとの出会い

     

    アメリカ在住の現代アート作家のお二人の先生においでいただき

    美術部の生徒を対象にワークショップを行っていただきました

    「表現すること」や「鑑賞という行為」について生徒に問いを投げかけた後

    年度でオブジェを創りました

    何かしら意味を込めて作品を創る

    何だろうと作品を鑑賞し問いかける

     

    志賀高原ロマン美術館のご尽力で今回の機会を与えていただきました

    ロマン美術館にはお二人の企画展が開催されています

    訪れてみてはいかがでしょうか?

     

  • 2018/08/08 8月2日(木)小澤コンサート

     

    小澤コンサートは、猛暑のため志賀高原98ホールで行いました

    今年で33回目となります

    アカデミーの皆さんと中学生とで

    素晴らしいコンサートにしていただきました

    地域の皆様、保護者の皆様にも大勢かけつけていただきました

     

    音楽は気持ちが大事!

    感謝と成功させたいという全校生徒の願いが一つとなって

    感動を味わうことができました

     

    演奏曲目

    ・ドビュッシー 弦楽四重奏曲 ト短調 Op.10より 第2楽章

    ・ドヴォルザーク 弦楽五重奏曲第2番 ト短調 Op.77より 第2楽章

    ・モーツアルト ディヴェルティメント ニ長調K.136 第1楽章アレグロ

    ・生徒合唱 「はじまり」

    ・校歌 演奏:小澤アカデミー 指揮:生徒

     

    小澤さん、来年もお待ちしています

     

  • 2018/07/24 7月24日(火)熱中症にご注意下さい

     

    本日から夏休みです

    個別懇談会が予定されています

    お忙しいなかですが宜しくお願いします

     

    連日暑い日が続いており、熱中症が心配されます

    熱中症を防止するために、状況によっては部活動の時間の圧縮や中止をする場合があります

    中止の場合には、各部の連絡網などを使って連絡させていただきます

    ご家庭でも、屋外での長時間の活動を避けたりこまめな給水を行っていただくなど

    お子さんへの注意を促していただき、熱中症予防に努めていただくようお願い致します

     

  • 2018/07/23 7月23日(月)一学期終業式

     

    今日は終業式

    厳しい暑さのため、少し時間が短くなるよう配慮致しました

    校長講話では、学校教育目標「場を清める」に関わって

    ロシアでのサッカーワールドカップ日本代表選手のロッカールームのエピソードと

    校舎長寿命化工事のお話をしました

    「場を清める」とは「心を清める」「心を清らかにする」こととつながっているように思えてなりません

    生徒の皆さんには、長きにわたって雨風から私たちを守り私たちを見守ってくれた校舎に感謝し、新しい校舎への橋渡しとなっていただければと願います

     

     

  • 2018/07/23 7月20日(金)人権・同和教育標語

     

    人権・同和教育の標語に応募し、以下の作品が入選となりました

     

    優秀作品

    ・傍観者 なったら君も 共犯者     中1 FMさん

    ・気づいてあげよう 笑顔の裏の SOS!! 中2 CRさん

    ・ちょっと待って その言動 あなたがされても大丈夫? 中3 SRさん

     

    入選作品

    ・ありがとう その一言が うれしくて  中1 AHさん

    ・私から 笑顔の花を 咲かせよう   中1 KMさん

    ・その言葉 自分が言われて いやじゃない?  中2 YMさん

    ・ごめんねと しっかり言おう 伝えよう  中2 KMさん

    ・気付いたら 助けてつながる 笑顔の輪   中3 TMさん

    ・「大丈夫?」 その声がけで 笑顔咲く   中3 KRさん

     

    優秀作品は、差別をなくす町民大会で表彰されました。

    入選作品は、校長室で賞状を伝達致しました

    みんなの人権が守られ、互いの命が輝く明るい学校、社会を創っていきましょう

     

  • 2018/07/19 7月19日(木)長寿命化工事

     

    50年余りお世話になった教室棟と管理棟

    老朽化が激しく改修が必要な状況となっています

    主に教室棟の改修工事(Ⅰ期H31,3月まで)と管理棟の改修工事(Ⅱ期H31,4月~12月まで)

    に分けて行います

    それに伴い、プレハブ校舎の引越や駐車場のことなど、生徒、保護者の皆様には

    ご不便をおかけ致しますが、ご理解とご協力をお願い致します

     

  • 2018/07/18 7月18日(水)夏休みまであとわずか

     

    毎日暑い日が続きます

    今日は、生徒集会がありました

    夏休みに広島を訪れる平和親善大使の紹介と抱負を聞きました

    今年も4名の生徒が広島を訪れます

    毎年、夏になると戦争のことや平和のことを考えさせられます

    世界中が平和で愛に満ちた未来になりますように

     

  • 2018/07/18 7月17日(火)小澤コンサートに向けて

     

    小澤コンサートに向けて

    ポスターやスローガンができました

    ポスターは全校合唱の歌詞をイメージして

    スローガンは、これまでの小澤さんの来校に感謝して

     

    小澤コンサートは、山中生の誇りでもあり心の拠り所でもあります

    ご来校を心からお待ちしております

     

  • 2018/07/13 7月13日(金)県吹奏楽コンクール、県大会の健闘を祈ります

     

    明日からの3連休は、中体連の県大会、長野県吹奏楽コンクールが行われます

    山ノ内中からは、野球、卓球、ソフトボール、柔道、水泳、そして吹奏楽が参加します

    これまで、本当に頑張って、努力してきました

    下の写真は、吹奏楽部の壮行会の様子です

    選手、生徒の皆さん、健闘を祈っています

     

  • 2018/07/12 7月12日(木)3年生クラスマッチ

     

    先週の1,2年生の宿泊学習に行っている間、3年生は進路学習をしたりクラスマッチを行ったりしました

    サッカーとバレーボールを予定していましたがあいにくの雨でサッカーを卓球に変更して、楽しみました

    互いに声をかけあい、クラスで団結して運動を楽しむのも残り少なくなっていきます

    3年生だけの学校での一コマでした

     

  • 2018/07/12 7月11日(水)中学生が夢みる町づくり討論会

     

    中学生が夢みる町づくり討論会

    これまで、地元山ノ内の地域の学習や隣町の草津での研修、京都での修学旅行での活動を通して

    見えてきた山ノ内町の未来について、中学生の目線から、こんな町にしたい、こんな未来にしたい

    と考えてきたことを、町長さん、議員さん、役場の方や地域の方と共に考え、討論する場をもちました

    中学生の提案に、温かく耳を傾け、評価して下さったり逆に中学生に問いを投げかけて下さったりで

    町の一つ一つの施策や地域資源の背景には多くの人々の思いや歴史が詰まっていることも学びました

     

    自分の未来を語ることは、町の未来を語ること

    町の未来は、日本や世界の未来につながっていること

    町が輝くということは 自分が輝くということ

    持続可能な町づくり 未来の町づくりの主体者として、担い手となっていくことを願っています

     

    町長様はじめ、町当局の皆様、地域の皆様、信大の水谷先生、本当にありがとうございました

     

  • 2018/07/12 7月10日(火)志賀研修旅行その2

     

    志賀高原の魅力にたっぷりつかろうと、課題別講座に分かれての志賀魅力発見研修となりました

    動植物は信大の水谷先生より志賀高原の生き物について

    写真は、地元の写真館さんに講師になってもらって、風景や植物などの写真の撮り方など教わりました

    他、釣りや木工、エビモリの調査、山菜料理など、多くの方に講師となっていただきました

    ありがとうございます

    そこで学んだことを学校へ帰って自分たちの学習や生活に生かす、というのが「研修」の目的です

    2年の草津研修旅行、3年の修学旅行へと学習を積み重ね

    自分の未来、山ノ内町の未来について主体的に考え行動できる生徒を育んでいきたいと思います

     

  • 2018/07/12 7月9日(月)志賀研修旅行

     

    先週の4日、5日はあいにくのお天気で

    1年生の志賀研修旅行は登山など中止を余儀なくされました

    ユネスコのエコパークに指定されているのは日本で9カ所しかなく

    志賀高原は核心地域をはじめ貴重な学びの場となります

    志賀高原にはたくさんのトレッキングコースがあります

    ガイド組合の方についてトレッキングをするなかで、

    改めて志賀高原の自然のよさや価値に触れることができました

    この大自然を守りどのように共存していくか、次世代につなぐ私たちの大きな責任であることを感じました

     

    夜は室内でのレクとなりましたが、レク係の活躍で楽しいひと時となりました

     

  • 2018/07/06 7月6日(金)進路講話

     

    1年生、2年生が研修旅行に出かけている間、3年生は特別日課でした

    進路講話では、高校の教頭先生方においでいただきました

    高校の話だけでなく、これからの社会が求める力や中学生としての生き方に関わること

    職業観や人としてどう生きるか、といったところまでお話をいただきました

    高校の先生方、お忙しいところ有り難うございました

     

  • 2018/07/06 7月5日(木)草津研修旅行 その2

     

    山ノ内中学校では宿泊行事を探究的な内容にしようと

    研修型に移行してきています

    生徒は、自分たちの課題に沿って取材活動や体験活動を通しながら

    草津の魅力に触れていきました

    どんな気持ちでお客さんをお迎えしているか

    どんな願いを込めて草津と向き合い、日々の営みとしているか 学ぶことができました

     

    学んだことを自校に帰って、自分たちの生活や町づくりに生かしていくのが研修です

    これからのまとめを大事にしていきましょう

    草津町の皆様、ありがとうございました

     

  • 2018/07/06 7月4日(水)草津研修旅行より

     

    日本の温泉100選で15年連続で1位の草津温泉

    いったいどんな魅力や人々の努力・工夫があるのでしょうか?

    現地での調査活動や体験を通して、草津町と山ノ内町の似ているところや違いを知り

    未来の山ノ内町のあり方や町づくりについて考える、貴重な学びの2日間となりました

     

    中澤元町長様からご講演をいただきました

     歩み入る者に やすらぎを

     去りゆく人に しあわせを

    この草津町の町民憲章に込められた願いを教えていただき、また未来の社会を担う中学生に

    あたたかなエールを送っていただきました

     

    草津町の、町全体で取り組む”おもてなしの心”を存分に味わった生徒たち

    意義ある研修旅行となりました

     

  • 2018/07/03 7月3日(火)明日から宿泊行事 スマホ類の預かりのお願い

     

    今日は、1年生と2年生で結団式がありました

    明日から出発となります

    保護者の皆様

    お子様のスマホ、携帯、タブレット類を保護者の方が預かっていただいて

    お子さんを送り出していただくよう切にお願い致します

    年に一度の宿泊行事です

    みんなで楽しく、実りあるものにしてきたいと思います

    宜しくお願いします

    この写真は、1年生の結団式の一コマです

     

  • 2018/07/03 7月2日(月)池掃除

     

    月曜日に学校に来てみると、昇降口にポンプ!

    何のために使ったのかな?と思いきや、学校の池を生徒たちがきれいに掃除してくれたとのこと

    たぶん…何年も掃除していないのではなかろうか?と思えるこの大きな池

    中には何年も主になっている鯉たちがいる

    7月中頃に行われる町作り討論会に関係するとのことだが…

    何がどのように関係するのか??

    「夢の町」山ノ内への生徒たちへの思いは熱い

     

  • 2018/07/03 6月29日(金)1年生志賀研修旅行荷物検査

     

    山ノ内中学校ではESD学習の一環として、1年生の宿泊学習を今年から志賀高原に改め

    志賀高原ユネスコエコパークの学習や志賀の魅力について学ぶ宿泊学習にしようと計画しています

    この日は、荷物の確認とダンスの練習

    1年生にとっては初めての宿泊行事となりますが、

    今回の行事は2年の草津研修旅行、3年の修学旅行へとつながっていきます

    誰かにつれていってもらう旅行ではなく、

    自分が主体となって動く、そんな2日間になればと思います

     

  • 2018/06/28 6月28日(木)期末テスト

     

    この日は期末テスト

    学校のなかは緊張感で包まれます

    自分の学習を振り返り、次につなげましょう

    テストは明日も続きます

     

  • 2018/06/28 6月27日(水)全校補習

     

    期末テストを控え、全校補習の場を設けました

    数学会場を覗いてみると、座る椅子がないほどに生徒たちが集まっていました

    勉強すると、疑問や自分の課題などがはっきりとしてきます

    友だちや先生方と相談することで、課題を乗り越えることもできます

    やりとりして、自分で得たことは身につきますね

    期末テスト 頑張って下さい

     

  • 2018/06/28 6月26日(火)北信大会

     

    23日(土)24日(日)は多くの競技で北信大会が行われました

    勝って驕らず 負けて腐らず

    この大会を通して、自分のなかで技能面だけでなく人としての新たな課題が見えてきたと思います

    努力した者には必ず成長がある

     

    県大会への出場を果たした諸君

    さらなる飛躍を期待しています

     

  • 2018/06/25 6月25日(月)ABIMORI

     

    ABIMORI いのちを守る森作り活動

    この日は信大附属松本中学校の生徒たちと山ノ内中有志の生徒たちで

    同じエリア内で一緒に植樹活動を行いました

    一本一本の苗木を植えることは、小さなことかもしれませんが、

    森林の再生に向けて、緑あふれる未来へ向けての着実は一歩になると思います

    参加した生徒の皆さん、お疲れ様でした

     

  • 2018/06/25 6月22日(金)参観日・講演会

     

    部活の時間も一年で最も長く、大会前、テスト前ということもあり

    生徒たちにとっては大変疲れる時期ではないかと思います

     

    そんななか、参観日ということで大勢の保護者の皆様にご来校いただきました

    PTA講演会では、山崎順子さんにお話をいただきました

    「奇跡の命」 この世に生まれることも奇跡ならばこうして育つことも奇跡

    すべての人のイノチは奇跡の命だと思いました

    「ボクは僕だから」他の誰でもない、自分は自分だからそのままの自分で生きること

    丸ごと受け止めてその子の人生の応援団になること

     

    日々の日常に振り回され、気付くと我が子のだらしなさや至らなさばかりに眼が向き

    我が子への不満や愚痴ばかりを口にしていることを思います   … 反省

     

    当日は0歳の時からの義足や義肢を展示していただき生徒たち、手に触れることができました

    「初めてさわった~」「かわいい~~」とつぶやいている生徒もいました

    山崎さん、ありがとうございました

     

  • 2018/06/20 6月19日(火)ホタル

     

    山ノ内中学校のプール脇には小さなせぎがあります

    今年もその周辺でホタルが舞っているのを見ることができました

    ご家族で見に来る方もあります

    エコパークの里山には魅力いっぱいです

     

  • 2018/06/20 6月18日(月)北信大会スタート

     

    野球の北信大会がスタート

    これから3週にわたって各種競技が行われます

    一昨日は中野市営グランドで野球部の北信大会初戦が行われました

    見事に初戦を勝ち抜き、次は2回戦

    長野オリンピックスタジアムです

    保護者の皆様にも大勢かけつけて応援していただきました

    選手の皆さん、健闘を祈ります

     

  • 2018/06/15 6月15日(金)小澤コンサートに向けて

     

    小澤コンサートに向けた練習がスタートしました

    合唱曲「ひかり」

    これから歌い込んでいきます

    小澤先生、元気でお見えになられるといいですね

     

  • 2018/06/15 6月14日(木)プール開き

     

    プール清掃がおわってきれいな水がプールにはられました

    この日はプールに水泳学習の無事を祈ってのプール開き

    各学級の代表生徒で行いました

    夏の暑い時期、水は楽しく皆さんの体を鍛えてもくれますが

    ちゅっとした不注意や悪ふざけが思わぬ事故をも招きかねません

    ルールを守って安全に水泳学習ができるようにしましょう

     

  • 2018/06/13 6月13日(水)生花ボランティア

     

    山ノ内中学校の昇降口をくぐると

    いつも生花が迎えてくれます

    季節を感じ心が和みます

    20年以上にわたって地域のS様に活けていただいています

    本当にいつもありがとうございます

     

  • 2018/06/13 6月12日(火)生徒会収集活動

     

    生徒会ではアルミ缶や古切手、ペットボトルキャップなどの収集活動を行っています

    収集物を換金するなどして福祉に役立つものを購入したり社協に送り活用していただいています

     

  • 2018/06/13 6月11日(月)授業参観及びPTA講演会においで下さい

     

    6月21日(木)は参観日、PTA講演会です

    ・授業参観    13:20~14:10

    ・PTA講演会   14:20~15:40

    ・学年・学級PTA 16:00~16:45

    PTA講演会

    ・講師 山崎 順子 さん

    ・演題 「自分らしく夢羽ばたく 夢の応援団」

    子育てについて、一緒に考えてみませんか

    大勢の方のご来校をお待ちしております

     

  • 2018/06/11 6月8日(金)ESD写真教室

     

    ESDなどで何かと写真を撮る機会が増えました

    この日は地元の写真館さんを講師に招き、写真講座を開設

    カメラの仕組みや撮り方、気をつけることなどを教えていただきました

    シャッターの時間や動きで、同じ対象でも写真に大きな違いがでることを知りました

    後半は実際に写真を撮りました

    美しい写真、伝えたいことが表現できる写真を目指して、さあ、挑戦!

     

  • 2018/06/11 6月7日(木)KDDIスマホ・ケーター安全教室

     

    事例や動画を交えながら、スマホ・ケータイを安心して使うための学習を行いました

    特に中学生にトラブルが多いということをお聞きしました

    ・悪口を書きこまない

    ・フィルタリングをかける

    ・許可なく他の人の写真をネットに掲載しない

    ・知らない人とやりとりしない

    ・困ったことがあったら相談

    場合によっては将来にまで大きな影響を受けることもあること

    ネット上に広がった情報は完全には消せないということ

    投稿する前に立ち止まってよく考えるということ

     

    スマホ・ケータイは便利だけれども、とても危険なものだということも分かりました

     

  • 2018/06/11 6月6日(水)学ぶこと そして 行動に移すこと

     

    6月の校長講話は人権同和教育月間にからめてお話をしました

    ・何がいじめや差別につながるのか

    ・相手の気持ちはどうなのか

    ・自分の心のなかを見つめ自らを振り返ること

    人権感覚は磨かないと曇ります

    磨くということは学ぶということです

    でも、学んだだけではいじめや差別はなくなりませんね

    実際に行動に移せる、学んだことを実践できる人にならなければいけません

    そんなことを、最近の記事や中学生の人権作文からお話しました

     

  • 2018/06/11 6月5日(火)中体連地区大会

     

    中体連 夏の大会が始まりました

    卓球では男子団体が見事優勝

    女子団体も善戦

    個人でもよい成績をあげることができました

    保護者の皆様には日頃より生徒の部活動をお支えいただき本当にありがとうございます

    外部コーチのOさん、大変お世話になっております。ありがとうございます。

    次は北信大会

    さらなる飛躍を期待しています

     

  • 2018/06/04 6月4日(月)優しさを育む月間

     

    今月は「優しさを育む月間」です

    自らを見返しながら学習を進め、人権感覚を磨いていく月間です

    先週末には生徒会による導入の生徒集会が行われました

    普段何気ない行為のなかに、相手を傷つけていることはないか

    いじめにつながるようなことはないかを見返し、どの人も楽しい学校生活が送れるよう

    みんなで考え、取り組んでいきましょう

     

  • 2018/06/04 6月1日(金)部活動壮行会

     

    明日の卓球の地区大会を皮切りに、夏の大会が始まります

    1年生で入部して以来、最後の引退のかかる大会が続きます

    冬の厳しい寒さのなかを、また、夏のうだるような暑さのなかを

    仲間とともに、練習に励んだ日々が思い起こされます

    大会では、自分の全てをぶつけ、悔いのない試合を期待しています

    全校で皆さんのことを応援しています

     

  • 2018/06/04 5月31日(木)ふれあい広場

     

    5月26日(土)町ふれあい広場に、吹奏楽部、ふれあい委員会の皆さん、ボランティアの生徒が大勢参加させていただきました

    吹奏楽部の発表には温かな拍手をたくさんいただきました

    ボランティアの生徒は、ブースの販売のお手伝いを一生懸命していました

    ふれあい委員会の役員の生徒の皆さんは、司会のお手伝いをしていました

    声をかけあい、励ましながら、心のこもったよい一日となりました

     

  • 2018/06/04 5月30日(水)山ノ内町の未来について

     

    自分の未来を考えるとき、この町や地域、さらには世界の未来のことを考えずに考えることはできません

    中3生の学習のテーマ 「山ノ内の発展 未来の山ノ内」 を考えていくとき

    今ある町の取組や現状、課題などについて知らずに、夢物語を考えるわけにはいかないと願い

    役場の方にお話を伺いました

    このお話を自分たちなりに受けて、7月に行われます「中学生が夢見る町作り討論会」につなげていきたいと思います

    役場の皆様、貴重な機会をありがとうございました

     

  • 2018/06/04 5月29日(火)ルワンダからの御礼

     

    昨年1月に本校を訪問していただいたアフリカ・ルワンダで義足支援の活動をされている

    ルダシングワ真美さんの事務所から、本校で書き損じハガキを送ったときの御礼のハガキをいただきました

    ふれあい委員会の皆さんが、書き損じハガキとともにお手紙を添えて送っていただいていました

    あたたかな気持ちが広がりました

     

  • 2018/06/04 5月28日(月)春の読書旬間

     

    今週から6/15(金)まで春の読書旬間

    クラス別に朝の読書タイムを利用したり一日3冊貸出が始まります

    図書館の前にはおすすめ本の紹介なども掲示されました

    たくさんの良書にめぐり会えるといいですね!

