長野県山ノ内町公式ウェブサイト

山ノ内町
>
教育委員会
>
新型コロナウイルス感染症に伴う町内小中学校の対応について

新型コロナウイルス感染症に伴う町内小中学校の対応について

同居家族が濃厚接触者となった場合の対応の変更について

 長野県教育委員会より、同居のご家族が濃厚接触者等となった場合の対応について、変更(廃止)する通知がありました。

町内小中学校につきましても、県教育委員会の方針に準じ、同居のご家族のいずれかが濃厚接触者に指定されても、無症状である場合は、必ずしも児童生徒の登校を控えていただく必要はありません。ご心配があって登校しない場合は、欠席扱いにはなりません。

なお、濃厚接触の有無にかかわらず、同居のご家族に発熱や風邪症状がある場合は、児童生徒の登校を控えていただきますようお願いします。

 

学級閉鎖等について

 

 1 学級閉鎖等の条件

 (1)学級閉鎖

    次のいずれかに該当した場合は、学級閉鎖とする。

   ①陽性者が1名発生し、その者の最終登校日から5日を経過するまでに2人目の陽性者が発生した場合

②陽性が確認された者が1名であっても、その者の最終登校日から5日を経過するまでに周囲に未診断の風邪等の症状を有する者が2名発生した場合

③1名の陽性者が発生し、一定数の濃厚接触者がいる場合

 

 (2)学年閉鎖

複数の学級を閉鎖するなど、学年内で感染が広がっている可能性が高い場合

 

 (3)学校閉鎖

    複数の学年を閉鎖するなど、学校内で感染が広がっている可能性が高い場合

 

2 学級閉鎖等の期間

  陽性者の最終登校日から5日を経過するまで

 

 皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

 

このページについてのお問い合わせ

教育委員会事務局 学校教育係 0269-33-1102