     

  • 2018/06/04 5月25日(金)朝の挨拶

     

    朝、生徒たちが登校するときに、横断歩道の手前で止まってくれる車がとても多いことに気付きます

    そんなとき、横断歩道を渡り終えて「ぺこん」と一例する生徒が多くなりました

    おそらくは、先輩の姿を見て、受け継がれてきているのかなとも思います

     

    こうして、気持ちのよい朝の一日が、スタートします

     

  • 2018/06/04 5月24日(木)中間テスト

     

    今年に入って最初の定期テストでした

    テストへの準備はどうだったでしょうか?

     

    テストに向かう心の準備や努力の過程を省みて、次の自分へのステップとしましょう

    本番が始まる前の準備の段階こそ大事に!

     

  • 2018/06/04 5月23日(水)全校補習

     

    一学期も半ばを過ぎようとしています

    中間テストを間近に控え、全校補習の時間を設けました

    教科ごとの部屋を設け、各教科の先生のところへ質問に行くというものです

    教科によってはかなりの盛況になりました

    自ら求めての学習は身につきます

    特設のこういった時間も有効に活用しながら、

    質問があったら日常的に先生方を尋ねてみましょうね

    きっと優しく教えてくれると思います

     

  • 2018/06/04 5月22日(火)スポーツ・文化活動後援会

     

    日頃より、スポーツ・文化活動後援会に対し絶大なるご支援を賜り、厚く御礼申しあげます

    各部活動・クラブ活動の大会参加や必要な用具の購入、選手輸送費等の補助費として

    活用させていただいております

    今年度も、この後援会に地域の皆様のご賛同をいただき、より一層のご支援を賜りますようお願い申しあげます

    役員の皆様方には、会員の募集と会費のとりまとめ等で大変お骨折りをいただきます

    重ねて感謝申しあげます

     

  • 2018/05/18 5月17日(木)鑑賞音楽教室

     

    フィルハーモニア室内管弦楽団の皆さんによる鑑賞教室がありました

    弦楽器の音色は人の心を振るわせますね

    打楽器の魅力もたっぷりと味わいました

    きれいな音、生の音のアンサンブルは格別です

    楽団の皆様、素敵な音楽をありがとうございました

     

  • 2018/05/18 5月16日(水)志賀高原ユネスコエコパーク

     

    7月に行われる1年生の志賀研修旅行の学習が始まりました

    山ノ内町は志賀高原ユネスコエコパーク内にあり中学校もそのエリア内にあります

    志賀高原の魅力やその価値、環境等について学び、7月の宿泊学習につなげていきます

     

  • 2018/05/18 5月15日(火)小中連絡会

     

    入学して一ヶ月半の1年生

    この日は小学校でお世話になった先生方をお迎えし小中連絡会を行いました

    学生服姿の生徒たちの学ぶ様子に、成長を感じられたようでした

    生徒たちも、この日を心待ちにしていました

    お世話になった先生方、ありがとうございました

     

  • 2018/05/14 5月14日(月)中高陸上

     

    昨日13日(日)中野平中学校で中高陸上が行われました

    あいにくの小雨のなかでしたが、陸上クラブやスキー部の部員たちが元気に参加してきました

    改まった場での記録会に、緊張しながらも自分のベストを求めてチャレンジすることができました

    保護者の方にも大勢おいでいただき応援していただきました

    ありがとうございました

    選手の皆さん、お疲れ様でした

     

  • 2018/05/11 5月11日(金)性被害防止教育キャラバン隊講演会(3年生)

     

    子どもの性被害防止教育キャラバン隊 

    県より警察の方や外部専門家の方を派遣していただき 、性被害防止のための講演会を行いました

    加害者にも被害者にもならないために、裸や下着などの恥ずかしい写真や動画などを

    ①撮影しない、させない ②送信しない、させない ③保存しない、させない  こと

    また、インターネット上で知り合った相手には絶対に会わないようにすること

    など、事例を交えてお話いたただきました

    自分を守るためにも、ネット上に安易な書き込みをしないことや怪しいサイトにはアクセスしないこと

    困ったときには信頼できる大人にすぐに相談すること

    節度をもって、ルールを決めて、ネットを上手に利用していきましょう

     

  • 2018/05/11 5月10日(木)1年生の応援練習

     

    昼休みを利用して、1年生の応援指導が始まります

    先輩の動きをよく見て早く覚えられるといいですね

     

  • 2018/05/11 5月9日(水)校長講話「みんなとつながりながら学ぶ」

     

    ユネスコスクールとして2年目

    SDG'Sの理念  「Leave no one behind」 誰一人取り残さない社会の実現 

    を紹介しながら、日々の学校生活や授業の場面でも「関わり」や「つながり」を大切にしていこうと話しました

    なぜ、「関わり」や「つながり」が求められるのか、世の中の情勢やラーニングピラミッド、全国学調の分析頭からその根拠となるところをお話しました。

    ユネスコスクールのトップランナーとして、

    ・分からないで困っている人を決して一人にしない

    ・誰かの分からなさとつながる学び

    を大事にしていきましょう

     

  • 2018/05/07 5月2日(水)授業参観

     

    初めての授業参観

    保護者の皆様、ご多用ななかご来校いただき誠にありがとうございます

    下の写真は美術の授業の様子です

    授業参観に続いてPTA総会、学年・学級PTAなども行われました

    校長からはPTA総会で以下のことをお話させていただきました

    ・ユネスコスクールの取組を含め校長としての願い

    ・今年度の重点目標 「挨拶」「学び合い」

    ・県の加配事業や町の支援について

    ・相談窓口について

    ・職員の働き方改革と部活動について

    ・校舎長寿命化工事について

    ・スマホ、SNS等についてのお願い

     

    役員の皆様には1年間、大変お世話になります

    よろしくお願いいたします

     

  • 2018/05/07 5月1日(火)りんごの花

     

    「丘のりんごも 夢多き 花ひらく」

     

    山ノ内中学校の校歌の一節です

    今、りんごの花盛り

    よく見ると可憐でとってもかわいいです

    りんごの花畑を通りながらの通学、心癒されます

     

  • 2018/05/07 4月27日(金)避難訓練

     

    1月には白根山で大きな噴火がおきました

    4月には地震活動が活発になったということで志賀草津ルートの一部が通行止めとなっています

    地震や災害はいつ起こるかわかりません

    避難訓練は命を守る勉強です

    たった一つしかない命を守るための訓練です

    100点満点をめざしましょう

     

  • 2018/05/07 4月26日(木)修学旅行のアンケート

     

    3年生の修学旅行では、地元山ノ内町のPR活動を行ってまいりましたが

    研修班のなかにはアンケートをお願いしたグループもあったようです

    関西の方から少しづつ学校に届いております

    わざわざお手紙をおくっていただいた方もおられます

    アンケートにお答えいただいた皆様、本当にありがとうございます

     

     

  • 2018/05/07 4月25日(水)山中体操

     

    体力向上に向けて

    山ノ内中学校ではすべての教室で短時間、山中体操を行っています

    関賢一先生にご指導いただいて、今年でVer5になります

    短時間でも毎日続けるというこの時間を大切にしていきたいと思います

     

  • 2018/05/07 4月24日(火)家庭訪問 ありがとうございました

     

    3年生が修学旅行に行っている間

    1年生、2年生の家庭訪問ではおじゃまさせていただき

    大変お世話になりました

    ご心配なこと、ご不安なことがございましたら学校までご相談下さい

     

  • 2018/04/25 4月23日(月)渋温泉スタンプラリー

     

    3年生が修学旅行に行っている間、1年生は渋温泉巡りに行ってきました

     

    湯の香漂う風情ある石畳

    旅館の方やお土産屋さんの人の温かさ

     

    豊かな歴史や文化、春の自然に触れながらクラスの友だちと渋温泉をめぐってきました

     

  • 2018/04/24 4月20日(金)修学旅行3日目

     

    修学旅行最終日

    クラス別の見学となりました

    お抹茶体験に行きました

    新緑のお庭を眺めながら、いのちをいただくというお寺の方のお話に

    貴重なお抹茶の体験となりました

    3日間、これ以上ないよい天気のなか、素晴らしい修学旅行となりました

    お家の方をはじめ多くの方の支えがあってからこそと思います。

    これからの一年につながる成果をたくさん持ち帰ることができました

     

  • 2018/04/24 4月19日(木)修学旅行2日目

     

    この日は、町の観光大使としての使命も含んだタクシー行動

    今年は京都駅にブースを設けさせていただき、町のPR活動を行いました

    長野県大阪事務所の皆さん、京都長野県人会の皆さんも応援にかけつけていただき、一緒に活動を行っていただきました

    湯田中や志賀高原に行ったことのある人は、とても温かく、昔の話をしてくれました

    中学生、かなり頑張りました

    県人会の皆さん、大阪事務所の皆さん、誠にありがとうございました

     

  • 2018/04/24 4月18日(水)修学旅行出発

     

    午前はずっと雨空でしたが奈良に入ってからはずっと晴れ

    全国学調の翌日からの修学旅行ということで最初の見学地、法隆寺ではたくさんの修学旅行生でかなり混んでおりました

    金堂と五重塔のたたずまいに、古より人々がどんな願いを込めて祈ってきたのだろうかと思わされます

    生徒たちは長旅の疲れもなく、みな元気に法隆寺、東大寺、奈良公園と見学しました

     

  • 2018/04/17 4月17日(火)新しい教科書

     

    一年生は一通り初めての授業が終わる頃でしょうか?

    中学校は教科担任制で固定時間割ではなくテープが回る時間割です

    小学校とは違って慣れるまで大変かもしれませんね

    下の写真は1年生国語の授業 最初の単元の学習場面です

     

  • 2018/04/17 4月16日(月)修学旅行 結団式

     

    2日後に修学旅行を控え、結団式と荷物の点検を行いました

    気持ちを整えることや健康管理など、修学旅行はもう始まっているのかもしれませんね

     

    保護者の方にお願いがございます

    スマホやタブレット、ゲーム機など、生徒には修学旅行に持って行かないよう指導してまいりました。

    スマホ等で写真や動画などSNSにアップしてトラブルになるニュースが多数目にするようになりました

    みんなで気持ちよく修学旅行に行ってこれますように、保護者の方に出発前にスマホ等を預かっていただくなど

    生徒が旅行に持っていかないようご指導、ご協力いただければと思います

     

  • 2018/04/17 4月13日(金)京都でPR

     

    3年生は来週18日(水)から奈良・京都へ修学旅行に出かけます

    京都では、町の観光地や特産などについてPR活動を行う予定です

    この写真は町から預かったパンフレットです

    このパンフレットや自作のチラシをもとに地元の魅力をアピールしてきます

     

  • 2018/04/13 4月12日(木)桜満開

     

    山ノ内町は今、桜満開

    この日は3年生、桜の木の下で記念写真を撮っていました

    3年生にとっては、中学校でこんなふうに桜を愛でるのも最後になりますね

    仲間や先生方との一日一日を大切にして、充実した一年間としましょうね

     

  • 2018/04/13 4月11日(水)部活動説明会

     

    1年生を対象に部活動説明会を行いました

    部活動見学も行われます

    どの部活動に入ろうか、じっくりと考えていきましょうね

     

  • 2018/04/13 4月10日(火)校内めぐり

     

     

    1年生が校舎内を担任の先生について学校のなかを回っていました

    中学校は教科担任制で教科によっては教室を移動しなければいけませんね

    職員室への入り方も丁寧に教わっていました

     

  • 2018/04/09 4月9日(月)足湯にて

     

    クラス替えをした2年生

    新しい友だちと、ちょっと足を伸ばして桜を見に行ったり足湯につかったり

    桜満開の下、足湯につかるなんて、粋なものですね

     

  • 2018/04/09 4月6日(金)生活オリエンテーション、生徒会説明会

     

    新入生が入学して2日目

    この日は新入生に向けて生活オリエンテーション、生徒会説明会がありました

    中学校生活でみんなが守ってほしいこと、大事にしたいことを確認し合いました

    生徒会説明会では各委員会の活動内容やめざす山中生の姿について先輩からお話を聞きました

    1年生の聞く態度がとてもよかったです

    みんなが安心して生活できるようにみんなで頑張りましょう

     

  • 2018/04/05 4月5日(木)祝 入学式

     

    桜ほころぶこのよき日、大勢のご来賓の方にご臨席賜り、入学式を行いました。

    88名の新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます。

     

    「場を清め 時を守り 礼を正す」

     

    55年前に教育哲学者、森信三先生に教え示していただいたこの学校教育目標

    今日から山中生として、励んでいきましょう。

     

    みんなとつながりながら学ぶこと

    特に、私の、又は誰かの「分からなさ」とつながる学びを大事にしよう

    私の問い、疑問、分からないということは、みんなの力をつける源  とっても素敵なことです

    「分からなさ」に寄り添う温かな学び 

    優しいことは、字の如く、人として優れていることです

     

    続いて先輩との対面式が行われました。

    生徒手帳が手渡されました。

    中学校生活のきまりなど、中学生としての心得がのっています。

    みんなで明るい笑顔あふれる山ノ内中を創っていきましょう。

     

  • 2018/03/23 3月23日(金)湯田中駅でのPR

     

    ふるさと山ノ内の魅力を英文で紹介しようと、湯田中駅の待合室に掲示させていただきました

    山ノ内町には多くの外国の方が訪れます

    よりたくさんの人に見てもらおうと、生徒が書いたイラストも添えました

    そうしたら……

    英文で書いたお礼の紙がはさんであるではありませんか!!!

    人知れず、そっとノートの切れ端にメッセージを書いて残してくれたんだと思います

    この町をきっと好きになってもらいたいという生徒の気持ちが伝わったかな?

    Thank you と書かれたメッセージは温かく、私たちにも嬉しい気持ちが広がりました

    春休み明けには生徒にも伝えたいと思います

    湯田中駅の皆様、町を訪れたお客様、誠にありがとうございました

     

     

  • 2018/03/20 3月15日(木)祝 卒業

     

    91名の卒業生の皆さん、保護者の皆様、ご卒業おめでとうございます

    山ノ内中学校のリーダーとして、率先垂範、後輩の手本として姿で示した一年間でした

    卒業式では卒業生の歌 『いつまでも』 が響き

    「旅立ちの日」の合唱のなかで卒業生が退場、この学校を巣立っていきました

    ご来賓の皆様、ご臨席賜りまして、誠にありがとうございました

     

  • 2018/03/14 3月14日(水)3学期終業式

     

    3名の生徒の作文発表に続き、校長より3学期を振り返ってお話をしました

    平昌オリンピック、小平選手の姿と重ねて

     

    与えられるものは有限 求めるものは無限

    金メダルは名誉 でも生き方が大事

     

    いよいよ明日は卒業式

    晴れの卒業式を全校生徒、全職員でお祝いしたいと思います

     

  • 2018/03/14 3月13日(火)3年生を送る会

     

    学校をリードしてきてくれた三年生

    卒業式を前に、生徒会による三年生を送る会が行われました

    心のこもった互いのメッセージに、心がいっぱいになりました

    全校合唱曲 「風の中 歩き出す」

    卒業生に向けた ステージバック

    感謝の気持ちを、音楽や言葉に乗せて 伝え合いました

     

     

  • 2018/03/14 3月12日(月)同窓会入会式

     

    91名の卒業生は晴れて同窓会員に!

    卒業生は1万4千人余りとなり、この日は同窓会入会式を行いました

    同窓生  遠くの町で、たまたま同郷というだけで心強い

    ましてや同じ中学校の出身ということであれば

    なおのこと支え合い、励まし合う関係になれるのではないでしょうか

     

    これまでの先輩がそうであったように

    これからも後輩のこと、山ノ内中学校のことを温かく見守り

    力になっていただければと思います

     

  • 2018/03/12 3月9日(金)感謝ウィーク

     

    幸福とは、縁ある人々との人間関係を噛みしめて、それを深く味わうところに生ずる感謝の念に他なるまい

     

    森信三先生の言葉です

     

    三年生感謝ウィークは体育委員会で企画 三年生が体育館を使用できます

    三年生は入試を終えて感謝の気持ちを込めて奉仕作業などに打ち込んでいます

    授業も今年度最後のコマを迎える頃となります

    感謝の気持ちで過ごす一週間 そんな週にしましょう

    三送会の前集会の様子

     

  • 2018/03/12 3月8日(木)H30当初の予定

     

    今年度の残すところあとわずかとなりました

    H30当初の予定をお知らせ致します

    ■入学式 4月5日(木)

    ■全国学力・学習状況調査 4月17日(火)

    ■3年修学旅行 4月18日(水)~20日(金)

    ■1,2年家庭訪問 4月18日(水),19日(木),20日(金),23日(月),24日(火)

    ■PTA評議員会 4月24日(火)

    ■授業参観 5月2日(水)

     

  • 2018/03/12 3月7日(水)クラスマッチ

     

    3年生が後期の高校入試の日

    1年生と2年生はバスケットボールや卓球などの種目でクラスマッチが行われました

    勝ち負けを超えてクラスが一つになれる

    絆を深め楽しめる仲間がいる

    この日はお弁当でした お弁当を作ってくれたお家の方にも感謝です

     

  • 2018/03/07 3月6日(火)後期選抜 前日

     

    明日は後期の高校入試

    インフルエンザが心配されていましたが何とかこの日を迎えました

    前日集会は緊張感に包まれていました

    自分の力を信じて緊張感をも力に変えて…

     

  • 2018/03/07 3月5日(月)卒業式に向けて

     

    卒業式までカウントダウンとなりました

    大地讃頌 最後の全校合唱曲です

    久しぶりの全校生徒が集っての合唱練習でしたが

    山中らしい歌声が響きました

     

  • 2018/03/02 3月2日(金)学校評議員会

     

    今年度3回目の評議員会

    授業の参観に続いて、学校運営の成果と課題についてご意見を伺いました

    生徒同士が互いに声を掛け合い学び合っている様子に、励ましの声をいただきました

    日頃地域で見守っていただいていることや子どもたちに直接的・間接的にお世話をいただいていることに

    心より感謝申し上げます

     

  • 2018/03/02 3月1日(木)ルワンダへの支援

     

    1月に生徒会で書き損じハガキの収集の呼びかけに、たくさんのご家庭でご協力いただきました

    700枚を超える書き損じハガキが集まりました

    アフリカのルワンダで義足づくりの支援をしているルダシングワ真美さん、ガテラさんたちに送らせていただきます

    一つの義足はその人の人生を変えることができます

    生徒たちの気持ちをアフリカまで届けたいと思います

    協力していただいた皆様、ありがとうございました

     

  • 2018/03/01 2月28日(水)PTA評議員会、総役員会、引継会

     

    本年度のまとめのPTA役員会がありました

    事業報告を聞かせていただきながら、会報の編集、荻原健司さんの講演会や小澤征爾さんのコンサート、スポーツ文化活動講演会、研究集会の参加など、たくさんの事業を行っていただき多くの実りをあげていただいたことを改めて思いました

    次年度のPTA役員さんも組織され引継となります

    今年度の役員の皆様、本当にありがとうございました

     

  • 2018/03/01 2月27日(火)晴天のスキー教室

     

    熊ノ湯スキー場でのスキー教室

    志賀高原スキー学校のインストラクターに指導していただきながら、雪や自然と親しむことができました

    お天気がよくて笠岳(下写真)や横手山、遠くのアルプスまでの山々がくっきりと見えました

    笠岳はとっても美しく、冬の志賀高原を満喫しました

     

  • 2018/02/26 2月26日(月)スキー教室前日集会

     

    明日のスキー教室に向けて最終打ち合わせ

    班長を決めたりゼッケンを配ったりしました

    志賀高原の自然にたっぷりとつかり

    みんなで大いにウインタースポーツに親しみましょう

     

     

  • 2018/02/26 2月23日(金)期末テスト

     

    朝夕は冷えますが、日中の日差しが強くなって春が近いことを思わされます

    昨日と今日は1,2年生の期末テストでした

    今年度の最後のテストです

    テストを機に、今年度の学習のまとめをしていきましょう

     

  • 2018/02/26 2月22日(木)非違行為防止研修

     

    山ノ内中学校では非違行為防止に向けて毎月、研修に取り組んでいます

     

    9月  学校評価アンケートの結果から学校体制や生徒との関わり方を見つめ直す研修 

    10月 校長と職員との面談 処分案件をもとに体罰や飲酒・酒気帯び運転撲滅に関わる研修

    11月 性加害行動の理解と対応について 教職員の性暴力を防止するための研修

    12月 事例をもとにしたハラスメント防止、飲酒運転防止のための研修

    1月  性に関する自己チェックシート 体罰防止に向けたチェックシートの実施

        保護者アンケートの結果の受け止め

    2月  校長と職員との面談 個人情報等の取扱、ケータイ等のトラブルへの対応等の研修

     

    職員と生徒や保護者との私的なメールやラインのやりとりは行わないようにお願いしております

    このような研修を通して、非違行為根絶への思いを新たにし、信頼される学校づくりに邁進してまいります

     

  • 2018/02/26 2月21日(水)美術の切り絵作品

     

    2年生美術の作品が飾られていました

    関西への修学旅行をモチーフにしての切り絵の作品です

     

  • 2018/02/20 2月20日(火)全校補習

     

    明後日から行われる期末てすとに備えて、昨日と今日は全校補習の時間が設けられました

    分からないところ、曖昧なところを先生方に質問するには、もってこいの機会です

    自分なりに復習し準備をして、テストを迎えましょう

     

  • 2018/02/20 2月19日(月)ESD関連記事

     

    地元山ノ内町や近隣の市町村の町作りや環境保全に関わる記事など

    ESDに関連するものを廊下に掲示してもらっています

    持続可能な社会づくりのために、地域でも様々な取り組みがされているのがわかります

     

  • 2018/02/20 2月16日(金)生徒会挨拶運動

     

    新生徒会の皆さんも、毎週月曜日に校門で挨拶運動をしてくれています

    冬の寒い朝ですが、さわやかな挨拶が響くと気持ちがいいです

    寒さに負けず明るい挨拶で一日をスタートしましょう

     

  • 2018/02/16 2月15日(木)社会福祉協議会へ

     

    ふれあい委員会で行っている全校での収集活動

    空き缶などを集めています

    このほど、下の写真のような福祉用具に変えて社会福祉協議会へ送らせていただきました

    皆さんのご協力のおかげです

    これからもよろしくお願いします

     

  • 2018/02/13 2月14日(水)NHKあさイチ 小澤征爾先生

     

    NHKあさイチ

    2月22日(木)8:15~8:55のなかで

    プレミアムトーク総集編として、小澤征爾先生の回が再度約20分ほど

    放送されるようです

    1月の放送を見逃された方、ご覧いただければと思います

     

  • 2018/02/13 2月13日(火)全中スキー大会

     

    週末にかけて行われました全中大会

    入賞した選手は以下のとおりです

     

    ・クロスカントリー男子5kフリー KSさん1位

    ・クロスカントリー女子3kフリー YYさん2位、NKさん5位

    ・男子4×5kリレー 長野県チーム1位

    ・女子4×3kリレー 長野県チーム4位

    ・ノルディックコンバイン OTさん3位

     

    全国の選手との厳しい戦いだったと思いますが大変よい成績を収めました。

    入賞した皆さん、おめでとうございます。

     

    お支え頂いた地域の皆様、コーチの皆様、保護者の皆様、ありがとうございました。

    選手の皆さん、お疲れ様でした。

     

  • 2018/02/13 2月9日(金)全中スキー大会開幕

     

    アルペン、クロス、コンバインなど、15名の選手が参加しています

     

    ・クロスカントリー男子5kクラシカルではKSさんが見事優勝。KRさん6位、HTさん7位に入賞しました。

    ・クロスカントリー女子3kクラシカルではYYさんが3位、NKさん5位に入賞しました。

    おめでとうございます

    まだまだ試合は続きます。頑張って下さい。

     

     

  • 2018/02/08 2月8日(木)前期選抜検査

     

    昨日は公立高校前期選抜検査でした

    多くの3年生が受検しました

     

    卒業まで20数日となりました

     

  • 2018/02/06 2月7日(水)校長講話から

     

    今年度も残り30日を切りました

    進級・卒業といった節目の時は感謝の時

    日頃、周りの人にやってもらっていることの何と多いことか

     

    ケネディ大統領の就任演説より

     「あなたの国が あなたのために 何ができるかを問うのではなく

      あなたが あなたの国のために 何ができるかを問うてほしい」

    ここでいう「国」を「家族」や「友だち」「地域」などに置き換えてみよう

     

    周りの人のために力になれる、そんなことを考えてみよう

     

  • 2018/02/05 2月6日(火)信州ESDコンソーシアムに参加

     

    4日(日)に信州大学で行われました信州ESDコンソーシアムに1年生代表生徒が参加してきました

    総合的な学習で取り組んだ「地域自慢の旅」の活動について発表しました

    山ノ内町には温泉や果物、志賀高原やスノーモンキーなどの自然

    そこに生活する人々の営み、豊かな歴史・文化にあふれています

     ★★ 古さと新しさ 日本と世界がまじりあう 山ノ内がある ★★

    多くに人に知ってもらうことと同じくらいに、私たちがこれらを守り受け継いでいきたい

    そんな素敵な発表でした

     参加した1年生の皆さん、お疲れ様でした

    コンソーシアムの皆さん、大変お世話になりました

     

  • 2018/02/05 2月5日(月)4小クロス大会

     

    4日に、北小学校のクロスカントリー場で4小クロス大会が行われました

    小学生の大会でしたが、中学生もお手伝いや前走などで参加しました

    どの子も一生懸命のすべりに大きな拍手がおくられていました

     

  • 2018/02/05 2月2日(金)修学旅行の学習

     

    修学旅行に向けての準備が進んでいます

    班別研修は

     カルチャー(伝統、文化、まちづくり)

     コミュニケーション(人との交流(山ノ内町の魅力を発信)

     ヒストリー(歴史的建造物)

     ギフト(お土産)

     フード(食)

    の5つのテーマから課題を設定して学習を進めています

    連れてってもらう修学旅行ではなく、自分で課題をもって行く修学旅行にしたいですね

    2年生の廊下には奈良・京都の関連の書籍が並んでいました(下の写真)

     

  • 2018/02/01 2月1日(木)スキークロス部全中壮行会

     

    スキー全国大会にクロス部10名の生徒が参加致します

    夏の暑い日も、冬の寒さ厳しいなかでも、これまで必死に練習してきた皆さん

    全国は強敵ばかりと思いますが、自分のベストを尽くして頑張ってきて下さい

    活躍を期待し、全校で応援しています

     

  • 2018/01/31 1月31日(水)今年度最後の参観日

     

    今年度最後の参観日

    多くの保護者の方にご来校いただきました ありがとうございました

     

    3年生は進路に向かって また卒業に向けて

    2年生は生徒会を担って また修学旅行の準備を

    1年生は先輩となる自覚を

     

    下写真はバスケットの授業をやっていた中3生です

    保護者の皆様にはお寒い中の参観となりましたが、生徒たちはとても楽しそうでした

    あと30日ほどで卒業を迎えます

     

  • 2018/01/31 1月30日(火)エコパークセミナー

     

    27日(土)エコパークセミナーが開催されました

    1年生の有志グループが参加し自分たちで調べてきた地域自慢、地域の魅力を発表しました

    町のそれぞれの地域のよさや資源について、ワークショップ形式で町の方々と話し合いました

    あたり前に思う身近な地域に、改めて思いを寄せると魅力が満載であることに気づきます

     

     

  • 2018/01/29 1月29日(月)私の守護神

     

    どのように私を守ってくれるのかしら

    ユニークな生徒の作品から、その子の願いがにじみ出てきて味わい深いです

     

  • 2018/01/29 1月26日(金)新1年生説明会

     

    3つの小学校から6年生が中学校に訪れてくれました

    中学校の授業を見学したり中学校の生活について説明を聞いたりしました

    1年生は、中学校生活について、しっかりと説明してくれました

    特に部活動の説明では、入部して欲しいな、という気持ちが伝わってきました

    新入生の入学を心からお待ちしています

     

  • 2018/01/29 1月25日(木)はがき箱

     

    木彫りして創りました

    メールの時代になっても、手紙やはがきのやりとりは、心が伝わっていいもんですね

    大切に使ってほしいです

     

  • 2018/01/29 1月24日(水)書き損じはがきの収集のお願い

     

    先日、おいでいただいたルダシングワ真美さんたちの活動に

    少しでも役立てていただこうと、生徒会のふれあい委員会では書き損じはがきを集めています

    義足をつくるために収益金を送りたいと思います

    ご協力をお願いします

     

  • 2018/01/24 1月23日(火)全国中学校スキー大会壮行会

     

    アルペン部はすぐに合宿に入るため、この日に全国大会出場の壮行会を行いました

    5名の選手が参加いたします

    今年は秋田県で行われます

    長野県の代表として、納得のいく滑りを期待しています

     

  • 2018/01/24 1月22日(月)県中学校スキー大会アルペン

     

    野沢温泉スキー場で行われているアルペン

    1秒のタイム差の中に何人もの選手が入り

    小さなミスが許されないレースとなりました

    全中出場を決めた選手の皆さん、おめでとうございます

     

  • 2018/01/24 1月19日(金)県中学校スキー大会クロス

     

    県中スキー大会が野沢温泉スキー場で行われています

    クロス部は、個人、リレーともに大変よい成績を収めることができました

    ご指導いただいているコーチの皆様、保護者の皆様、お支えいただいている地域の皆様 ありがとうございました

    リレーは、男子、女子、ともに優勝することができました

    下の写真は女子リレーのゴールの瞬間です

     

    勝っておごらず 負けて腐らず

    全中に向けてさらに気持ちを引き締め、ベストを尽くしてきてほしいと願っています

     

  • 2018/01/24 1月18日(木)習字

     

    休みがあけて廊下には書き初めが展示されています

    中学生の一生懸命に書いた字は、その気持ちが伝わってきます

     

  • 2018/01/24 1月17日(水)インフルエンザ等に注意

     

    3学期は受験、スキー大会等、節となる大切な学期です

    12月末に長野県ではインフルエンザ注意報が発令されました

    山ノ内中学校では罹患者は少ないですが

    手洗い、うがい、マスク等、予防に努めましょう

    みんなが元気で登校できますように

     

  • 2018/01/16 1月16日(火)ESD研修会

     

    冬休みの1月5日に、目白大学の石田先生をお招きして職員研修会を行いました

    ESDの理念や課題、ESDのカリキュラムづくりに関わっての講義と演習です

    今やESDは教育界だけでなく世界や産業界からも求められ、持続可能な社会をつくっていくために

    私たちの価値観も教育の内容もとらえ直していかなくてはならないと思いました

    ユネスコエコパーク推進室の方、小学校の先生方にも参加いただきました

     

  • 2018/01/15 1月15日(月)トイレ掃除に学ぶ会

     

    1月5日に、渋温泉トイレ掃除に学ぶ会の皆さんと

    学校のトイレ掃除を行いました

    水が冷たく寒さ厳しい中素手で便器を磨きました

    有志の中学生も3名参加してくれました

    最初は臭っていやだなあといった気持ちが次第に薄れ、いつの間にか夢中になって磨いていました

    終わった後の爽快感と達成感は何ともいえません

    見えるところだけでなく見えないところに本当の汚れがあることに気づきました

    トイレ掃除に学ぶ会の皆様、ありがとうございました

     

  • 2018/01/12 1月12日(金)スキー部県大会壮行会

     

    来週に迫ったスキー県大会

    この日のために私たちが想像もできないような厳しい練習をしてきたスキー部

    全国大会をめざして、ベストを尽くしてきて下さい

    学校をあげて応援しています

     

  • 2018/01/11 1月11日(木)NHKあさイチ 小澤征爾先生

     

    NHKあさイチに小澤征爾さんが生出演

    明日1月12日(金)8:15~9:45 NHK あさイチ

    子どものための音楽会の原点となった山ノ内中学校でのコンサート

    オザワルームや山中での演奏会、音楽集会などが放送されるかもしれません

    下の写真は、取材の様子です

    保護者の皆様、生徒の皆さん、是非ご覧下さい

     

     

  • 2018/01/11 1月10日(水)3学期が始まりました

     

    今日から3学期がスタートしました

    1年のまとめの学期です。元気に過ごしましょう

     

    今日は、アフリカのルワンダよりルダシングワ真美さん・ガテラさんをお招きしお話をお聞きしました

    ルワンダのジェノサイド、義肢工房、障がい者のスポーツ振興、ルワンダの今 …

     

     世界を見ることは自分を見ること

     学ぶこと、そして人に伝え、行動すること

     困っている人のために何か自分ができることをすること

     

    ルワンダは今でも手足を失っている人が大勢います

    人生をかけて支援活動を行っている真美さん夫妻に、私たちが元気づけられました

    真美さん、ガテラさん、ありがとうございました

     

     

  • 2017/12/27 12月27日(水)2学期終業式

     

    2学期も今日で終わりとなります

    3名の生徒が2学期を振り返って頑張ったこと、学んだことを発表してくれました

    終業式では、ユネスコスクール宣言の冒頭の以下のことと

      私と、あなた、学校のみんな、地域のみんな、世界のみんなへとつながっていく

      だから、私は、見えないあなたと励まし合い、支え合える存在であるという尊さに気づき、何か行動したくなる

    山中のESDの活動や世界の課題とつなげてお話をしたいと考え

    アフリカのルワンダでOne Loveの活動をしているルダシングワガテラさん、真美さんのことを紹介しました

     

    明日から冬休みとなります

    冬休みの生活について事故や健康に留意してよいお休みにして下さい

    またSNSやラインなどネット利用についても十分留意され使用していただくようお願い致します

     

  • 2017/12/27 12月26日(火)生徒会引継会

     

    生徒会役員の3年生から2年生へ引継が行われました

    2年生の自覚がぐっと高まります

    一口には言えない苦労があったろうと思いますが

    残りの時間、のりしろ厚く、新生徒会を支えていただければと思います

    山ノ内中生徒会がよりよいものになるよう、力を合わせていきましょう

     

  • 2017/12/27 12月25日(月)生徒総会

     

    3年生にとっては最後の生徒総会

    尊統輝 ~今、山中生の創る新時代~ のスローガンが

    随所に盛り込まれ、素晴らしい活動となりました

    役員の皆さん、3年生の皆さん、一年間ご苦労様でした

    新役員さんの紹介もありました

    いよいよ引継ぎとなります

     

     

  • 2017/12/22 12月22日(金)音楽集会の取材

     

    昨日、某TV局より音楽集会、小澤ルームなどの取材を受けました

    久しぶりに歌う合唱曲 「ひかり」

    小澤征爾先生への感謝の気持ちを込めて歌いました

    放送は1月12日(金)の予定です。

     

  • 2017/12/22 12月21日(木)アンサンブルコンテスト壮行演奏会

     

    1月8日(月)に吹奏楽部のアンサンブルコンテストが行われます

    今日は、その壮行演奏会を行いました

    木管や金管、打楽器などの編成で4チームが出場します

    冬の練習が続きますが、納得のいく演奏をめざして頑張って下さい。

     

  • 2017/12/20 12月20日(水)エコブランケットケース

     

    中3家庭科でエコブランケットのケースをつくりました

    いくつかのデザインから選んでの製作でしたが個性的な作品が仕上がりました

    受験まっただなか、ブランケットをかけながら勉強に励みましょう

     

  • 2017/12/19 12月19日(火)歯科講話

     

    学校歯科医さんにおいでいただき歯磨きの重要性についてお話をしていただきました

    歯並びは一人一人違うので自分に合った磨き方を身につけることや

    だらだら食いをせずよく噛んで物を食べ、予防に努めることを教えていただきました

    普段は面倒くさがってついいい加減になってしまいがちは歯磨き

    歯の健康についての意識がかなり高まったと思います

    講師の先生、ありがとうございました

     

  • 2017/12/18 12月18日(月)生徒集会 人権月間のまとめ

     

    2学期もあとわずかとなりました

    一面に雪景色となり寒い日が続いています

     

    生徒集会では、先月の人権月間でのアンケート結果から

    されて嬉しかったこと 悲しかったこと の報告がありました

    暴言や無視、からかいなど、皆さんの身近なところで似た体験はたくさんあります

    また人に親切にされて嬉しかったりちょっとした心遣いで心が癒やされたりすることもたくさんあります

    まずは自分の身近な人へ、優しく温かな心を届けましょう

     

     

  • 2017/12/15 12月15日(金)あなたは大丈夫?

     

    SNSに関わるトラブルに悩んでいる生徒や保護者が多くなっているようです。

    校内には折に触れて県や国の資料を掲示し、トラブルに巻き込まれないよう啓蒙を図っています。

    ネットトラブルに遭遇したときにトラブルをすぐに解決する特効薬はありません。

    ・誹謗中傷、ネットによるいじめ

    ・軽はずみな書き込み

    ・自画撮画像のトラブル    の事例等

    この日にはユビキタス長野の資料を掲示しました。

    生徒の皆さん、十分に注意していきましょう。

    保護者の皆さんにもお子様のネットとの関わりについてご注意いただきますようよろしくお願いいたします。

     

  • 2017/12/14 12月14日(木)税についての標語・作文表彰

     

    表彰された中学生の標語です

     ○ 納税で 描く未来の 町づくり    (3年女子)

     ○ つくろうよ 税を納めて 豊かな社会 (2年女子)

     ○ 税金で 楽しく豊かな 町づくり   (2年女子)

     ○ 税金は 未来を守る パートナー   (1年男子)

     

    税によって私たちの生活は支えられています

    中学生の作品の多くに共通したキーワードは

    「未来」「町づくり」「豊かな」「明るい」「みんなの」などでした

    税はそういった言葉と深くつながっていることに気づきました

    多くの関係の皆様、本日は誠にありがとうございました

     

     

  • 2017/12/13 12月13日(水)小澤コンサート Japan Timesに掲載

     

    今年の夏に、山内中学校の小澤コンサートを取材にお越し頂いたJapan Timesさんの記事が、
    写真とともに12/3付のJapan Times on Sundayに掲載されました。
     

    あのときの感動がよみがえりました。

    ネット記事を昇降口に貼り出したところ

    英文読解に挑戦している生徒たちの姿がありました

    小澤征爾さんの記事に生徒も職員も、元気をもらっています。

     

  • 2017/12/13 12月12日(火)アンサンブルコンテストに向けて

     

    1月上旬のアンサンブルコンテストに向けて練習に励んでいます

    少人数編成で曲を仕上げなくてはなりません

    冬場は部活動下校が早く練習時間が限られます

    懇談会中ですが、気持ちを集中させて頑張っています

     

  • 2017/12/11 12月11日(月)人権作文コンテスト表彰式

     

    9日(土)に中野市中央公民館で人権作文コンテスト表彰式がありました

    山ノ内中学校からは県大会推薦作品の2名を含め多くの生徒が入選しました

    発表してくれた生徒の作文からは

    いじめや差別、偏見の芽は、私たちの身近なところにあって

    気づかないところで、人を傷つけたり、逆に励ましたり…

    自分自身の心をありようを考えさせられました

    入選した皆さん、おめでとうございました

     

  • 2017/12/11 12月8日(金)今年最後の音楽集会

     

    これまで山中をリードしてきてくれた3年生

    生徒会も一つひとつのことが最後となり、これから2年生に引き継がれていきます

    音楽集会も然り

    最後の音楽集会にふさわしい歌声で歌うことができました

    お世話になった三年生に感謝の気持ちを込めて

    残りの日々を過ごしていきましょう

     

  • 2017/12/07 12月7日(木)個別懇談会

     

    個別懇談会が今日から始まりました

    学校や家庭での様子を懇談させていただき、今後に生かしてまいりたいと思います

    保護者の皆様にはお忙しいところですがよろしくお願いします

    生徒の皆さん、通常よりも早い下校となりますが

    交通事故等に気をつけて有意義に過ごしましょう

     

  • 2017/12/06 12月6日(水)スクールカウンセラー

     

    山ノ内中学校では一ヶ月に数日、スクールカウンセラー(SC)の先生においでいただいています

    SCには生徒や保護者の方のご相談をお受けしたり

    授業での生徒の様子を観察して生徒理解・支援に努めています

    友だちのこと、部活動のこと、勉強のことなどで困ったり元気が出なかったりしたとき

    ゆっくりとお話したり相談したりできます

    また保護者の方の相談にも応じています

    ご希望がありましたら、担任、養護教諭、教頭などを通じて学校までお気軽にご連絡下さい

    日程などを調整していきたいと思います

     

  • 2017/12/05 12月5日(火)町議会見学

     

    3年生の社会科の授業の一環として町議会を見学させていただきました

    議場の緊張感や町のために真剣に議論している姿

    短い時間でしたが生の議場を見学させていただき貴重な学びの機会となりました

    町づくりを人任せにせず自分ごととしてとらえ

    町や地域を愛する生徒を育んでいきたいと願っています

    町当局の皆様、議員の皆様、ありがとうございました

        ここを通って議場へ入っていきます

     

  • 2017/12/05 12月4日(月)「小さな親切」運動作文コンクール表彰

     

    家族との出来事や身近な人との触れあいのなかで感じたあたたかな気持ち

    されてうれしかったこと、して気持ちのよかったこと

    小さなことかもしれないけれど

    そのとき、きっと心が動き

    思いやりの心、素直な心が育まれているんだと思います

    多くの生徒がコンクールに出品し表彰されました

    学校で表彰させていただきました

     

  • 2017/12/01 12月1日(金)英語科研究授業

     

    1年生の教室で英語の研究授業が行われました

    予めそれぞれの先生方にインタビューして聞いてきたことを

    英語を使って友だちに紹介する場面でした

    知られざる先生方の一面を知れて楽しい授業となりました

     

  • 2017/12/01 11月30日(木)生徒会役員選挙

     

    候補者の立会演説会と続いて投票が行われました

    山ノ内中のあるべき姿について、熱のこもった演説会となりました

    新しい役員さんと共によりよい山中を創っていきましょう

     

  • 2017/11/30 11月29日(水)防火ポスター表彰

     

    山ノ内消防署の皆さんにおいでいただき、防火ポスター入選者への表彰をしていただきました

    15名の生徒の皆さんが入選となりました

    金賞作品はポスターとなって掲示されます

    火災や地震など、災害への備えや防災意識を高める大きな力となることと思います

    山ノ内消防署の皆様、ありがとうございました

     

  • 2017/11/29 11月28日(火)学年内立会演説会

     

    生徒会選挙を間近に控え、2年生は学年内での立会演説会を行いました

    立候補した生徒、またそれを支える学年として、生徒会引継ぎへの気持ちがぐっと高まりました

    生徒会引継ぎは一部役員のものだけではありません

    2年生一人ひとりが生徒会のバトンを受け取り、自分が主体となって引き継いでいく

    その自覚を深くした会となりました

     

  • 2017/11/29 11月27日(月)社会体育のお迎え等で

     

    下の写真は体育館入口に掲示した車上荒らしに注意!という掲示です

    夕方5時といえばすっかり暗くなりました

    ほんのわずかな時間でも車内にかばんがおいてあったり鍵をかけていなければ心配です

    保護者の皆様、車での貴重品、鍵のこと、よろしくお願いします

     

  • 2017/11/24 11月24日(金)保健講演会

     

    信濃グランセローズコンディショニングコーチの関賢一先生においでいただき

    山中体操Ver5の紹介と、よい姿勢づくりについて講演をいただきました

    肩甲骨の運動や腹筋、背筋の運動などについて、理論と実際の運動を結びつけながら

    わかりやすくお話いただきました

    中年になってお腹まわりが出る、腰痛に悩まされる、なんてことにならないよう

    成長期の今から、よい姿勢づくり、体づくりに向けて

    意識して運動に取り入れていきましょう

     

  • 2017/11/22 11月22日(水)校長講話より

     

    「この世の最大の不幸は 貧しさや病ではありません

      誰からも自分は必要とされていないと感じることです」(マザー・テレサ)

     

    このことを逆に読み替えると、以下のようになるでしょうか

     

    「この世の最高の幸せは たくさんの人から「君が必要だ!」という人生

      多くの人から必要とされる人生である」

     

    このことに関わって日本理化学工業という会社のことを紹介しました。

    この会社は、従業員のうちの7割ほどの方が知的障がい者だといいます

    でもその会社では、様々に工夫して環境を整え、みんなが安心して仕事ができるようにしています

    大山会長さんが思うところの人間の幸せは以下の四つ

     ・人に愛されること

     ・人にほめられること

     ・人の役に立つこと

     ・人から必要とされること

    そしてそれらは働くことによって得られると著書のなかで紹介しています

     

    働くという字は「人」と「動」からできている つまり

    働くことは「人のために動くこと」ととらえることができはしないだろうか…

     

      人のために、みんなのために働くことで、自分の心が満たされることってありますよね

     

    人権同和教育月間、職場体験学習での学びと結びつけて考えていただければと願います

     

  • 2017/11/22 11月21日(火)期末テスト

     

    学校周辺にも雪が積もりました

    学校ではこの日からテスト

    生徒の皆さん、全力を尽くしましょう

     

  • 2017/11/20 11月20日(月)高社山に雪

     

    今年初めて高社山が雪化粧となりました

    下の写真は教室棟の廊下から見える高社山です

    いよいよ冬到来

    寒くなりますが元気に登校しましょう

     

  • 2017/11/20 11月17日(金)数学科研究授業

     

    2年生の教室で数学の研究授業を行いました

    2021年度から実施される新学習指導要領を志向した内容の研究授業となりました

    今は高校1年で履修する統計領域の「箱ひげ図」に関わっての授業でしたが

    生徒たちは複数の箱ひげ図から、資料の傾向や特徴をつかみ、判断していくといった活動を

    グループの友だちと箱ひげ図に対する見方をやりとりするなかで深めていった授業となりました

     

  • 2017/11/20 11月16日(木)生徒会役員選挙 教室訪問

     

    平成30年度生徒会役員選挙への立候補の届出が締め切られ

    朝読書や午後の学活時に、各教室を訪問させていただいています

    選挙演説と応援演説です

    短時間ですが各候補の考えを聞き、質問・意見を交えます

    未来の山中にどんな夢を描いているか、しっかりと聞き、

    自分の考えで投票する候補者を決める手がかりとしてほしいと思います

     

  • 2017/11/15 11月15日(水)地域自慢の旅①

     

    4つの小学校から入学してきた1年生

    中学校に入って、他の小学校から来た友だちに、自分の地域のよさや魅力を伝える活動をしてきました

    そのなかから特に行ってみたい場所や紹介したいものを話し合い

    クラスごとに出かける地域自慢の旅の活動が始まりました

    おいしいお店やふるさとの名所名跡、野猿公園や竜王マウンテンパークなど

    子どもたちにとっても魅力満載の旅です

    下の写真は須賀川地区のおそば屋さんにおじゃまさせていただきました

    地域に生き、地域の特色を生かしたこだわりのあるおいしいそばづくりへの思いや願いは

    「働く」ということや「人として生きる」ということをも学ばせていただいたように思います

    地域の皆さんには温かく生徒を受け入れていただき、本当にありがたく思います

     

     

  • 2017/11/10 11月10日(金)国語科研究授業

     

    地域自慢の活動で、地域のよさを相手に伝えようと調査活動をして材料を集めてきた子どもたち

    一旦は文にしてまとめてみたものの、わかりずらいところがあって…

    図や表を用いてさらに相手にわかりやすく伝える文にするにはどうしたらいいのかな?

    みんなで考え合い、またグループで相談しながら追究を深めることができました

     

  • 2017/11/10 11月9日(木)反射板

     

    税に関する標語の参加賞として「キーホルダー型反射材」(下写真)をいただきました

    日没の時間が早まり、下校が心配な季節

    通常のかばんの上にナップサックなどを背負うと通学かばんについている反射材が隠れてしまいます

    通学かばんの上からせおナップサック等につけるようにしてください

    保護者の皆様、反射材のことご確認いただき交通安全について一声かけていただければ幸いです

     

     

  • 2017/11/08 11月8日(水)3学年進路講話

     

    高校の校長先生、教頭先生においでいただき、それぞれの高校の特色や高校生活について

    また、高校進学を控える中学生に向けてのメッセージやエールを送っていただきました

    学習に向かう気持ちや身につけたい力など、具体的にお話いただきました

     どんな自分になりたいか

     人間力を高めること

    自分の進路に向かって考えるよい機会になりました

     

  • 2017/11/08 11月7日(火)2学年職場体験学習

     

    今日から2年生は職場体験学習が始まりました

    ・あいさつや礼儀

    ・わからないことをきちんと聞くということ

    ・お客さんへの心遣い

    などなど、働くことの意味や社会に出て生きるうえでの大切なこと

    たくさん学ぶことができると思います

    受け入れて下さいました職場の皆様、ありがとうございます。

     

     

     

  • 2017/11/08 11月6日(月)読書月間

     

    秋の読書月間中です

    朝読書では教室での読書の他に図書館の時間も割り当てられ

    本に親しんでいます

    素敵な本との出会いがあるといいですね

     

  • 2017/11/06 11月2日(木)山中ギネス

     

    雨で延期になっていた山中ギネス

    これまで、わずかな休み時間などを利用して練習してきました

    縄の回し方や隊形など、様々に試してはクラスの記録更新を目標に

    がんばってきました

      心を合わせること

      団結力

      達成感

    深まる秋のなかでの生徒たちの歓声が響きました

     

  • 2017/11/06 11月1日(水)生徒集会

     

    縦割り清掃に入るにあたって

    白樺祭で表彰された清掃マイスターの生徒たちから

    清掃の心得についての発表を聞きました

    めざすは”山スバ清掃”です

     

  • 2017/11/06 10月31日(火)高山村中学生議会見学

     

    同じ志賀高原ユネスコエコパーク内にあり、ユネスコスクールとしての仲間である

    高山中学校の中学生議会におじゃまさせていただきました

    今年で第19回になる中学生議会 すばらしかったです

    これまでの学習をもとに、こうなればいいなあといった夢や願いを形にして

    村当局の方に質問したり提案したりといった活動は

    自分たち中学生が将来の地域作りの主体的な担い手になっていくといった意味で

    とても参考になりました

    高山中学校の皆様、高山村の皆様、大変お世話になりました

    ありがとうございました

     

  • 2017/10/27 10月27日(金)授業参観・PTA

     

    昨日はお忙しいなかご参観下さり、ありがとうございました

    子どもたちの様子はいかがでしたでしょうか

    2学期も折り返しを過ぎました

    3年生は進路、2年生は職場体験学習や生徒会引き継ぎ、1年生は地域自慢の旅など

    2学期後半もよろしくお願いします

     

  • 2017/10/27 10月26日(木)読書は未来の自分づくり

     

    24日(火)から読書月間が始まり図書館の本の3冊貸出も始まりました

    校長講話では、読書にちなんで喜多川泰さんのお話を引用しながら「読書は未来の自分づくり」というお話をしました

    読書は自分以外の人の人生や経験を味わうことができますね

     

    「You are what you eat」…あなたが食べたものが体の栄養となりあなたという体を作っている

    この英語のことわざの「eat」というところを「read」に置き換えればどんな意味になるでしょうか?

    「You are what you read」…あなたが読んだものが心の栄養となりあなた自身の人格をつくる

    そのような意味になるでしょうか。

     

    読書の秋

    本に親しむ、そんな月間になればいいですね

     

  • 2017/10/24 10月24日(火)秋の読書月間

     

    本日から11/7(金)まで秋の読書月間です

    図書館の本の1日3冊貸し出しも始まりました

    朝読書の時間にクラスごとに図書館利用も割り振られました

    読書の秋、よい本に巡り会えるといいですね

     

  • 2017/10/23 10月23日(月)臨時休校

     

    超大型で非常に強い台風21号の接近により、臨時休校と致しました

    河川の増水や氾濫、土砂災害等が心配されます

    生徒の皆さん、不要な外出は避け、自宅での学習等をお願いします

     

  • 2017/10/19 10月19日(木)2学期中間テスト

     

    今日は2学期の中間テストです

    生徒の皆さん、頑張ってくださいね

    2学期も折り返しを迎えています

     

     

  • 2017/10/17 10月17日(火)全校で補習

     

    今週末は2学期中間テストが計画されています

    テストに向け、質問や個別の学習等、いくつかの教室に分かれて補習の時間を設けています

    学習相談にも応じています

    学力向上は、チーム力

    学校全体で向学の雰囲気を高めていきましょう

     

  • 2017/10/16 10月16日(月)雨降りの寒い一日

     

    最高気温が10度前後の一日でした

    雨が降って体がぬれると余計寒さが身にしみます

    登下校の際は、傘を用意して体をぬらさないようにしましょう

    季節の変わり目です

    体調管理にはくれぐれも気をつけて下さいね

     

  • 2017/10/16 10月13日(金)小澤ルーム

     

    山ノ内中学校には30年を超える小澤征爾先生とのつながりから

    「Ozawa Room 30」 と銘打った展示室が30回目のコンサートを記念して2年前に設置されました

    CDやDVD,写真等の記録やTシャツ、サイン色紙など、小澤さんゆかりの品が多数あります

    生徒が作った年表や作品なども掲示されています

    今年も小澤さんは、この部屋に寄っていただきました

    小澤さんとのつながりは私たちの誇りでもあり、この絆を大切にしていきたいと思います

     

     

  • 2017/10/13 10月12日(木)日暮れ

     

    日が暮れるのが早くなりました

    部活動完全下校 17:30 には、下の写真のようにだいぶ暗くなります

    この日は小雨でした

    季節の変わり目 気温差が大きく体調を崩しやすい季節

    雨の日には傘の用意して体をぬらさないようにしましょう

    安全には十分に気をつけて登下校しましょう

     

  • 2017/10/13 10月11日(水)新人戦スタート

     

    秋の新人戦がスタートしました

    先日はソフトテニス部の北信地区新人戦

    優勝カップをいただいてきました

    他の大会と合わせ、職員室前に飾らせてもらっています

     

     

     

  • 2017/10/13 10月10日(火)新生徒会に向けて

     

    生徒会三役の先輩から話を聞きました

    生徒会役員になった経緯や苦労、やりがい、etc

    どんな自分になりたいか…

    どんな山中生徒会を創っていきたいか…

    自分たちが生徒会のバトンを受ける、その自覚を深くしました

     

     

  • 2017/10/13 10月6日(金)ステージバック

     

    美術部の皆さんが、素敵なステージバックを制作してくれました

    次のような願いを発表してくれました

     

    白樺祭のテーマは「輪」

    そこで美術部では、「生命と時代の繋がり」をテーマとしてステージバックを制作しました

    地球の生命のすべての始まりは、海

    海から陸へ命がつづき、海洋生物はいつしか哺乳類へと進化していった

    大地は幾度となく地を揺らし、山々が連なり

    世界を美しい緑が覆った

    そして誕生したのが人間

    人間は長い時間をかけ、沢山の知恵を蓄えてきた

    空を飛びたいという願いから飛行機を

    豊かになりたいという望みから都市を…

    そしてそれらは全て、現代の私たちに繋がっている

     

    美しい地球、営々と営まれてきた人々の暮らしや知恵、豊かな自然や文化

    そのよさや価値を、未来につないでいくのは私たち一人ひとりです

    美術部の皆さんのステージバックは3月まで私たちを見守ってくれます

     

  • 2017/10/05 10月5日(木)町戦没者追悼式

     

    山ノ内町戦没者追悼式に、広島へ訪問させていただいた中学生4名が報告させていただきました

    ヒロシマでの平和記念式典、被爆体験者からの話、資料館等から学んだことや

    現在の世界の情勢を踏まえて、自分の願いや自分自身のあり方を発表しました

    ユネスコ憲章前文「戦争は人の心の中で生まれるものであるから、人の心の中に平和のとりでを築かなければならない。」この理念を、ユネスコスクールの仲間となった山ノ内中学校でも、深く学んでいけたらと願います

     

  • 2017/10/05 10月4日(水)部活下校5:30となりました

     

    志賀高原の初雪のニュースも飛び込んできました

    10月に入り、部活動下校が5:30となりました

    日が短くなりすぐに暗くなります

    交通安全にはくれぐれも気をつけて登下校するようお願いします

     

    また、登下校や休日等で自転車に乗る皆さん

    スピードの出しすぎないように、また、一旦停止や左右の安全確認を念入りにお願いします

    ヘルメットも必ず着用しましょう

     

  • 2017/10/05 10月3日(火)自由発表 紹介

     

    白樺祭の自由発表では3組の中学生が出演しました

    1組は先に写真で紹介しましたので、残りの2組を紹介いたします。

    下の写真は「We are T」少女2人組です。とってもかわいかったです。

    下の写真は「A monster」の二人です。かっこよくバッチリ決まりました。

    どのグループも厳しいオーディションを経て、また、日常の生活面での条件をクリアしての出場となりました。

    素晴らしいパフォーマンス、ありがとう。

     

  • 2017/10/03 9月30日(土)白樺祭2日目

     

    感動の白樺祭2日目

    この日も、温かな雰囲気に包まれた、感動的な白樺祭となりました

     

     この演奏を最後に引退となる3年生 涙の演奏となりました 素敵な演奏をありがとう

    学習発表Ⅱ 各学年ESDの発表 学んだことに留まらず、自分はこう考える、このように行動していく、とい  

          う主張が多かった発表となりました。

    音楽会

     息の合った合唱 メッセージを歌詞に込めて届けました

    エンディング

     「ありがとう」のメッセージが心に響いたエンディング

     

    白樺祭は、皆さんにとってどんな意味があったんだろうか?

    白樺祭を通して生まれた「輪」とは一体何だったのだろうか?

    白樺祭の達成感や余韻のなかで 静かに振り返ってみたいと思います。

     

    応援していただいた保護者の皆様、地域の皆様、本当にありがとうございました。

     

  • 2017/10/03 9月29日(金)白樺祭1日目

     

    テーマ 「輪 全校の繋がりが創る 新たな白樺祭」

     

    オープニング、ステージバックから各々の発表まで

    このテーマが随所に盛り込まれていました

    生徒が自ら考え、自ら作り出す白樺祭は

    奇跡とも思える文化祭 稀に見る文化祭 だったように思います

     

    オープニング

     生徒の手によるシナリオ ユーモアの中にも白樺祭のテーマが全校生徒に問いかけられました

     ステージバックは美術部によるもの 思わず会場から拍手がおきました

    学習発表Ⅰ(教科・広島平和親善大使)

     意見発表 体験や学んだことをもとに、自分の行動の仕方や生き方にまで思いを伝える発表となりました

    広島平和親善大使 ヒロシマへ行って感じたこと、伝えたいことを全校に投げかけました

    自由発表

     クオリティの高いパフォーマンス 一体感に包まれました  下の写真はグループ名「森のくまさん」です

    生徒会企画

     学年連合、委員会対抗による体育祭 温かい応援と全力プレイが光りました

     

  • 2017/09/28 9月28日(木)白樺祭準備

     

    いよいよ明日に迫った白樺祭

    前日は、椅子の搬入や教室展示等の準備に追われました

    明日は、教科の学習や広島平和親善大使の発表、自由発表や生徒会企画が予定されています

    幾多の困難を乗り越えて、生徒一人ひとりが主役の白樺祭

    みんなの心が繋がる、心のこもった2日間となることを期待しています

    多くの地域の皆様のご来校をお待ちしております

     

     

  • 2017/09/27 9月27日(水)花壇の草取り

     

    学校の中庭にある花壇

    普段は美化委員会で整えていますが

    気づかぬうちに草が伸びていました

    ふと見ると、3年のあるクラスが数名で草取りをしているではありませんか

    ボランティアで!と応えてくれました

    頭が下がります

     

    白樺祭の最大の展示物は、このきれいな校舎そのものである

     

    今週は、白樺祭前清掃強化週間となっています

    美しい校舎で気持ちよく地域の方をお迎えできたらと思います

     

  • 2017/09/26 9月26日(火)少年の主張長野県大会

     

    本校の3年女子生徒が、少年の主張長野県大会に地区代表として参加し優良賞を受賞しました

    テーマは「選挙について私が思うこと」

    選挙権が18歳に引き下げられたことに伴っての自分の意見や決意をまとめ発表しました

     

    自分の考えをもち、それを他に発信したり自分の行動につなげようとしたりすること

    中学生の主張は、素直で力強いメッセージとして私たちの心に響くことを思いました

     

  • 2017/09/25 9月25日(月)白樺祭前集会

     

    白樺祭が今週末に迫りました

    朝や帰りの会での合唱練習の歌声が心地よく響きます

    今日は、白樺祭前集会がありました(下写真)

    白樺祭に向けて、気持ちが高まってきました

    地域の皆様、保護者の皆様、生徒たちの発表を是非ご覧いただければと存じます

     

  • 2017/09/22 9月22日(金)2年ESD学年発表

     

    草津研修旅行で学んだ内容をプレゼンしながらの発表会

    調べたテーマは5つ 少人数グループに分かれて発表しました

     「町・温泉」「施設・名所」「客層」「広報・PR」「食・お土産」

    伝えたい内容やその気持ち、グラフや写真、資料など分かりやすさ、劇など

    それぞれに工夫がありました

    学年内で投票し代表グループが白樺祭で全校に発表し広めていきます

     

     

  • 2017/09/21 9月21日(木)インフィニティカッププレイベント

     

    体育祭ではユニークな競技が予定されています

    1年生はもちろん初めて

    当日、スムーズに進行できるよう、競技の内容など確認し合いました

    チームは縦割りクラス別の連合チームです

    団結力、チームワークが求められます

    生徒が主体となって進め、全校生徒の体育祭への気持ちがぐっと高まりました

     

  • 2017/09/21 9月20日(水)校長講話「多分、大丈夫だろう!」は本当に大丈夫?

     

    9月1日防災の日、避難訓練、21日から始まる秋の全国交通安全運動にからめてお話をしました

    大型台風18号の接近 「多分、この辺りは大丈夫だろう」「どうせ大したことはないだろう」

    そう思っていた生徒がとても多かったことが分かりました(生徒の挙手の様子から)

     

    災害や事件・事故の際の人間の心理として2つのことがあることを紹介しました

    一つは「正常性バイアス」危険なことが迫っていても正常な範囲だと認識しようとしてしまう心の働き

    もう一つは「多数派同調性バイアス」周りの人の動きを探りながら同じ行動をとってしまうこと

    非常時ではないにしても、ついそのように行動しがちな部分は普段の生活のなかでもあるのではないでしょうか

    交通安全、自転車運転についても同様です

     

    「多分、大丈夫だろう」は本当に大丈夫ですか?

    もちろん、大丈夫なときもあれば大丈夫ではない時もあるかもしれません

    でも、自分の命はたった一つ

    非常時にきちっと行動できるようにするには何が必要か、皆さん一人ひとりが考えてみましょう

     

  • 2017/09/20 9月19日(火)非違行為防止研修

     

    山ノ内中学校の職員会では、信頼される学校、安全・安心な学校づくりのために

    毎月、非違行為の防止研修を行っています

    主だったものは以下のとおりです

     

    4月 校長の願い チェックリスト 誓い 個人情報の扱い・わいせつ事案に関わる研修

    5月 セクハラ・パワハラに関わる研修

    6月 体罰・いじめ事案に関わる研修

    7月 自殺防止研修

    8月 体罰に関わる研修

     

    子どもたちの笑顔を守るために、職員一同、心してまいりたいと思います

    保護者の皆様、ご心配な点などございましたら、学校、校長、教頭までご相談下さい

     

     

  • 2017/09/20 9月15日(金)給食センター

     

    給食センターではいつも町内の小中学校の給食を作っていただいています

    今年は、夏休みをはさんで工事のため、一時期、弁当給食の時期がありました

    普段の給食のありがたさやおいしさが身にしみました

     

    給食センターにおじゃましました

    児童生徒が書いたお礼のメッセージが大切に、たくさん飾られていました

    中学校3年生が小学生のときに書いたメッセージもありました

    子どもたちの感謝の気持ちを読んで、心がいっぱいになりました

    給食センターの皆さん、これからもお世話になります

    よろしくお願いします

     

     

  • 2017/09/20 9月14日(木)ESD研修会

     

    東京都江東区の八名川小学校の手島利夫校長先生をお招きしての研修会

    全校生徒への講話と職員研修会と、終日、ご指導いただきました

     

    社会が大きく変わっていく時代に

    これからの社会が求める学力とはいったいどんな力なのでしょうか

    地域や社会の課題は難なのでしょうか

    私たちはどんな力をつけ何をしていかなければならないのでしょうか

     

    生徒や先生方に具体的にお話いただき、多くのご示唆を与えていただきました

    山ノ内町のよさや魅力もたくさんお話して下さいました

    手島先生から教えていただいたことを胸に、ESDの実践を積み上げていきたいと思います

    手島先生、ありがとうございました

     

     
     
  • 2017/09/12 9月13日(水)広島平和親善大使報告

     

    9月11日(月)広島平和親善大使の4名の中学生が

    町長さんにその報告に行ってきました

     

    ・原爆ドームを目の当たりにして、原爆の威力や悲惨さなど、心に迫ってきたこと

    ・折鶴に込められた平和への願い

    ・資料館で見た黒こげの遺品

    ・平和記念式典での平和を願う人々の強い気持ち

    ・被爆者の話す原爆の記憶のすさまじさ

     

    戦後、世界で戦争のなかった国はほんの一握りしかありません

    どこか遠い国のできごと、はるか昔のできごと、のように思いがちだけど

    生徒の学んできたことに私たちも触れて、深く考えていきたいと思います。

     

     

     

  • 2017/09/12 9月12日(火)吹奏楽部 法印さんとそばの花まつり

     

    9月9日(土)は須賀川地区で「法印さんとそばの花まつり」がありました

    吹奏楽部が招かれて演奏を披露しました

     

     蕎麦はまだ 花でもてなす 山路かな (芭蕉)

     

    こんな芭蕉の句が似合う一面のそばの花畑のなか

    中学生の軽やかな音楽が響き、ご来場いただいた多くの皆さんから

    温かな拍手をいただきました

    吹奏楽部の皆さん、とっても素敵でかっこよかったですよ。

    ありがとう。

     

     

  • 2017/09/08 9月11日(月)地域自慢の活動

     

    4つの小学校から入学してきた1年生

    それぞれの地域には、他にはないそれぞれの良さがあります

    自分の住む地域の良さを友だちに伝え合う地域自慢の活動がはじまりました

     

    先生方も知らない地域の魅力を満載にして模造紙にまとめていました

    「これはどんなとこ?」と生徒に聞くと、たくさん教えてくれます

    お店のこと、食べ物のこと、温泉のこと、史跡のこと、景色のこと……

    小学校のときの豊かな学びが生かされます

     

    山ノ内町の魅力を語り、学び合う、そんな活動のなかで、

    この地域に学び、

    この町が好きになる、この町に生まれた自分が好きになる、

    そんな気持ちが育まれていくことを願っています

     

  • 2017/09/07 9月8日(金)非難訓練

     

    6日(水)に、避難訓練を行いました。

    いつ訓練が行われるか分からない状況のなかで、しかも休み時間の時間帯でした。

    あいにくの雨で、体育館へ非難となりました。

     

    自分で考えて行動すること

    突然の放送にも落ち着いて行動すること

     

    無言のうちに移動し整列が完了しました。

    災害はいつ起こるか分かりません。

    かけがえのない、たった一つの大事な命を守る学習となりました。

     

     

  • 2017/09/07 9月7日(木)合唱練習

     

    短学活。校内のいたるところから歌声が聞こえてきます

      各教室 音楽室 廊下(ピアノ) 視聴覚室 などなど

     

    中学生の歌声が響き合うっていいなあと思います

    歌づくりを通して一人ひとりが育ち、学級が成長する

    そんな合唱をめざします。

     

    秋 文化祭に向けて 中学校が最も活気づく時を迎えています

     

     

     

  • 2017/09/06 9月6日(水)OMF 子どものためのオペラ

     

    松本で行われている「セイジ オザワ 松本フェスティバル」

    昨日は1年生が、子どものためのオペラ『子どもと魔法』に行かせていただきました。

    オペラを初めてみる子どもたち。

    高い4階の席からホール全体を見渡したり、オーケストラピットを覗き込んだりして

    ホールの雰囲気も味わいました。

    楽しい楽器紹介に続いてのオペラに、夢のようなひと時でした。

    鑑賞を終えての子どもたちの感想

    ・劇と音楽がピッタリと合っていてすごかった。

    ・きれいな音楽でホールの後ろまで音がよく響いていた。

    ・舞台がきれいだった。

    小澤征爾先生、関係の皆様、こんな素敵なプレゼントを子どもたちにありがとうございます。

    松本城(昼食場所)までの途中、街中に飾られていた街頭タペストリーが美しくなびいていました。

     

     

  • 2017/09/05 9月5日(火)スキーXC部練習

     

    スキークロス部。

    体育館のギャラリーと渡り廊下を使っての限られたスペースでのサーキットトレーニング。

    腹筋や背筋などを含めて、これからのシーズンを見据えての体作りをしていました。

    部長の指示のもと、チーム一丸!練習量はかなりのものです。

     

  • 2017/09/05 9月4日(月)自転車通学生への安全指導

     

    山ノ内町は坂が多く、自転車に乗っていてもついスピードが出てしまいます。

    日の入りもこれから少しずつ早くなります。

    自転車通学生対象に、安全確認、ヘルメット着用、一旦停止、スピードの出しすぎ注意など、

    改めて指導の場をもちました。ちょっとした気の緩みが大きな事故を招きかねません。

    安全には十分注意して、安全に乗るようにしましょう。

     

  • 2017/09/01 9月1日(金)白樺祭へのカウントダウン

     

    夏休みが明けて、今年は涼しい日が続いています。

    9月は白樺祭の月。生徒昇降口には生徒会役員による白樺祭までのカウントダウンボードと

    9月の生徒会月目標「行くぞ、白樺祭!輪は山中を救う」が貼り出されました。

    全校生徒の意気込みと団結、白樺祭の成功を願う役員さんの強い気持ちを感じます。

     

  • 2017/08/31 8月31日(木)ベースボール

     

    グランドでは1年生がベースボールの授業をやっていました。

    ボールがやわらかくバット、テニスラケットどちらで打ってもよく

    三振がないルールなので、技能の差はあってもどの子も笑顔で

    ベースボールを楽しんでいました。

    仲間のなかで励ましたりアドバイスしたりして、温かい雰囲気のなかで

    子どもたちはよく声を出し体を動かしていました。

     

  • 2017/08/30 8月30日(水)人権同和教育懇談会

     

    昨日は、解放同盟山ノ内支部の皆様やPTAの代表の皆様においでいただき

    懇談会を開催致しました。

    人権に係る住民意識調査の内容や最近のネット等での差別事象、

    「部落差別の解消の推進に関する法律」等について支部の方より

    問題提起をしていただき、その後はグループ別懇談会を行いました。

    懇談を通し、自分自身の生き方を改めて問い返し、人間の弱さや

    差別の根強さ、学び続け人権感覚を磨いていくこと、等、研修を深めることができました。

    支部の皆様、PTAの皆様、貴重な学びの機会となりましたこと、ありがとうございました。

     

     

  • 2017/08/30 8月29日(火)EDSの掲示板

     

    各学年で取り組んでいるESD学習の様子と山ノ内町の観光ポスターを掲示し、一目で分かるようにしました。

    保護者の皆様、ご来校の際にご覧下さい。

    どの活動も、山ノ内中ならではの特色ある活動です。

    ESD学習は緒についたばかりですので、こんなふうにしたらどうか?とか、お子さんの感想等もお寄せいただければ幸いです。

     

  • 2017/08/28 8月28日(月)白樺祭ポスター 決定

     

    いくつかの候補のなかから生徒の投票によって白樺祭のポスターが決まりました。

     

    テーマ  全校の繫がりが創る 新たな白樺祭

     

    身の回りの様々な出来事やもの・人が、

    とらえようによってはかけがえのない宝として

    私たちをつなぎ、幸せにしてくれる

    そんなメッセージが込められているように思います。

    素敵なポスターです。

     

    ポスターの図案を考えてくれた皆さん、

    保健委員の皆さん、ありがとう。

     

  • 2017/08/25 8月25日(金)学校保健委員会

     

    8月18日(金)学校医、学校歯科医の先生方を講師に、学校保健委員会が開催されました。

    内容は

    ・健康診断や新体力テストの結果から考察されること

    ・眼病予防について

    ・永久歯のむし歯予防について

    などです。特に、視力低下は中学生のときに著しく進んでいることが指摘されました。

    中学生の時期は、心と体の変化が大きいです。

    自分の体についてよく知り将来のために大事にしていきたいものですね。

     

    ご参加いただいたPTA代表の皆様からもご意見をいただきました。

    講師の先生、PTAの皆様、ありがとうございました。

     

     

  • 2017/08/24 8月24日(木)白樺祭ポスター

     

    夏休みが明けて、さっそく昇降口前に白樺祭のポスターの候補が貼り出されました。

    これから生徒による投票で決めていきます。

    生徒たち、ポスターの前でどれにしようか、よく見ていました。

    一枚一枚に、絵に込める願いが感じられ、力作ぞろいです。

     

  • 2017/08/23 8月23日(水)生花ボランティア

     

    2学期の初日、地域にお住いの下田さんにお花を活けていただきました。

    私たち職員も、生徒も、玄関のこのお花に心が和み、元気をもらって一日をスタートすることができます。

    20年以上にわたって山ノ内中学校ではお世話になっています。

    下田さん、ありがとうございます。

     

  • 2017/08/22 8月22日(火)二学期始業式

     

    皆さん、夏休みはいかがだったでしょうか。

    今日から2学期が始まりました。

    みんなの笑顔と明るい挨拶に、たくさんの元気をもらいました。

     

    始業式では、夏休み中に行われた2つのイベント「ABMORI」と

    「荻原健司さんの金メダル展示」に関わって、

    「持続可能な社会づくり」について考えました。

    ABMORI…美しい地球の環境を守るために、志賀高原から世界へ、

         山ノ内町から未来へ、海老蔵さんの思いに   

         共感した人たちの輪が広がっているということ。

         バット一本作られる背景にはアオギリの木が育つまでの80

         年の年月、自然の恵みが必要であること。

         野球部の皆さんによるアオギリの木の植樹活動について。

    オリンピックメダル…アルベールビルやリレハンメルの金メダルは

         それぞれの国の特色(ガラス、岩)を生かした素材で作られていること。

         次の東京オリンピックでは日本の都市鉱山からメダルを

         作ろうとするプロジェクトがあること。

    持続可能な社会づくりの主体は私たち自身であること、

    2つのイベントを通してそんなことを学びました。

     

    持続可能な社会って、いったいどんな社会なのでしょうか?

    またそのためにはどんなことが必要なんでしょうか。

    ユネスコエコパークに暮らす私たちです。共に考えていきたいですね。

     

  • 2017/08/22 8月21日(月)おかえりなさい。小澤征爾先生。

     

    この日を心待ちにしていた生徒たち。そして先生方も…。

    朝からドキドキでした。

    小澤先生、おかえりなさい。ようこそ山ノ内中学校へ。

    今年で32回目となった小澤コンサート。

    こんなにも長い間、おいでいただいていることに感謝です。

     

    全身全霊を込めた演奏。

    生徒との距離近く

    素晴らしい音楽をプレゼントして下さいました。

    私たちも感謝の気持ちを歌声に込めて歌うことができました。

    小澤コンサートは、山ノ内中学校の宝です。

     

    小澤先生、お体大切になされて、またおいでいただくようお待ちしています。

    素敵な演奏をありがとうございました。

     

    曲目

     アカデミー生によるクヮルテット 弦楽四重奏曲

     ベートーヴェン 弦楽四重奏曲第16番ヘ長調 Op.135より第3楽章

     チャイコフスキー:弦楽セレナードハ長調 Op.48より第1楽章

     

     
     
     
  • 2017/08/01 8月1日(火)白樺祭準備

    秋に行われます白樺祭の準備に生徒会役員が連日登校し、案を練っていました。

    この日は開祭式の内容についての台本づくり。

    まとまった時間がとれるのは夏休み中しかありません。

    毎日暑い中での登校となりますが、生徒会役員の皆さん、頑張ってくれています。

    応援しています。よりよいものとなるよう頑張って下さいね。

     

  • 2017/08/01 8月1日(火)SNS,交通安全に注意

    夏休みに入って今日で一週間となります。

    保護者の皆様、個別懇談会では大変お世話になりました。ありがとうございました。

     

    生徒の皆さん、夏休みの生活はいかがですか?

    休み前にLINEの会社の方においでいただきSNS上での書き込み等でのマナーや注意について学びました。

    また、担任の先生方からも交通安全やSNSについてお話を聞いていると思います。

    一旦停止しての安全確認、ヘルメットの着用、スピードの出しすぎに注意するなど、

    安全で楽しい夏休みにして下さい。

     

  • 2017/08/01 7月31日(月)吹奏楽コンクール北信大会金賞

    29日(土)に行われました吹奏楽コンクール北信地区大会で金賞に入賞しました。

    8月5日に行われます県大会に出場します。

    志賀高原音楽祭、吹奏楽部の壮行会、そしてコンクールと、舞台を経験するたびに成長し上手くなっていきます。地区大会でも本当に素晴らしい演奏でした。金賞の朗報に私たち職員も元気をもらいました。

     

    保護者の皆様、いつも応援ありがとうございます。

     

  • 2017/07/30 7月30日(日)エビモリに参加

    昨日はABIMORIに中学生約30人が参加して植樹活動を行いました。

    最初に、山中野球部が行った全国での植樹活動の様子について報告させていただきました。

    あおぎりの木から一本のバットを作るのに80年の年月がかかるということ、道具や物を大事にしたいという中学生の発表はとても印象深いものとなりました。

    あいにくの天気でしたが、みな元気に一人約10本の苗を植えることができました。樹を植えることでふるさとのこと、この地球のことを大切に思う気持ちが膨らんだのではないでしょうか。

     

  • 2017/07/28 7月28日(金)広島平和親善大使

    町のお計らいによりまして、被爆地である広島へ平和親善大使として4名の生徒が派遣されることとなりました。25日の終業式ではその壮行会を行い、一人ひとりがヒロシマへ行く目的や抱負などを述べました。

    広島では、平和記念式典への参加や被爆者の講話、ひろしま子ども平和の集いなどに参加してきます。

    事前に学校で学習を行い、町長さんへの表敬訪問もさせていただきました。

    直にヒロシマで触れたこと、体験したことをもとに、戦争や平和について感じたことを学校へ帰ってみんなに伝えていただければと思います。

  • 2017/07/28 7月28日(金)卓球部 場所の移動

    これまで生徒玄関前の廊下で活動していた卓球部。

    狭い上にボール拾いが大変でした。

    このほど、武道場へ移動しました。

    夏は暑いですが、広くなった分、のびのびと練習できます。

    移動にあたっては、保護者の方にもお手伝いいただきました。

    ありがとうございます。

    部員たちにも好評で、「ここなら強くなれそうだ」と話していました。

     

  • 2017/07/27 7月27日(木)個別懇談会

    夏休みに入りました。

    中学校では昨日から個別懇談会が始まりました。

    お一人15分という限られた時間ですが、お子様の学習や生活の様子、進路等について懇談させていただき、今後の指導に生かしてまいりたいと存じます。

    保護者の皆様にはお忙しいなかですが、よろしくお願いいたします。

     

  • 2017/07/26 7月26日(水)吹奏楽部壮行会

    吹奏楽コンクール北信大会に出場する吹奏楽部の皆さんの演奏と壮行会を昨日行いました。

    運動部の壮行会や志賀高原音楽祭などでは私たちのために、素敵な演奏を披露してくれていました。

    今度は皆さんの番ですね。

    壮行会では、吹奏楽部の皆さんの、曲想豊かで迫力ある力強い演奏に思わず引き込まれてしまいました。

    今までの練習の成果を発揮し精一杯頑張ってきてください。

    山中みんなで応援しています。

    以下は普段の練習の様子です。

     

  • 2017/07/25 7月25日(火)一学期終業式

    75日間の一学期が終わり無事終業式を迎えることができました。

    夏休み中でも、個別懇談会やヒロシマ親善大使の派遣、部活動や白樺祭の準備、コンサート等々、盛りだくさんですが、事故や怪我などなく元気に過ごしてほしいと思います。

     

    最初に各学年を代表して一学期を振り返っての発表をしていただきました。

    終業式の校長講話ではユネスコスクールのプレートにある「Associate」に関わってのお話をしました。

    Associate…関係づける 関係づけて考える 仲間になる の意

    ①ユネスコエコパークのエリア内に暮らす私たち

     ・ESDの学習を通して気づいたこの町の魅力や価値 

     ・人の心の美しさ・優しさこそ山ノ内中のブランドに!

    ②一学期学校評価アンケートから

     ・「笑顔で挨拶」…生徒と保護者でずれるアンケート結果をどう思う?

     ・夏休みの課題 二学期への課題

    ③Oコンサートへの願い

     

    生徒の皆さん、よい夏休みを!

     

     

  • 2017/07/25 7月24日(月)志賀トレッキング報告

    1年生は7月に志賀高原に日帰りのトレッキングに出かけました。コースは

     木戸池→田原湿原→三角池→日陰湿原→上の小池→長池→信大自然教育園→下の小池→蓮池→昼食

     琵琶池→丸池  です。

    志賀高原ガイド組合のガイドさんたちに、ユネスコエコパーク内の核心地域と緩衝地域を歩きながら違いや価値について学びました。二つのゾーンでは全く異なる植生や雰囲気に直に触れることで、そのよさや私たちがなすべき事柄への気づきが生まれたのではないでしょうか。

     翌日には、ガイドさんたちに学校へおいでいただいて、トレッキングの振り返り学習を行いました。

  • 2017/07/21 7月21日(金)人権・同和教育標語の入選

    町の人権・同和教育標語に、中学生の作品が入選し、先に行われました第42回差別をなくす町民大会で表彰されました。入選作品は以下のとおりです。入選した皆さん、おめでとうございます。

    優秀賞

    ・「私じゃない」 見て見ぬふりは もうやめる  (中1)

    ・「大丈夫?」 ちょっとの勇気が 笑顔をつくる  (中2)

    ・見てただけ それでもあなたは いじめてる  (中3)

     

    入選   (校長室で賞状をお渡ししました)

    ・変わろうよ 見て見ぬふりした 弱い自分  (中1)

    ・ごめんねと ちゃんと言うこと 大事だよ  (中1)

    ・大丈夫 話せば少し 楽になる  (中2)

    ・伝えよう 小さなことでも ありがとう  (中2)

    ・やめてよと 勇気を出して 言ってみよう  (中3)

    ・いじめとは 生きる道さえ 奪い去る  (中3)

  • 2017/07/20 7月20日(木)ユネスコスクールのプレート

    この春、ユネスコスクールに認定され、このほど、県ユネスコ連絡協議会長様よりプレートを贈呈していただきました。山ノ内中学校では、地域の課題に学びながら、ふるさとへの愛着や誇りをもち、予測不可能な厳しい時代のなかにあって未来を拓く人づくりを目指しています。

    プレートは校長が代表していただきました。ユネスコスクールの理念や他の実践に学びながら、町の皆さんと連携を深め、推進してまいりたいと思います。

  • 2017/07/19 7月19日(水)1年生 生活習慣病予防教室

    栄養教諭、町の保健師さんにおいでいただき生活習慣病の予防教室を行いました。

    日ごろ食べている給食や食品などから生活習慣予防と健康な体について学んだり、血液検査結果からのコレステロール値について学んだりしました。

    日ごろはあまり意識することのない健康な体づくりについて、改めて学ぶことができました。

  • 2017/07/18 7月18日(火)中学生が夢見る町づくり討論会

    1年生の時からふるさと山ノ内の魅力について学び、2年で草津、3年で京都を訪れた3年生が、これまでの学習や京都での調査活動を踏まえ、山ノ内町の将来の姿について、町の方においでいただき討論会を行いました。

    京都でのおもてなしの心など京都ならではの魅力に触れた子どもたちが、山ノ内町を改めて見つめ直したときに、これまであたり前のように感じていたふるさとの魅力を再発見したりもっとこうした方がいいんじゃないかと思えるようなことに気づいたりしてきています。

    討論会を通して、今、町で行っていることを教えていただいたり今後私たちにこうすればいいんじゃないかと助言していただいたりして有意義な時間となりました。

    討論会の後半、ある男の子が「観光客だけにPRするだけではなくて、もっと自分たちが山ノ内のことを知って誇りをもつことが大事だと思う」と語りました。

    山ノ内には志賀高原や豊かな自然、温泉やおいしいフルーツなど、多くの魅力がありますが、何より大事なのは、この町に住む人の心の美しさだと思います。

    ESDのめざすところは豊かな環境・地域や人と共に、未来を拓く人づくりにあると、そう感じた討論会となりました。

    ご多用の中、子どもたちのために討論会にご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。

     分散会の様子です

     最後の振り返りの会です。

  • 2017/07/18 7月15日(土)16日(日)県大会出場

    中体連県大会に、ソフトボール、ソフトテニス(男子個人)、柔道(女子個人)で出場を果たしました。

    ベストを尽くし頑張ってほしいと思います。

     

  • 2017/07/14 7月14日(金)3年生租税教室

    私たちの生活は、税金によって生活の多くの部分で公共サービスにお世話になっています。

    そのおかげで健康で安全に文化的な生活が営めます。

    救急車も学校も警察も、道路や信号も、ごみ収集など、多岐、様々にわたります。

    もしそのことがなくなってしまったら、たちどころに私たちは困ってしまいますね。

     

    これから社会に触れることが多くなる3年生。10日(月)に税務署の方や町の税務課の方においでいただき、税についてのお話をお聴きしました。

    税についての理解を深め、将来の納税者としての自覚を高めていけたらと願います。

  • 2017/07/14 7月13日(木)信大附属松本中学校との交流

    ユネスコスクールの仲間である信大附属松本中学校と交流会を行いました。

    互いのESDでの活動を紹介し合い、その後はグループに分かれて質問、意見交換を行いました。

    人類の課題・地域の課題は同時に私自身の課題でもあります。

    何のための活動なのか、その活動にはどんな意味があるのかを、同じ中学生同士が学び合い振り返る

    よい機会となりました。

    附属松本中学校の皆さん、遠くまでおいでいただきありがとうございました。

     

  • 2017/07/14 7月12日(水)草津研修旅行より

    同じユネスコエコパーク内にある草津町と山ノ内町。2年生が隣接する草津町を訪れ、調査活動や研修を通して山ノ内町との違いに触れて学ぶといった趣旨で、草津町の皆様には大変お世話になりました。草津温泉観光協会の会長様にも中学生にご講演いただき、努力して今の草津があること、草津町町民憲章「歩み入る者にやすらぎを、去りゆく人に幸せを」のこと等、生徒たちは印象深く学んできたようです。草津町が取り組んでおられることをお聞きするなかで、これからの自分の生き方がどうあったらよいか、ということを考えるきっかけになったのではないかと思います。

    さて、私たち山ノ内町に生きる者として、この研修旅行をどう意味づけていくか。これからが楽しみです。

     講演会の様子

     湯もみ体験

     調査活動

     学年みんなで

  • 2017/07/14 7月11日(火)志賀高原スキークラブ様より補助金をいただきました。

    志賀高原スキークラブ様よりスキー部強化補助金ということで多額の補助金をいただきました。

    選手の大会等でのワックス等で選手育成のために大切に使わせていただきます。

    ありがとうございました。

     

  • 2017/07/10 7月10日(月)3年生進路講話

    先週6日(木)3年生は高校生からお話をお聞きしました。

    進路のこと、勉強のこと、高校までの定期代や将来のことなど、9つの高校から先輩をお招きしお話を伺いました。進路を選んだときのお話や受験勉強のときの気持ちなど、生徒たちにとっては身近で分かりやすく、中学生の素朴な疑問にも応えていただきました。

    高校の文化祭や学業忙しいなか、中学生のために来て下さった高校生の皆さん、本当にありがとうございました。

  • 2017/07/10 7月9日(日)志賀高原音楽祭

    第14回となる志賀高原音楽祭に吹奏楽部が参加させていただきました。

    入部してまもない1年生も入っての堂々とした演奏でした。

    演奏曲は「コラール」「マーチ・シャイニング・ロード」「マゼランの未知なる大陸への挑戦」の3曲です。

    素晴らしい演奏に心から拍手を贈ります。

    中学生の皆さん、保護者の皆様、ありがとうございました。

  • 2017/07/07 7月7日(金)3年生クラスマッチ

    他学年が宿泊学習に行っている間、3年生の3・4校時、クラスマッチを行いました。

    男女混合のちーむ編成。

    「勝った?」と尋ねたら「勝ち負けよりも楽しむことです。」との答え。

    3年生としての出来事が一つひとつ最後になりますね。

    梅雨の合間の暑い日に、男女力合わせて楽しむ3年生の姿が印象的でした。

  • 2017/07/06 7月6日(木)草津研修旅行、志賀高原トレッキングに出発

    今週に入り台風や梅雨前線の影響でお天気が心配されましたが、今日はとてもよい天気に恵まれました。

    2年生は草津に、1年生は志賀高原に元気に出発しました。ともにESD学習の一環です。

    現地でたくさんのこと、学んできます。下の写真は2年生出発式の様子です。

  • 2017/07/06 7月5日(水)草津研修旅行結団式

    同じユネスコエコパーク内にあり山ノ内町と隣接している草津町へESD学習の一環として明日から研修旅行に出かけます。調査活動を通し、草津町と山ノ内町のよさや違いに触れこれからのESD学習や生き方に生かしていこうというものです。今日は、結団式でした。各係からの連絡や注意事項等を確認し合いました。

    草津町の皆様、2日間大変お世話になります。

     

  • 2017/07/04 7月4日(火)合唱練習

    どの教室からも美しい歌声が響いています。全校で創り上げる合唱曲『ヒカリ』をいつもは学級や学年で練習しています。(上の写真は中学3年生)ブレスを合わせる=息を合わせるとは…?。「息」という字を分解してみると自分(たち)の心となります。「息を合わせて」ということは自分たちの心を合わせて歌うことに他なりませんね。

    帰りの会の歌い味わうひと時。山ノ内中の素敵な歌声が聞こえる素敵な時間です。

  • 2017/07/03 7月3日(月)志賀高原トレッキング事前学習

    来週に行われます1年生の志賀高原トレッキングの事前学習を、ガイド組合の方においでいただき教えていただきました。私たちの学校は志賀高原ユネスコエコパーク内にあります。豊かな自然を守るため、また自然との共生をめざし、エコパークの意味や価値について学びました。「おこみん」が登場するとみんなで握手したり写真をとったりと大人気でした。

  • 2017/06/30 6月30日(金)教育実習が修了しました。

    1年生と体育の授業、部活動指導等で教育実習をさせていただきました。

    本日でお別れとなります。

    子どもたちにとっても、かけがえのない素敵な時間になったんではないでしょうか。

    3週間、ありがとうございました。

     

     

  • 2017/06/30 6月28日(水)29日(木)期末テスト・実力テスト

    実力は発揮できたでしょうか。

    テストは見直しが大事。自分のこれまでの一学期の学習を振り返ったりテストの間違いなどの見直しをしましょう。

  • 2017/06/28 6月27日(火)音楽集会

    全校音楽では合唱曲「ヒカリ」に取り組んでいます。

     息を合わせること

     最初の出だしの「か」の音等、子音をはっきりと発音すること

     途中から拍が変わり曲調が変わるところ

    細かなところまで課題を見つけては練習しています。

     

  • 2017/06/26 6月26日(月)あいさつ運動

    毎週月曜日の朝、生徒会の本部役員さんが校門に立ち、登校してくる生徒や地域の方に挨拶をしてくれています。一週間が気持ちのよい挨拶でスタートし学校全体が明るくなります。

    生徒会の皆さん、ありがとうございます。

  • 2017/06/23 6月23日(金)明日は北信大会

    いよいよ明日は北信大会です。

    今までの自分を信じて、友達を信じて、力の限りを尽くして頑張ろう。

    学校みんなで応援しています。

     

  • 2017/06/23 6月22日(木)荻原健司さんの講演会

    荻原さんにご自身の体験をもとに、中学生へのエールをおくっていただきました。

    ・山ノ内町、この町が本当に素敵な町であること

    ・父親との関係のなかでスキー選手としてオリンピックを志したこと

    ・中学校時代、悔しさが頑張るエネルギーになったこと

    ・海外の選手と日本の選手の練習の違いから学んだこと

    ・自分は何が好きなのか、何に興味があるのかを大切にすること

     

    校長室で色紙を書いていただきました。「本気は本物か」と皆さんに向けてメッセージをいただきました。

    荻原さんからいただいたお話は、何もスポーツの世界だけにとどまりませんね。

    他人から与えられた受身の姿勢では自分を十分に伸ばすことはできません。

    自分で考えて、自分が主体となって自分の練習(人生)を考えること。

     

    荻原さんからいただいたメッセージを大事に、これからの学校生活を頑張っていきたいと思います。

    荻原さん、ありがとうございました。

    保護者の皆様、町民の皆様、大勢のご来校、ありがとうございました。

     

  • 2017/06/21 6月21日(水)アルミ缶、古切手、ペットボトル収集

    福祉活動として生徒会で取り組んでいます。

    集めるものは、アルミ缶(スチール缶は不可)古切手、ペットボトルキャップ です。

    アルミ缶は業者さんで換金してもらったり、古切手やペットボトルキャップは福祉活動等で活用していただきます。毎週水曜日の朝、委員が昇降口前で集めています。この活動への参加率はとても高く、皆さんのご協力に感謝です。

     

  • 2017/06/21 6月21日(水)荻原健司さんの講演会

     長野オリンピック・パラリンピック20周年記念事業として、町の子育て支援のためのアットホームプラザ家庭教育講座と兼ね、PTA人権・同和教育講演会が明日、下記のように行われます。

    ■日時  平成29年6月22日(木)

         開場 午後2時10分

         講演 午後2時20分~3時40分

    ■講師  山ノ内町スポーツ・文化大使の荻原健司さん

    ■テーマ 「夢をかたちに」

    ■会場  山ノ内中学校 体育館

     

     生徒も楽しみにしております。

     保護者の皆様、町民の皆様の大勢のご来校をお待ちしております。

     

     

     

  • 2017/06/20 6月20日(火)中体連北信大会

     17日(土)の野球から北信大会がスタートしました。互いに精一杯の声を出しチーム一丸となって戦う姿はさわやかで美しく、心から感動します。日ごろからお世話になっているコーチ、保護者会の皆様、本当にありがとうございます。

     この週末には多くの競技で北信大会が開催されます。みんな頑張れ!応援よろしくお願いします。

    試合前。心はひとつ。

     

     

  • 2017/06/19 6月19日(月)安心安全なネット利用教室

     (株)LINEより講師をお招きしてネット上でのコミュニケーションや配慮する点について学びました。ネット上では相手の顔や表情が見えないため、互いの思いが伝わらなかったり誤解を招いたりすることがあります。また安易にSNS上に画像をアップすることはトラブルになりかねないこと、ネット上には完全にプライベートな空間はないこと等を学びました。

     自分や相手を守るために、今回の講演を心において生活していきましょう。

  • 2017/06/16 6月16日(金)プール開き

    代表の生徒によるプール開きが行われました。

    夏の間お世話になるプールと、安全で楽しい水泳学習となるよう約束し、無事を祈りました。

    プール掃除をしてくれた皆さん、とってもきれいになりました。ありがとう。

    まだちょっと肌寒いですが、これからの水泳学習が楽しみですね。

  • 2017/06/15 6月14日(水)校長講話 人権同和教育月間に寄せて

    6月は優しさを育む月間(前期人権同和教育月間)です。

    私たちの身の回りには、見えていても見えないもの、感じないことが結構あるのではないでしょうか。

    いじめや差別の芽。相手の心。自分のなかの弱い心。相手のプラスの面、等々。

    そういったことが見えるようになる眼をもつには、人権について、人の心について学ぶしかありません。

    1年国語「ちょっと立ち止まって」の教材、藤井輝明さんのお話を引用しながら生徒にお話をしました。

  • 2017/06/15 6月13日(火)縦割清掃開始

     7月5日まで縦割り清掃となります。異学年の人と、普段とは違う場所を清掃します。生徒集会で縦割り清掃の目的やグループを確認したあと、それぞれの分担に向かいました。互いの清掃のよさを学び合い、自分の清掃場所に戻ったときに生かせるよう、頑張りましょう。

     

     

  • 2017/06/15 6月12日(月)志賀高原トレッキング 下見

     中体連地区大会の翌日は計画休業。1年職員で7月に行われるトレッキングの下見に行ってきました。木戸池から田原湿原、信大自然園、蓮池等、核心地域、緩衝地域のゾーンを見ることができ、志賀高原の自然の豊かさ、生物の進化の知恵などを学ぶことができます。ところどころに雪も残っており、新緑、涼風のなか下見を済ませることができました。これからの生徒たちの学習が楽しみです。

    三角池から坊寺山を望む

     

  • 2017/06/15 6月11日(土)12日 中体連地区大会

     中高地区(上高井、飯水地区と合同開催の競技もありました)の夏季大会が行われました。3年生にとっては引退のかけた大会となります。3年間、この日を目標に、チーム一丸となって頑張ってきました。部員数が少なく1年生もレギュラーとして出場した部もあります。自分たちのもてる力のすべてを尽くして闘うことができました。これまでお支えいただいた保護者の皆様、指導者の皆様、ありがとうございました。

  • 2017/06/15 6月9日(金)教育実習修了

     国語の教科を中心に3週間、教育実習の先生にお世話になりました。授業もしていただきました。生徒の意欲を高めるために事前の準備や授業の組み立てなど、傍で見るのとは大違い。生徒が主体となって追究する授業の難しさを感じました。最終週には研究授業も行いました。グループで教科書の教材と自分の体験を重ねながら筆者の意図に迫っていく授業でした。ひたむきに学ぶ実習生の姿に、私たち教職員も初心に返って自らを省みる機会となりました。

  • 2017/06/08 6月8日(木)読書旬間

     朝、学校全体に読書する静の時間が流れます。活字へ親しみ、本の世界に浸ってみませんか?旬間中は3冊貸し出しが可能です。たまにはいつもと違ったジャンルの本もいいかも。

     下の写真は図書館の様子です。

     

  • 2017/06/07 6月7日(水)ユネスコスクールへの加盟認定

     山ノ内中学校はユネスコスクールに認定されました。

     私たちのふるさと、志賀高原はユネスコエコパークに認定されています。この豊かな自然を守り育むため、ゆるさと山ノ内町のことを学び、そこに生きるものとしてどうしていくのかを考え、地域の方や日本・世界の人たちに発信していく学習をしてきています。今日は、全校が集い、改めてユネスコスクールに認定されたことやその意味について確認し合いました。ふるさとについて学び、ふるさとを愛し、ふるさとに誇りと自信を持つことは、同時に人類や地球規模の問題とも主体的に向き合い解決していこうといった、21世紀に生きる人間としてどう生きるか、ということにもつながっていくと思います。生徒の主体的な学びに期待!これからが楽しみです。

  • 2017/06/07 6月5日(月)部活動参観

     中体連の大会を前に、部活動参観、部活動懇談を行いました。どの部活動も大会に向けて最後の調整。チーム一丸となって取り組んでいます。先週行われました北信陸上、卓球地区大会ではよい成績を収め、上位の大会への切符を手にした生徒もおります。今週末に行われる地区大会、それぞれに力を発揮してほしいと願います。

     各部・クラブの保護者会長様、外部指導者様にはその後、部活動・クラブ活動運営委員会にもご出席いただきました。学校の部活動・クラブ活動にご理解とご協力を賜り、心より感謝申し上げます。

     

  • 2017/06/02 6月2日(金)優しさを育む月間

     山ノ内中には、平成13年度生徒会による「山ノ内中学校人権宣言」があります。第一条には「全校のみんなが、一人ひとりの個性を認め合い、誰とでも温かい心で接し合える学校」とあります。今年度の生徒会の皆さんが、この人権宣言を改めて紹介したり先にとった全校アンケートからの生徒のよさなどを発表したりしました。最後には、よくある日常の場面をとらえた寸劇から、全校の皆さんに問題を投げかけ、自分の心のありようや行為のあり方について考え合う集会となりました。「優しさを育む月間」がスタートしました。自分の心の中にある様々な思いを向き合い、人権感覚を高める月間としましょう。

  • 2017/06/02 6月2日(金)中体連壮行会

      夏の本大会に向けての壮行会。選手の皆さん、凛々しく堂々とした姿は本当に誇らしい。3年生にとっては引退のかかる大会。3年間の集大成、自分たちの力の限りを尽くして闘ってほしいと願っています。これまでお支えいただいた保護者の皆様、指導者の皆様、本当にありがとうございます。壮行会では凛とした応援の声、校歌や応援歌など、心のこもった会となりました。

     

  • 2017/06/02 5月31日(水)生徒集会

     衣替えを控え、生徒会主催の生徒集会がありました。下の写真のように、悪い服装の例を男女で示し、どこをどう直せばいいのか、ボタンや名札、Yシャツやスカートの丈等、全校で考え合いました。6月の月目標は「一致団結~今こそだそう 統一感」です。気持ちのよい生活を自分たちの手で創り出そうといった気持ちがにじみ出た集会となりました。

  • 2017/06/02 5月28日(日)ふれあい広場にボランティアで参加

     山ノ内町のふれあい広場がありました。ボランティアを募って30人以上の生徒が参加しました。前日の準備や片付け、販売の協力、司会進行等のお手伝いをしました。町のたくさんの方と交流したり任された仕事を一生懸命やりました。吹奏楽部も演奏を披露しました。

  • 2017/06/01 5月25日(木)26日(金)中間テストでした。

     テストはどうだったでしょうか。部活動の時間が長く帰宅時間が遅いなか学習の時間も確保しなければならず、時間を上手に使わないといけないですね。計画をたて事前の準備をしっかりとすること。テストが返されたら間違えたところをもう一度チェックしてみること。また次のテストに向けて頑張りましょう。

  • 2017/05/18 5月18日(木)小中連絡会がありました。

     1年生は中学校に入学してもうじき2ヶ月。小学校6年生のときにお世話になった先生方がお見えになられました。先生方は、わずかの期間でずいぶんと成長した1年生の姿に感心されておられました。この日は中学校で元気に頑張っている姿を見てもらおうと、張り切っている様子が伺えました。

  • 2017/05/18 5月15日(月)~19日(金)授業を見合う週間

     生徒が主体となる授業づくりに向け、グループ学習のさせ方や発問、板書など、先生方が互いの授業を参観し合うなかで研修を深める機会としています。生徒の意欲を引き出し、生徒自らの問いや願いを大事にしながら、主体的に追究できる授業づくりをめざしたいと考えています。

  • 2017/05/17 5月17日(水) 校長講話「自分の○○のある授業」

     

    「自分の○○のある授業」○○にはどんな言葉が入るでしょうか。“やる気”“考え”“意志”“言葉”“目的”など…。

     

    山ノ内中学校では「聴き合う」「教え合う」といったグループ学習を大切に取り組んでいます。アメリカの研究者によって報告されている「ラーニングピラミッド」と「脳はインプットよりアウトプット」という考え方を紹介しました。学習者が受け身ではなく、自分からやってみる、自分の考えを声にし相手に伝え合い考え合う学習が、私たちの学びをより深く豊かにしてくれることを紹介しました。

    最後に、校長先生からのメッセージをクイズに込めました。こちらは今年度の山中の重点と関係があります。皆さんはこのメッセージを受け止めることができたでしょうか。

     

  • 2017/05/15 5月15日(月) 演劇鑑賞教室

     劇団タンポポさんの演劇「永遠の夏休み」を全校で鑑賞しました。友情や絆、生きるということ等、劇や台詞のなかにメッセージを込めて生徒たちに伝えていただきました。「お前は(私は)一人じゃない」の言葉が印象深く心に残りました。人は誰でもつらさや弱さをもち、悩んだり困難を抱えたりして生きているけど、そんな人の心の弱さに寄り添える人になりたい、そう思いました。劇団の皆様、ありがとうございました。

  • 2017/05/15 5月10日(水)~11日(木) 1年宿泊学習

     妙高青少年自然の家に一泊二日で宿泊体験学習に行ってきました。館内オリエンテーリングやキャンドルファイヤー、妙高アドベンチャーなどを楽しみました。学習会もしっかりとやりました。4つの小学校から集った仲間ですが、お互いを理解し集団づくりをするとてもよい機会となりました。青少年自然の家のスタッフの方々、お家の方に大変お世話になりました。

     キャンドルファイヤーの一こまです。

     

     妙高アドベンチャーの様子です。

  • 2017/05/12 5月2日(火) 授業参観、PTA総会

     今年度初めての参観日でした。保護者の皆様、ご来校いただきありがとうございました。生徒たちの学習の様子はいかがだったでしょうか。新しい学年になって1ヶ月。緊張していた4月が終わり、そろそろ疲れが出てくる時期かと思います。いじめや登校しぶり、発達に関わること等、お困りのことやご心配なことがございましたら早めに学校までご相談下さい。

     5月の連休はゆっくり休んで、また元気に顔を合わせましょう。

  • 2017/05/12 5月1日(月) 第一回生徒総会

     

     生徒会スローガン「仲間の尊重、全校の統一、個性の輝き ~今、山中生が創る新時代」が提案・承認され、今年度の生徒会が本格的にスタートしました。自分たちの手で新たな山ノ内中学校を創造していくんだといった強い願いが伺えました。白樺祭のような大きな行事の成功は、日ごろの人の目に触れないような小さなことに支えられているということを、各委員会の日常の取り組み等の発表から感じました。

    生徒が主体となる生徒総会でした。

  • 2017/05/12 4月28日(金) 第一回避難訓練

     新しい教室に移っての今年度の最初の避難訓練を行いました。手ぬぐい・ハンカチはもちろん、真剣な気持ちで訓練にのぞむことができました。校長からは「逃げ遅れの心理」について話しました。危険なことが迫っていても人間にはそれを正常の範囲だと認識してしまうといった心の働きがあるんだそうです。そういった心理に支配されないためにも、こうした訓練を通して学んでいけたらと思います。

  • 2017/05/12 4月20日(木) 1年生 平和観音、渋外湯めぐり

     3年生が修学旅行に出かけている間、1年生は学校から歩いてすぐの渋温泉にでかけました。渋温泉は情緒あふれる歴史ある温泉で多くの観光客が訪れます。クラスの友だちとスタンプを押しながら地域めぐりをしました。

     

  • 2017/05/12 4月20日(木)~22日(土) 修学旅行

     3年生の奈良・京都への修学旅行。たくさんの思い出ができました。古都を訪ねて日本人の心のふるさとに触れるとともに、山ノ内町の観光大使として町の観光パンフレットを配布・PR活動をしたりこれまでのESDの学習の中で生まれた課題別研修班に分かれての情報収集・調査活動をしたりしました。3年生の礼儀正しさ、意欲の高さが光りました。奈良や京都の方からうれしいメッセージを寄せていただきました。ありがとうございます。今後につながる修学旅行となりました。

    法隆寺が修学旅行のスタートでした

    山ノ内町観光大使として 京都の町でのPR活動

  • 2017/05/12 4月11日(火) 部活動説明会

     新しく入った1年生に、各部の先輩から部活動についての説明会が行われました。顧問の先生の紹介後、部活動ごとに先輩たちが練習の一部やその競技の楽しさについて紹介をしました。どの部活動に入部するか楽しみですね。

  • 2017/05/12 4月6日(金) 入学式

     88名の新入生を向かえ入学式が行われました。6年前の3月は東日本大震災のあった年。丁度その時に小学校に入学した子どもたちが今年の新入生です。今ある命を大切に輝かせて生きる、そんな中学校生活を願っています。始業式では、2つのお話をしました。一つは今年度の重点目標「先手の挨拶・会釈」「山スバ清掃」について、もう一つは「自分自身が学びの主人公となる」ことについてです。 

     2017年度がスタートしました。

     

     

  • 2017/03/14 3月14日(火) 3年生を送る会

     1年の時の短さを実感してしまうこの頃です。

     今日は、新生徒会の初大仕事と言える、3年生を送る会が開かれました。

     生徒会長からの3年生への感謝の言葉の後、学年ごとの劇や歌の発表、吹奏楽部の演奏、3年生の担任の先生からのメッセージ、3年生の歌「キセキ」の発表、3年生への応援(エール)等がありました。

     心温まる、楽しくもあり、切なくもある、とてもよい会でした。それぞれの学年の思いが、互いに伝わって、すばらしい山中のバトンが確かに渡った気がしました。3年生、本当にありがとう。

     そして、頑張って今日の会を造ってくれた1、2年生も立派でした。

    一人一人の生徒、先生が3年生へのメッセージを書いた付せんを使って、作成した大きなポスター。

     

    美術部製作の、ステージバック。

     

    吹奏楽部の演奏の様子。

     

    体育委員会が音頭をとって、3年生への応援。

     

     

     

  • 2017/03/13 3月13日(月) 3年生の卒業式練習

     公立高等学校の後期試験が、8日、9日に行われ、今はただ全員の合格をひたすら祈る毎日です。

     

     さて、3年生は、10日(金)にバスケ、卓球のクラスマッチを中学校生活の最後の名残を惜しむように、そして今年の3年生らしく伸び伸びと楽しみ、卒業式練習も始まりました。

     今日は式の流れを学年全員で通して練習している姿を見ました。いよいよ旅立ちのときが迫っていることを感じます。立派な卒業式にしたいと改めて強く思いました。

  • 2017/03/13 2月27日 第3回学校評議員会・コミュニティスクール運営委員会

     地域で子どもの育成にかかわっていただいている委員の方々から、子どもや学校運営についての意見をいただき学校運営に生かしたり、子どもたちへの願いや課題を共有し、共に何ができるか考えていただく、標記の会議を開催しました。

     委員の皆さんから次のような温かいご意見・提言をいただきました。

     

     ○社会科の授業 教師の一方的な説明でなく、友だち同士の教え合いがあってよかった。あのような教え合いの中で、学習は身に付くと感じた。

     ○数学の授業 問題数が多いテストだと思ったが、生徒がよく答えていると感じた。数学好きの生徒が多いことが伺えた。どこが大切か、何を学ぶかを明確にするなど、授業の工夫がされていた。

     ○英語の授業 英語を好きな雰囲気が伝わってきた。英語を教えるのではなく、英語で教える方向を更に明確にして授業を進めたい。

     ○体育の授業 3年生の明るい表情での取組がとてもよいと思った。

     ○「その教科が好き」と回答している生徒が70%を超えている教科が6教科あるのは驚いた。今後、好きでない生徒も好きになる工夫に一層取り組みたい。

     ○総合的な学習において、生徒が気付いて、課題を解決していく過程が大事にされている。一層の充実を望みたい。

     ○2学期の学校アンケートの結果によると、28年度の学校の重点目標「笑顔(体を向けて聴く)」「本気専心(小澤コンサート、白樺祭)」はそれぞれ達成されたと考えてよい。また、アンケート結果も、経年比較するとだんだん向上しており、今後も、地域と共に生徒を育てたい。

     

     今年度も残すところわずか。来年度に向けて、成果と課題を明らかにしておきたいと思います。

     

     

     

  • 2017/02/03 2月3日 今年度最後の授業参観

     今年は大雪に見舞われ、道幅が狭くなっています。生徒たちも滑ったり転んだりしないように注意しながら登下校しています。そんな寒い朝、元気に登校してあいさつしてくれる生徒たちに、ありがたさや清清しさを感じます。いい生徒たちだなあ、と思います。

     また、今週はインフルエンザが流行ってきて、罹患した生徒が多い学級は、学級閉鎖に踏み切りました。家庭でも、手洗い、うがいの励行や、外出に注意して、予防してください。3年生は、来週から公立前期試験や私立・国立の一般試験があります。本番で力を出せるように、体調を整え、準備しておいてください。

     さて、前置きが長くなりましたが、今日は今年度最後の授業参観と学級・学年PTA、常任委員会がありました。

     一年間、ご協力ありがとうございました。生徒たちを育むのは、家庭と学校、地域の力だと思います。今年度はあと2ヶ月足らずですが、力を合わせて育てたいと思います。よろしくお願いいたします。

     1年生 山ノ内町の地域自慢の発表です。協力する姿がよいですね。

     2年生 修学旅行で見学しようと計画している神社、寺などについての発表です。協力の姿、プレゼンの仕方が2年生らしいです。

     3年生 このクラスでは、10年後の自分への手紙を書き、それを発表しました。どのクラスも、卒業を意識し、生き方を考えている様子が伝わってきました。

  • 2017/01/25 1月24日 国語の研究授業

     3学期が始まって、もう1月末になっています。

     1年間の学習や生き方、生活のまとめをする3学期はあっという間に月日が流れていきます。

     去年とは打って変わって大雪が降り、寒い日が続いています。インフルエンザで欠席する生徒も出てきています。温かくして、うがい、手洗い等で、風邪やインフルエンザの予防をしましょう。

     さて、本日は国語の授業を通して、授業をもっとよくすることを目標にした、研究授業を実施しました。

     生徒たちは、自分の体験を故事成語を使って、まとまった文章に仕上げ、その文章を友だちのアドバイスを受けながら、推敲していました。それぞれの個性やユニークな体験がつづられ、グループの友だちとの学習はとても楽しそうで、熱心でした。

     一人一人の考え方ややり方のよさを、教師や友だちに認めてもらうことが、授業をよくしていくことにつながることを確認しました。「グループ学習で発言したAさんの意見を学級全体に発表してもらうと、追究がもっと深まった」「友だちの発言を聞こうと身を乗り出して聞こうとしたBさんの姿勢や目の輝きも、みんなに紹介すると集中した学習がみんなのものになる」等の研修になりました。

     

     

  • 2017/01/11 1月10日 3学期始業式

     明けましておめでとうございます。

     本年もよろしくお願いいたします。

     

     さて、今日は3学期の始業式。校長の話と校歌の合唱で、1年のまとめとなる3学期にすることを、全校で確認しました。

     校長の話として、3学期は1年の総まとめの学期である。本気専心の取組ができた小澤コンサート、白樺祭、体を向けて聴くことはよかった。一方、①こちらからするあいさつや発言、②清掃では、もう一歩だった。

     そこで、3学期は、A 積極(的に行動に移そう)、 B (言われたことをやるだけでなく、どうすればよくなるか、どうすれば力がつくか、自ら)思考、ということを心がけていこう。その成果を、卒業式で発揮し、3年生を立派な卒業式で送ろう、3年生は進路の実現に向けて全力で臨もう、と話しました。

     最後に、ドラえもんとのび太君の言葉を紹介しました。(以前、私がメモしたものなので、間違っている所があるかもしれません)

     「人にできて、君だけにできないことなんてない。一番いけないことは、自分なんかだめだって思い込むことだよ。」「いつまでもよい人間になろうと努力する人間になるよ」

     全校でしっかり3学期を過ごしたいと思います。よろしくお願いします。

     

     

  • 2016/12/26 12月26日 スキー部壮行会開催

     いよいよ今日と明日で、今学期も終わります。

     年末年始休業を控え、今日は6時間目に地区生徒会が開催されました。地域に帰って、地域の行事に参加したり、家庭で家族の一員としての役割を果たす休みにもしてほしいと思います。

     さて、今日は、県中学校体育連盟主催のスキーの県大会に出場するスキー部の選手の壮行会を、応援委員会が開催してくれました。

     自己のベストのスキーをする、部員一丸となって練習の成果を出してくる、というクロス部、アルペン部の主将のあいさつがありました。頑張ってくれることを全校で期待します。

     

  • 2016/12/26 12月22日 生徒総会・吹奏楽部壮行会

     「一人一躍~一人ひとりの活躍から生まれる大きな力~」のスローガンの下、今年度生徒会は、☆プロジェクトの推進(勇気、学び、優しさの各プロジェクト)、☆会員の声を生徒会に繁栄させていく活動(M-1TIME,メッセージボックス)、☆広報活動(山中兄妹からの一報!、山中MONTH)など、様々な活動をのびのびと、楽しみながら、確実に行っていました。この生徒会の成果と課題を明らかにし、活動を総括する生徒総会が立派に行われました。

     最後に、29年度生徒会の役員が紹介され、いよいよ引継ぎがなされていきます。来年度の生徒会が、新たな工夫を加えて、更によい山中を創造してくれることを、全校で期待しました。

     

     続いて吹奏楽部のアンサンブルコンテスト出場の壮行会を応援委員会が開催しました。打楽器四重奏、クラリネット五重奏、サクソフォン五重奏、管楽器打楽器八重奏の、4つのグループの演奏を披露してくれました。どのグループも、練習を重ねたことがよくわかる、一生懸命なよい演奏でした。

     

  • 2016/12/20 12月20日 人権・同和月間を振り返る全校集会

     山ノ内中学校では、6月と11月の2回の人権・同和強調月間を設けています。6月は「優しさを育む月間」=「学級、学年の級友関係を見返し、一人一人が尊重される学級、学年をみんなで築いていく」ことを願い、11月は「勇気を高める月間」=「部落差別の歴史や部落開放運動について学び、私たちの身の回りからいじめや差別をなくしていこうとする心情を高める」ことをねらって学習を重ねます。

     今日はそのまとめとして、6時間目に係の先生による全校学習(講話)を行いました。

     これまでの学習を振り返った後、先日全校生徒対象に行ったアンケートの中の「人を傷つけると思う言葉」、「すごくうれしいと思う言葉」について、生徒が答えた具体的な言葉を紹介したり、人権・同和学習で学んだ言葉は時や場所、情況をよく考えて使うことについて説明したりして、人権を意識して生活することの大切さを確認しました。

     続いて、生徒指導の教師から、年末年始を控え、スマホなどインターネットは時間を決めて、安全な使い方しかしないこと、万引きや万引きと受け取られる行為は絶対しないこと、についての話をしました。

     自分の身を自分で守れるように、自分の行動をコントロールできる力も大切にしなければなりません。

     

  • 2016/12/16 12月16日 中学生『税についての標語・作文』の表彰式

     お忙しい中、12月8日から14日まで、保護者懇談会にご来校いただき、大変ありがとうございました。

     この1年間に、子どもたちは、心、体、頭脳において、成長してくれました。この1年の成長を実感し、これからの課題を明らかにして新年を迎える、よい機会になったことと思います。

     さて、今日は、信濃中野税務署、北信地方事務所、町納期内納税推進協議会、町の方々がたくさんご来校くださり、本校10名の生徒に賞状と記念品を昼休みに授与してくださいました。ご来校の皆さんが、山中の作品のレベルが高いこと、また、表彰式での所作の美しさに驚いたことを、感想としてお話しくださいました。

     長野県納税貯蓄組合連合会長賞、信濃中野税務署管内納税貯蓄組合連合会長賞、関東信越税理士会長野県支部連合会長賞、町長賞、教育長賞等、立派な賞をたくさんいただきました。

     12月3日には飯山市民会館で人権作文コンテストの表彰式があり、そこでも山中の仲間が5名も表彰されました。

     山中の思考力や表現力が育ってきていることをうれしく、誇りに思います。

     

     

     

     

  • 2016/12/07 12月6日 第2回学校評議員会・コミュニティスクール運営委員会

     5時間目の各教室の授業の参観後、学校評価アンケートの結果概要の説明、本校ESDの概要説明をお聞きいただき、委員の皆さんから、ご質問、ご意見をいただきました。

    1 学校評価1(生徒アンケート結果から)

     ・各学年で問4(わからない時は質問するようにしている)、問5(授業で自分の考えを積極的に発表している)のA評価(そう思う)とB評価(だいたいそう思う)の合計が、低いことが課題になっている。これから会社等に入って、最も必要になる力であるので、学校も家庭も力を合わせて、育てていこうとする方向はよい。

     ・自分の考えを「積極的に発表」していくことと同時に、「筋道立てて説明する、発表する」力も育てたい。

     ・問7(体を向けて聴く)は、どの学年も90%を維持している。学力の基本、人間関係づくりの基本ともいえる技能・態度である。引き続き大事にしたい。

    2 学校評価2(保護者アンケート結果から)

     ・学年によって違いもあるが、A評価+B評価の合計が1学期より上回った項目があり、取組の成果が見えた。例えば、問5(生徒は、話し手に体を向けて聴いている)、問7(職員は保護者の相談に親身に考えてくれる)、問9(学級、学年、学校だより等で学校の様子や生徒の様子がわかる)。

     ・問2(お子さんは、授業がわかりやすいと感じている)に対する、A評価+B評価の合計が、各学年55%~70%である。「この時間で学ぶこと(ねらい)」「この時間でわかったこと、できるようになったか確かめること(振り返り)」を確実に行う授業を心掛けていることはわかった。実践を続けたい。

    3 学校評価3(ESDについて)

     ・1年の地域調べ、2年の草津研修旅行、3年の町おこし活動のカリキュラムにより、課題を発見し、他と比較し課題解決の方法を考え、情報をまとめ発信する学習ができるようになっていてよい。

     ・思考、判断、表現する力を更に向上させたい。

     ・校内だけでなく、成果を表現する場、発表する場の工夫を検討したい。

    4 学校評価4(授業参観から)

     ・どの教科も平均的に、多くの生徒が意欲的に授業を受けている。

     ・生活に密着した題材を使ったり、絵やパネルを使ったりして、生徒が興味をもって学習できるように工夫していた。

     ・教科書を中心にして学習することも大事にしたい。

    5 地域との連携等

     ・ESD、キャリア教育については、保護者や地域の協力を更に積極的に図りたい。

     ・交通安全の指導に道路に立った時、多くの生徒が「おはようございます」、夕方には「こんばんは」とあいさつをしてくれて、気持ちがよかった。中には気持ちを表に出しにくい生徒もいたが、学校や地域で大事に見ていきたい、と思った。

     等のご意見をいただきました。これからの学校運営に、学校づくりに生かしてまいります。

     

     

  • 2016/12/01 12月1日 29年度生徒会役員選挙

     2年の各クラスから、会長候補者、男子副会長候補者、女子副会長候補者が1名ずつあり、計9名による全校を前にした演説会が開かれました。

     各候補はこれまで、朝夕の学活の時間を使って、教室訪問を行い、目指したい山中生徒会ややりたいことを訴えてきました。その中で、多くの質問や意見をもらい、今日は一段階明確になったビジョンを説明していました。全校のみんなの声を反映させる工夫、時を守る学校づくり、全校が一つになるための工夫、笑顔のある学校づくり、学校や地域を美しくする活動の工夫、協力し合える・楽しい学校づくりの工夫、個性輝く学校づくりの工夫、収集活動の充実、などなど、たくさんの訴えがありました。

     どの候補者も、自分の主張を堂々と発表していました。

     

     

     また、真剣に演説を聞き、投票していた全校の生徒の皆さんも、来年度の山中づくりを本気で考えていたと思います。

     

     

     結果は明日の朝、昇降口に掲示されています。当選者を中心としながら、全校生徒で、今年度の生徒会に負けない、すばらしい29年度の生徒会を創っていってくれることを願っています。

     

     

  • 2016/11/29 11月24、25日 期末テスト、実力テスト行われる

     11月も下旬となり、寒さが厳しくなってきました。

     12月の保護者懇談会を間近に控え、2学期のまとめのテストを行いました。

     どの生徒も精一杯学習に取り組んでほしい、学力を高めてほしいといつも願います。

     しかし、テストを行うと、点数ばかりに気が行ってしまう面もあります。

     私も、中学生の時数学の点数が悪くて、本当に数学が怖かった時期があります。

     

     生徒のみんな、点数ばかりにこだわって、いらいらしないようにしてください。

     これまでの自分を越えられるように、少しでも努力できる自分になろうとすること。

     思うようにいかず、失敗したり悩んだりしながら、それでも目の前の勉強や活動に、一生懸命取り組もうとする自分になろうとすること。

     こういうことが大事なのです。こういうことの先に、得意なこと、仕事とかが見えてきて、自分の人生が形成されていくように思います。

     今回のテストを振り返り、保護者懇談会で来年の見通しを明確にもって、新しい年を迎えてほしいと思います。人生はいつも、この瞬間から後なら変えられるのです。

     

  • 2016/11/29 11月22日 飲酒運転防止・根絶のための職員研修

     新聞報道にもありましたが、教員の酒気帯び運転がありました。

     本当に残念であり、情けない思いです。多くの生徒や保護者の皆さんの信頼を裏切る行為は、許せません。

     日頃から、山中でも交通規則の遵守、とりわけ速度や信号の遵守は、その人の規則遵守のバロメータである、という共通認識を大事にし、飲酒運転は絶対にしない、という誓いを提出したり、グループで話し合いをしてきました。

     今回の報道を受けて、山中でも、緊急の研修会を開催し、飲酒運転の防止・根絶を職員全員で確認しました。飲酒運転が繰り返される理由を考え、少人数のグループで根絶の方策を出し合いました。各グループの発表を聞いた後、最後に自分は、このような行動や対策をしていくということを紙に書いて研修を終えました。

     

     この研修の成果を生かして、上手にきちんと勧めたり断ったりするコミュニケーションを大切にし、懇親会等でも実践してまいります。

     

  • 2016/11/29 11月16日 人権同和教育にかかわる校長講話

     11月は、後期人権同和教育月間です。今年は、ふれあい委員会の提案で、学級の隣の席の友達のよいところをハート型の紙に書いて、一枚の大きな紙に貼り付けるという活動がありました。このよいところ探しの紙は、給食コンテナ室の壁に貼って、全校の生徒が互いに見えるようにしてくれました。人の悪いところではなく、人のよいところに気がつけるようになると、感謝したり人に親切に行動できるようになると思いました。よい企画でありがたかったです。

     さて、私の講話は、

    ①人権とは = 人を傷つけない範囲で、自分のやろうとすることを精一杯、自由にできる資格。いやだと思うことを他人からされないこと

    ②人権を踏みにじられる行為 = 暴力をふるわれる 近付くと避けられる 話の仲間に入れてもらえない 無視される ものを隠される ライン等のSNSで悪口を書かれる 体や能力のことを言われる いやなあだ名を言われる 等

    ③いじめを目撃したときとる行動 = いじめをやめさせる・仲裁する  やられた人と一緒に誰かに相談する しっかり話を聞き、味方がいるよと安心させる  攻撃が大きくなる前に違う話題に変える

      等について、お話ししました。

     

      自分の人権、人の人権を守れる人間に育ってほしいと願って話しました。

     

     

     

  • 2016/11/08 11月8日  1年地域自慢学習  2年職場体験学習 3年進路講話

     2年生は朝から夕方まで、40箇所以上の事業所、会社、学校・保育園、農園、施設等で、職場体験学習をさせていただいています。初めて、「他人様の中で働く」という経験をした人が多かったのではないかと思います。自分がどのように動いたり話したりすることで、周りの人が仕事をしやすくなったり、どんどん仕事が進んだりするか。お客さんが苦労しないで気持ちよく買い物をしたり用を足せるか。「学校以外の世の中」で、人の立場になって考え動く機会になったと思います。明日もう一日、フルタイムで体験します。頑張ってください。

     

     1年生は、白樺祭まで調べた、山ノ内の各地域の自慢の品物や場所を実際に見学し、お話を聞く学習をしました。1年生は5・6時間目に行いました。この活動で、各地域のよさを一層感じたり、地域で働くということについて学び考える学習が深まることをねらっています。2年生の職場体験学習につなげる学習でもあります。お饅頭屋さん、平和観音、スノーモンキーパーク、佐野神社、食堂、スキー場など、各学級が決めた場所を3箇所くらいずつ、見学しました。1年生のこの活動は、15日(火)、29日(火)にも、計画されています。

     

     3年生は、5・6時間目に山中を卒業した高校生を招いて、各高校の特色や校風、生活や学習の様子を直接話してもらいました。どんな風に受験勉強に向かっていくとよいか、将来の夢としてどんなことを考えているのか、高校生活をどう先輩たちは過ごしたのか、など、3歳年上の現役高校生の話は、先生や親の話とは違った現実感や切実さがありましたね。公立高校、私立高校を交え、4グループに分かれての学習になりました。今月24日、25日の第6回実力テスト、その後の入学試験までの勉強に立ち向かうやる気や勇気をもらい、上手に時間を使うことにつながればよいと思います。  頑張れ、3年生。

     

     私服の高校もあることを実感しました。勉強や将来について、しっかり話してもらいました。

     

     制服の高校生の講話。こちらの高校生も含め来てくださった全ての先輩方、熱く高校の生活や考え方について話してくれました。感謝の気持ちでいっぱいです。

     

     

     

  • 2016/11/02 11月2日 「小さな親切」作文コンクール 表彰

     この作文コンクールに、山中の生徒も応募し、1年生3人、2年生4人、3年生11人が入賞しました。

     その中で、2年生の一人が中学生の部の「県知事賞」、3年生一人が中学生の部「金賞」を受賞しました。

     とてもすごい、名誉ある賞をいただきました。

     他にも、銅賞を6名が、佳作を10名が受賞しました。

     今日は、「小さな親切」運動長野県本部の方が3名、本校に来校し、表彰をしてくださいました。

     山中の作文への取組の励みとなると思います。

     

     

     

  • 2016/11/01 11月1日 山中ギネス開催される!!!

     午前中は日も出ていましたのに、午後はぐっと冷え込みました。

     そんな中、各クラス、これまで練習してきた成果を発揮し、クラスの団結、絆を一層強めるために、山中ギネス、クラス対抗大縄跳び大会が開催されました。

     笑いあり、ため息あり、真剣なまなざしありの、また、貴重な時間をすごせたと思います。お疲れ様。

     本日の優勝クラスは、2年1組と3年3組の41回でした。両クラスの皆さん、おめでとう!!

     優勝はできなかったけれど、他のクラスも、よい表情で、よく頑張っていました。

     多くの友と力を合わせること、多く跳ぶためにできることを考え実行すること、喜ぶこと・残念に思うこと、楽しむこと、こういうことが、私たちの大切な力だと思います。生徒のみんなにとって、そんな力を育てる”山中ギネス”になっているな、と思いました。

     (これまでの最高記録は、平成26年の3年3組の、61回です。)

     

     山中ギネスの開会式です。各クラス、気合が入っています。

     

     1年生です。初めてでしたが、健闘しました。

     

     勝つぞ、という執念を見せる3年生!すばらしい!

  • 2016/10/28 10月28日 授業参観、学年・学級PTA、ありがとうございました

     いつの間にこんなに寒くなったのでしょう。あんなに暑い夏だったのに。

     日の暮れもずいぶん早くなり、朝夕はストーブがないと体がつらいくらいです。

     校内でも、マスクをしている生徒が目につくようになりました。昨日付けで学校から「防寒着、女子生徒スラックスの着用について」のお便りを出しました。本日より着用が認められていますので、風邪などひかぬように、暖かい服装で登校するように、お声かけください。

     

     本年3回目の参観日はいかがだったでしょうか。いろいろな個性の生徒たちが、互いに影響し合いながら、笑顔で、本気専心で、学習する場面をつくりたいと、職員も努力しているところです。折りしも今月から来月にかけては、職員どうしで「授業を見合う月間」を設定し、「よい授業作り」を研修する場としています。教師と生徒と一緒になって、課題のはっきりした、よくわかる授業を目指していきます。

     学校評価アンケートにお答えいただいたり、感想などお寄せください。お願いします。

    理科の授業風景。「進化」の学習でした。

     

    音楽。ラバースコンチェルトのアルト・リコーダーの二重奏の学習でした。

     

     3年生はいよいよ進路選択が目の前の問題になってきています。思うようにいかないこともあるのが、人生です。じっくり子どもさんの考えや気持ちを聞くことが、大切な時期だと思います。担任も、じっくり話を聞くことを大切にしていきます。よろしくお願いいたします。

     

     

  • 2016/10/21 10月21日 木育推進事業 板材で壁面をおおう

     山ノ内町には、ユネスコエコパークに指定された志賀高原があります。

     その山ノ内町の学校として、山中も「ユネスコ・スクール」に登録を申請しています。

     

     環境学習やエコツーリズムなどの学習の一環として、今回の木育推進事業も行っていただきました。町の農林課の方、大工さんなど、6名の方々に指導していただきながら、板材を壁にボンドと釘で固定しました。

     全員が少しずつでも作業できればよいのですが、限られた時間の中でしたので、全ての生徒が作業をすることはできませんでした。申し訳ありません。

     けれど、校舎内にきれいな板材の壁の部分が増え、その壁を毎日見たり、木のにおいを感じたり、触ったりすることで、環境や自然について考えるきっかけになってくれればよいと思います。

     生徒校舎1~2階 階段踊り場です。明るい雰囲気になりました。

     給食コンテナ室前。ぬくもりのある、やわらかな感じになりました。

     

  • 2016/10/20 10月19日 2学期中間テスト (新人戦の結果速報)

     昨日、今日の2日間にわたり、中間テストが行われました。

     どの学年も、どの学級も、みんな真剣に、精一杯問題に取り組んでいました。とても立派な姿でした。

     

     一人一人、去年までの自分、昨日までの自分を越えられるように、小さな努力を重ねられるように育てたいと願っています。

     生徒のみんな、テスト、ご苦労様でした!

     

     話題転換です。

     大成功に終わった白樺祭の後、2週間がたち、その間に、運動部・クラブは、新人戦が始まっています。

     これまでの結果の速報をお知らせしておきます。

     陸上 東北信大会 2年男子砲丸投げ 6位

     ソフトボール 北信濃大会女子 2位

     男子ソフトテニス 北信濃大会団体 3位  女子ソフトテニス 北信濃大会団体 3位

     男子ソフトテニス 北信北部新人ソフトテニス大会 個人1年 3位   同大会 個人2年 3位

     卓球 北信濃大会男子団体 5位  同大会男子個人 ベスト16

     剣道 北信濃大会女子個人 3位  

     柔道 北信濃大会女子団体 優勝  同大会 女子個人 2階級で優勝 

     野球 北信大会 ベストエイト

     クロスカントリー 2016サマークロスカントリー記録会男子団体 優勝  同大会女子団体 優勝

     

     文武両道の山中を、これからも創っていきます。

     

     

  • 2016/10/12 10月12日 教育課程研究協議会(特別活動)本校で開催

     山中では、ESD教育を推進し、「山ノ内町に誇りと愛着をもち、町の特色を生かして生計を立てようとする」人材育成を大切にしています。

     そのために、「総合的な学習の時間」と「特別活動」の学習を中心に、次のような力を育成しようとしています。

     1年生:わが町の自慢を探る活動を通じて、情報を集め、課題を見い出す力

     2年生:草津町の魅力に学び、我が町の自慢を再発見する活動を通じて、他と比較し、課題解決の方法を考える力

     3年生:町のために今自分ができることを考え発信する活動を通じて、情報をまとめ、発信し、行動する力

     

     このような力の育成は、「何を知っているか(知識・技能)」だけでなく、未知の状況にも対応できる「思考力・判断力・表現力・コミュニケーション力」などの育成を求める中教審の答申にも沿ったものになっています。

     

     今日の授業では、2年生「温泉をテーマに追究しているグループ」の生徒たちが、①意見を出し合う、②友だちの意見と比べる、③折り合いをつけて合意する(まとめる)、といった話し合いのプロセスを経験しながら、草津中学校2年生に送るためのプレゼンテーションの改善策を、一生懸命決めていました。

     各教科の学習の充実とあわせて、今後も主体的・実践的・協働的な学習が実現するようにしていきたいと思います。

  • 2016/10/05 10.01 白樺祭2日目

     5・6・7組教室での展示、各学年学級教室の展示、見ごたえありました。

     国語の書写作品、地理・歴史新聞、理科自由研究・レポート、美術絵画(1年「友だち」、2年「春」、3年「自画像」等、技術作品(2年「名刺」、3年「てん刻」)、家庭科作品(1年「音楽袋」、3年2組のみ「弁当袋」)、英語紹介文(1年「自己紹介」、2年「人物紹介」、3年「日本文化紹介」)、学年行事新聞(2年「妙高宿泊学習」、2年「草津研修旅行」、3年「修学旅行ポートフォリオ」「湯のみ」等)、総合(ESD)のまとめ(1年「地域自慢」、2年「草津研修旅行」、3年「未来の山ノ内について」)などです。

     授業での生徒一人一人の頑張りが、作品に感じられました。一人一人みんな違っていて、すいすいやれたものもあるし、苦労して仕上げたものもあることがわかります。友だちと協力したり、助けてもらったり、時にはいさかいを経験しながら、だんだん成長し、作品に仕上げたのだと思います。

     

     2日目は、三年生が演奏する吹奏楽部最後の発表、スライドを使ったり劇を取り入れたりしたESD発表、展示見学、力を合わせた音楽会、そして最後にテーマ「山中旋風」で締めくくった閉祭式がありました。

     

     1年前の姿と比べると、2、3年生は本当に成長したと思います。それは、発表の内容、発表の方法、ステージで話す姿勢や態度でした。1年生もまた、このような姿を既に引き継ぎ始めていることもすばらしかったです。

     最後に3年生、本当に様々な場面で「本気専心」の姿を見せてくれて、ありがとう。3年生の姿に、意思の高さと確かな成長を見ました。

     保護者の皆様、地域の皆様にも、たくさんのご来校をいただき、誠にありがとうございました。今後とも、お力添えください。よろしくお願いいたします。

     

     吹奏楽部の発表です。心に残る演奏でした。聞いている生徒たちも聞き入っていました。

     

     ESD学習の発表のまとめの部分のスライドです。山ノ内町のよさについて、3年間を通して考えを深めていきます。

     

     音楽会、3学年「青い鳥」の合唱。圧巻でした。山中の「志の高さ」が凝縮されていたと思います。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

  • 2016/09/30 9.30 白樺祭1日目

     昨日までの雨があがり、最高の秋空の下、第48回白樺祭が始まりました。

     美術部によるステージバックの紹介の後、教育長佐々木様、PTA会長船橋様のご祝辞をいただき、実行委員長の開祭宣言により、幕が開きました。今年度の山中生徒会が目指してきた、これまでの理想や願いが、様々な場面で見られた1日目でした。

     

     深く考えられた国語の意見文発表、広島平和親善大使の発表。友との練習の成果を発揮したダンスや音楽の自由発表、応援も競技も全力でできた生徒会企画「Hurricane Cup」など、どの企画もすばらしかったです。

     

    ステージバックの紹介。

     

    広島平和親善大使の発表。

     

    Hurricane Cupの出発前。気合いが伝わってきました。

  • 2016/09/29 9月29日 明日から白樺祭

     生徒会最大行事、第48回白樺祭が明日、あさって、いよいよ開催されます。

     白樺祭の活動を通して、山中生徒全員が、大きく成長してくれることを望みます。

     白樺祭の成功を、生徒たちの活躍を、心から祈っています。

     9月14日の校長講話。生徒たちの「聴く」姿勢が、とても美しい。白樺祭での本気専心について話しました。

     9月16日のプレイベントで。出番を待つ「連合」の仲間。

     28日、体育館の床がi傷まぬようにシートを敷いて会場を作っています。

  • 6月20日(水)小澤コンサートポスター

     

    文化委員会で企画した小澤コンサートのポスター

    力作がそろいました